Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバー

PCI Expressの利用に関してのお知らせ

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

概要


HPは、ProLiantサーバーを通してタイムリーに最先端の技術をお客様に提供するよう、最大限の努力をしております。その責務を果たすため、HPはマザーボードに搭載されている PCI Express 対応デバイスに加えて、限定した構成においてHP ProLiant DL380 G4, ProLiant DL360 G4, ProLiant ML350 G4, ProLiant ML370 G4でPCI Expressスロットをサポートすることを表明いたします。

PCI Expressのアドバンテージをすぐにご利用したいお客様のために、HPは単機能で2ポートもしくは2コネクターまでを装備した仕様のPCI Expressアダプターをサポートいたします(詳細は下表をご覧ください)。HPのこれらのサーバーには、インテル社と共同で検証したフィルタ機能が実装されています。フィルタ機能は、仕様上対応していないPCI Expressアダプターを挿入した時に、POSTの間に警告メッセージを表示して起動を停止する機能で、サーバーのBIOSに実装されています。現在、市場に存在するほとんどのPCI Expressアダプターは、仕様上このフィルタを通過する基準を満たしています。また、HPが現在開発している全てのPCI Expressのカードもこの基準を満たしています。
お客様のご都合に合わせて、PCI Expressに移行いただけるように、HP ProLiantはPCI-XとPCI Expressの両方を提供いたします。ProLiant DL360 G4, DL380 G4は標準でPCI-Xを装備、オプションにてPCI Expressスロットを提供いたします。また、ProLiant ML350 G4, ProLiant ML370 G4では、標準でPCI-Xスロット、PCI Expressスロットの両方を提供いたします。

最新の情報は、www.hp.com/servers/pci-express (英語)を参照してください。


構成ルール


CPU設定

1ポート装備
PCI Express
アダプター

2ポート装備
PCI Express
アダプター

1CPU ハイパースレッティング機能 OFF ※注1
1CPU ハイパースレッティング機能 ON(デフォルト)
2CPU ハイパースレッティング機能 OFF
2CPU ハイパースレッティング機能 ON(デフォルト)
注1:この構成の時は、ハイパースレッティング機能をONにする必要があります。
注2:HPは、HPブランドで販売されたアダプターのみをサポートします。

Q&A


Q1. ProLiantサーバーで、PCI Expressアダプターを利用できますか?
 
A1. 現時点では、単機能で2ポートもしくは2コネクターまでを装備したPCI Expressアダプターをサポートいたします。現在、市場に存在するほとんどのPCI Expressアダプターは、仕様上この基準を満たしています。
 

Q2. ProLiantサーバーでPCI Expressがサポートされる構成はどのような構成ですか?
 
A2. 上表をご覧ください。1CPU構成のサーバーで2ポートもしくは2コネクターのPCI Expressアダプターを利用する場合は、ハイパースレッティングをONにする必要があります。
 

Q3. 仕様上対応していないPCI Expressカードを挿入した場合、どのようになりますか?
 
A3. BIOSに搭載されたフィルタ機能により、仕様上対応するアダプターであるかどうかを判断します。仕様上対応していないアダプターである場合、起動を停止し、警告メッセージを表示させます。警告メッセージが表示されない場合、それは仕様上対応するアダプターであることを示します。
 

Q4. PCI Express広範なサポートの予定時期はいつごろですか?
 
A4. 2004 年第 4 四半期に、PCI Expressに対する広範なサポートを提供する予定です。
 
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項