本文に進む 日本−日本語
≫ お問い合わせ
more options -->
技術情報 | White Paper

whitepaper


技術資料

ProLiant HOME

目次
リカバリ サーバ
オプションについて
  iCan Provider Suite
について
 
  利点  
    検証構成  
  セットアップ方法  
  フェイルオーバーの確認  
  Q&A  
PDFファイル ダウンロード
このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、280KB)

iCan Provider Suite クラスタリング ソリューション/リカバリ サーバ オプションによる高可用性ソリューション

検証構成

検証構成 システム図

ハードウェア

RSO構成機器

サーバ(プライマリ サーバ・リカバリ サーバ共通)
ProLiant DL380 G2
CPU Intel PentiumIII 1.26GHz × 2
Memory 768MB
NIC NC3163 Fast Ethernet NICPCI 10/100 WOL(オンボード)× 2
電源 100-120V (50Hz-60Hz) ホットプラグ対応
※リダンダント構成
ファン ホットプラグ対応
※リダンダント構成
ストレージ
Smartアレイクラスタストレージ ※プライマリ サーバ・リカバリ サーバの内蔵Smartアレイ5iコントローラと接続
アレイコントローラ Smartアレイクラスタコントローラ × 2
※リダンダント構成
HDD 36.4GB(10krpm)× 2 (RAID1)
※OSおよびアプリケーションインストール
電源 100-240V(50Hz-60Hz)
※リダンダント構成
クライアント
ProLiant ML370
CPU Intel PentiumIII 667MHz
Memory 256MB
HDD 9.1GB(10krpm)× 2(RAID1)
NIC NC3163 Fast Ethernet NICPCI 10/100 WOL(オンボード)

ソフトウェア

  • Windows 2000 Server
    : Windows 2000 Advanced Server を使用することも可能です。
    • Service Pack 3

  • ProLiant Essentials リカバリ サーバ オプション パック

  • iCan Provider Suite 1.1
    • iCan View
    • iCan Provision
    • iCan Bill
    • iCan Assure
    • iCan Meter (DcServer および Data Collector)

表紙へ戻る 前のページへ 次のページへ






プライバシー ご利用条件・免責事項