Smart Array Controllers

HP SASエキスパンダーカード

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

HP Smart SASエキスパンダーカードはSmartアレイコントローラーファミリ製品の機能を拡張します。SmartアレイP410コントローラー(SA-P410)またはSmartアレイP410iコントローラー(SA-P410i)に接続する場合、一部のProLiantサーバー上で9台以上の内蔵ハードディスクドライブをサポートできるようになります。このフルハイトのSAS(Serial Attached SCSI)エキスパンダーカードは、最大24の内蔵ドライブベイをサポートします。HP SASエキスパンダーカードは、9台以上の内蔵ハードディスクドライブをRAID構成で使用するProLiantサーバーのお客様または追加の内蔵ドライブケージを購入してすべての内蔵ドライブをRAID構成で使用するProLiantサーバーのお客様に最適です。
注:HP SASエキスパンダーカードを使用するには、SA-P410またはSA-P410iコントローラー上に256MB以上のキャッシュが必要です。)

HP SASエキスパンダーカード

モデル


HP SASエキスパンダーカード468406-B21
Smartアレイの利点 SA-P410またはSA-P410iコントローラーに接続されたHP SASエキスパンダーカードを含め、HPのSmartアレイファミリ製品は、革新的なデザインと統合化によって、お客様に比類のない価値を提供します。Smartアレイ製品を複数のアプリケーションで使用することによって、他のいかなるサーバーストレージRAID製品よりもTCO(維持管理費)を大幅に削減することができます。HP Smartアレイファミリは、以下の利点によって、投資に対する回収を最大限にすることができます。

Smartアレイコントローラーのすべてのモデル間でデータの互換性があるため、性能、容量、および可用性向上に対するニーズが発生した場合は、いつでも簡単にアップグレードできます。Smartアレイコントローラーのすべての機種は、他のSmartアレイコントローラーのデータフォーマットを認識します。

一貫性のあるコンフィギュレーション/管理ツール。すべてのSmartアレイ製品は、標準の管理およびユーティリティソフトウェアを使用しています。これらのツールによって、HP製サーバーストレージの設置とメンテナンスに必要なトレーニングや技術の専門知識を減らし、TCO(維持管理費)を低減できます。

ユニバーサル ハードディスク ドライブ フォーム ファクターは、複数のHP製サーバー、ディスクエンクロージャー、ストレージシステムにわたって使用するためのものです。企業における多くのプラットフォーム間で互換性があるため、これらのドライブを自由に配備/再配備し、ストレージ容量を迅速に増やしたり、システム間でデータを移行したり、スペアドライブを簡単に管理したりできます。
主な機能
  • 6Gb/s SASテクノロジーによって、高い性能と物理リンク当たり最大300MB/秒のデータ帯域幅を実現し、3Gb/s SATAテクノロジーとの完全な互換性があります。
  • 混在およびマッチングSASおよびSATAハードディスクドライブによって、必要に応じて、コンピューティング環境に合わせたドライブテクノロジーの配備が可能になります。
  • 最大24の内蔵ドライブベイをサポートします(それぞれが8つのドライブベイに対応する3枚のドライブバックプレーンをサポートします)。
管理機能 HPのファームウェアCDまたはHPのWebサイトhttp://www.hp.com/cgi-bin/hpsupport/index.pl[英語]によってアップグレード可能なファームウェア
性能 HPのハイパフォーマンスアーキテクチャーにより、性能に対する業界の新たな基準が設定されます。
  • 6Gb/s SAS(物理リンク当たり600MB/秒の帯域幅)
  • 3Gb/s SATA(物理リンク当たり300MB/秒の帯域幅
保証とサービス 保証、サポートおよびサービスの詳細については「HP ProLiant サポート & サービス」をご覧ください。
ドライブ品質と性能 今日の分散型エンタープライズ環境では、より大規模で複雑なアプリケーションの使用、サーバーでのミッション クリティカルなデータの増大、トランザクション処理要求の増大、クリティカル サーバーの統合といった傾向が見受けられます。このような環境下では、ディスク ストレージは情報システムの重要な要素であり、システムの信頼性とパフォーマンスの両方を大きく左右します。そのため、HPのハードディスク ドライブでは厳しい認証プロセスが実施され、ファームウェアやOSとの非互換性の問題を取り除いています。ハードディスク ドライブのファームウェアはHP専用で、機能性および互換性を最大限に発揮するよう設計されています。すべてのハードディスク ドライブは、対応するHPのシステムで動作することが検証されています。

HPのエンタープライズ ポートフォリオからドライブを選択する際は、エンタープライズ環境に適したパフォーマンスをもつハードディスク ドライブだけが、HPの認証プロセスを通して選ばれています。HPのすべてのエンタープライズ ハードディスク ドライブは、信頼性が保証され、対応するHP社製品とともにお使いいただくことで最高のパフォーマンスが実現できます。
統合 他社製ハードディスク ドライブをお使いのお客様が直面される問題の多くは、統合化の問題です。HP以外の製造元が提供する製品を購入した場合、そのハードディスク ドライブはHP ProLiantサーバーおよびストレージ システムで正常に動作するよう設定されている保証はありません。このような互換性の問題があった場合、構成上の問題やパフォーマンスの低下、最悪の場合はデータ損失の原因になることがあります。HP製ハードディスク ドライブなら、ご使用のHP製の装置で完璧に動作するよう専用に設計されテストされています。HPのシステムにおけるハードディスク ドライブの統合とは、ケーブル、ホットプラグ対応ドライブ ケージ、およびファームウェアなどのすべてが、お使いのHPサーバーまたはストレージ システムに適合した製品であることを意味します。
サポート マトリックス サポートされるサーバーとエンクロージャの最新のリストについては、HPのWebサイト[英語]を参照してください。
保証 詳細は「HP ProLiant サポート & サービス」をご覧ください。