Jump to content 日本-日本語

製品  >  IAサーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

ProLiant HOME

目次

はじめに
    対象とする市場
  MSA500の利点
  柔軟性
  可用性と連続稼動時間の向上
  追加コスト不要の接続性
  管理機能
  データの移行とDtSテクノロジー
  コントローラの構成
  キャッシュ間の同期
  バッテリ バックアップ式ライト キャッシュ
  リカバリROMとROMのクローニング
  環境の監視
  マルチパス ソフトウェア
  4ノードの共有ストレージ
  セレクティブ ストレージ プレゼンテーション
  TCO(所有にかかる全経費)
  まとめ

PDFファイル ダウンロード

このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、401KB)
コンテンツに進む

HP StorageWorks Modular Smart Array 500ソリューション


対象とする市場


1台にあらゆる機能を盛り込んだ「オール イン ワン」型のシンプルでフレキシブルなこのストレージ システムは、ProLiantサーバ用のクラスタリングおよび共有ストレージ ソリューションとして、最もお求めやすい製品となっています。MSA500システムは、クラスタ ストレージへのデータ転送経路(パス)を1つ配備するシングル パス、または、2つ配備するデュアル パスのクラスタリング構成に採用できます。MSA500システムは、セレクティブ ストレージ プレゼンテーション(SSP)機能により、最大4台のサーバに直接接続して2テラバイトものストレージを共有することができます。この場合は、オプションの4ポート共有ストレージ モジュールを使用します。

MSA500システムは、特に、ワークグループや部門が各地に分散している環境と、リモート拠点に多大な利点をもたらします。インフラストラクチャにファイバチャネルを採用していない環境にとっては、この製品が理想的ですし、内蔵Smartアレイ コントローラを使用している顧客にとっては、MSA500への移行が自然な流れとなります。MSA500システムは、次の用途に向いています。
 
  • 銀行の支店
  • 小売店
  • 各地域の配送センター
  • エンジニアリング ワークグループ
  • 製造業
  • Webホスティング(データセンターを除く)
  • 中規模のビジネス
  • Telco(電信電話事業)
  Modular Smart Array 500システム
図1. Modular Smart Array 500システム


  前のページへ 次のページへ


印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項