Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ  >  サーバストレージ

Smart アレイ 4250ES コントローラ

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
Smartアレイ 4250ESコントローラ イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
  概要説明
  仕様一覧
  システム構成
  カタログ

概要


Smart アレイ 4250ES コントローラは、革新的なRAID I/O アーキテクチャに基づく、HPで2 世代 目のケーブル不要なアレイ コントローラです。拡張 SCSI (ES )コネクタ付き PCI スロットを装備した ProLiant 8000 、7000 、6000 に搭載され、比類のない性能と可用性を提供します。これらの ProLiant サーバの内蔵ドライブをサポートするために開発されたSmart アレイ4250ES コントローラは、独自のケーブ ル不要な設計で、オプションの2 枚目のSmart アレイ4250ES コントローラへの ホットプラグ対応 で キャッシュ一貫性をもつフェイルオーバが可能です。

  • 新しい記録を設定した64 ビットRISC プロセッサ アーキテクチャで、業界随一のコントローラ性能 を提供
  • ホットプラグ対応 のケーブル不要な設計で、リダンダント コントローラ環境でのオンライン可用性 の向上
  • ストレージの配置と管理を容易にする、一貫したコンフィギュレーション/管理ツール
  • すべてのSmart アレイ コントローラとデータ互換性があり、簡単でコスト効率の高いアップグレー ドが可能

モデル


Smart アレイ 4250ES コントローラ 295635-291

  • 新しい高性能64 ビットRISCアーキテクチャ
  • Wide Ultra2 およびWide-Ultra SCSI ハードディスクドライブ に対応
  • ケーブル不要なコントローラ設計
  • ホットプラグ対応 フェイルオーバ二重化による高可用性
  • 3つの SCSI チャネルによる最大120MB/秒のスループット
  • 高可用性オンライン ストレージ管理ツール
  • 64MB1ECC 保護付きバッテリ バックアップ式リムーバブル読み取り/書き込みキャッシュ
Smartアレイ 4250ESコントローラ 概要

Smartアレイのアドバンテージ


HPのSmart アレイ ファミリ製品の革新的なデザインと統合化によって、お客様に比類のない 価値を提供します。Smart アレイ製品を大規模に使用することによって、他の多くの競合サーバ スト レージ製品よりも維持管理費を大幅に削減することができます。 Smart アレイ ファミリは、 この製品ファミリの利点によって、投資金額以上を回収することができます。 Smart アレイ コントローラのすべてのモデル間でデータの互換性があるため、Smart アレイ製品をアッ プグレードして、より高い性能、容量、および可用性を得ることができます。競合他社 品とは異な り、Smart アレイ製品のすべての機種は、他のSmart アレイ コントローラのデータ フォーマットを認 識できます(*2)。

一貫性のあるコンフィギュレーションと管理ツール。
すべてのSmart アレイ製品は、標準の管理および ユーティリティ ソフトウェアを使用しています。これらのツールによって、HP社製サーバ ストレージのインストールと保守に必要なトレーニングや技術の専門知識を減らし、一貫して維持管 理費を低減できます。コンフィギュレーション、管理、および診断ソフトウェア ツールには、アレイ コンフィギュレーション ユーティリティ、Array Diagnostics Utility 、 Insight マネージャ (CIM )、 SmartStart などがあります。

スナップショットとストレージ プール。
HPは、StorageWorks バーチャル リプリケータをサ ポートするエンタープライズ ネットワーク ストレージ アーキテクチャ ビジョンに向けた次のス テップを提供します。このオプション ソフトウェアによって、プロダクション データの「スナップ ショット」を瞬時に作成できるので、Windows のバックアップとリストアの時間を数時間から数分に 短縮できます。さらに、ストレージ容量のニーズの変化に迅速に対応するためにストレージをプール し、最大1TB の「仮想容量」を作成し、ポリシー ベースの自動化によってシステム データとスト レージの管理を簡素化することができます。

障害の予防保守(*3)
とは、 Insight マネージャが、ドライブの障害が発生しつつある場合にユーザ に通知して、このドライブを実際に障害が発生する前に交換することができるようにすることを意味 します。

サーバ管理


オンライン容量拡張 :
オンライン容量拡張によるストレージ管理の簡素化により、ストレージを追加す るとき、サーバを停止する必要がありません。

論理ドライブ容量の拡大 :
既存の論理ドライブの容量を拡大できます。(ACU(Array Configuration Utility)の論理ドライブの容量拡張機能については現在使用できません。2001年第1四半期に対応予定です。)

アレイ コンフィギュレーション ユーティリティ :
アレイのコンフィギュレーションを簡素化し、オン ラインでの容量拡張を容易にします。

アレイ パフォーマンス モニタ :
Insight マネージャが主要パラメータを監視し、障害予防システムを計画するための情報を提供します。

ドライブとアレイの移動 :
同じコントローラ内のドライブを任意の順序で取り外したり、接続したり (ドライブの移動)、構成済みドライブ アレイを別のコントローラに追加可能で(アレイの移動)、構成情報を維持できます。 この機能を使用する場合システムの電源を切る必要があります。 また、アレイ内に故障したドライブや稼動中のスペア ドライブが存在する場合、 この機能は使用できません。

製品のハイライト


高性能


64 ビットRISC アーキテクチャ :
266MB/秒のバス転送速度

インテリジェント アレイ エンジン :
処理タスクは、2つのエンジン間で分割されます。2つのエンジン が同時に稼動しながら、一方のエンジンがフォールト トレランス情報の生成とデータ フローの管理を担当し、もう一方のエンジンがアレイ ストレージ コマンドの準備とソートを担当します。

3チャネル :
3つの SCSI チャネルにより、最高382.2GB の容量を持ち、高可用性とフォールト トレランス機能を備えたストレージが提供されます。

アレイ アクセラレータの強化 :
64MB 1 ECC 保護付きバッテリ バックアップ式リムーバブル読み取り/書き込みキャッシュモジュールが、データの整合性を低下させずにI/O パフォーマンスを最大化します。 要求の前に一連の動作を予測し、データを取得するので、さらに性能が向上します。

データ分散/アクセス性 :
データは複数のドライブ(最大21 台)に分散され、ドライブ効率と性能が最 適化されます。タグ付きコマンド キューイングにより、情報に対する複数のコマンドと要求が、複数のドライブで同時に処理されます。

可用性の向上


オンライン ストレージ管理ツールにより、トレーニングと管理のコストを削減します。-オンラインでのRAID レベルの移行、オンラインでの容量拡張、論理ドライブの容量拡大、グローバル オンライン スペア、事前予防保証(*3)-
(ACU(Array Configuration Utility)の論理ドライブの容量拡張機能については現在使用できません。2001年第1四半期に対応予定です。)

フェイルオーバ コントローラの二重化 :

リダンダント コントローラ ボードのサポートにより、デー タの可用性が向上します。リダンダントSmart アレイ4250ES コントローラは ホットプラグ対応 で、サーバを停止する必要はありません。

フォールト トレランス


障害の発生したドライブの交換中も、データを使用可能にし、サーバを稼動させます。次のような複数 のフォールト トレランス構成がサポートされています。

分散データ ガーディング(RAID 5 ) :
複数のドライブにパリティ データを割り当て、同時書き込みが 可能です。

データ ガーディング(RAID 4 ) :
単一の指定ドライブにパリティ データを書き込みます。

ドライブ ミラーリング(RAID 1 、0+1 ) :
ドライブ アレイの半分をデータに割り当て、残りの半分を ミラー化するデータに割り当てて、すべてのファイルを二重化します。

障害復旧


ダウンタイムを最小化し、データを再構築して、コンポーネントの迅速な障害復旧を可能にします。

オンライン スペア :
ドライブの障害に備えて、最大4台のスペア ドライブを装備できます。障害が発 生すると、グローバル オンライン スペアから復旧が開始され、自動的にデータが再構築されます。

アレイ アクセラレータ :
電源障害、コントローラ障害、またはサーバ ハードウェア障害が発生した場 合、バッテリ バックアップ式オンボード キャッシュ メモリがデータを保護します。このドータ ボー ドは、コントローラで障害が発生しても、独自の方法でアレイから取り外し可能で、最長4日間ユーザ データを保護します。

ストレージ容量


3 つの SCSI チャネルにより、 ProLiant 8000 サーバ内の1 枚のコントローラで最大21 台の1 インチ ドライブをサポートでき、 ProLiant 6000(*4)サーバおよび ProLiant 7000(*4)サーバで最大12台の1.6インチ ドライブと18台の1 インチ ドライブをサポートできます。 ProLiant 8000 システムの最大ストレージ容量は、21 台の1 インチ18.2GBドライブ、すなわち382.2GBです。

ソフトウェア コンポーネント


Smart アレイ ソフトウェアは、コンフィギュレーション、管理、およびトラブルシューティン グが簡単です。 Smart アレイ製品は、ストレージとRAID の管理に一貫性のある単一のユーティ リティ ソフトウェアを使用しています。Smart アレイ製品系列全体にわたるこの一貫性により、 サーバ ストレージ ソリューションのインストールとメンテナンスに必要なトレーニングと技 術的な専門知識が軽減されるので、維持管理費が削減されます。

アレイ コンフィギュレーション ユーティリティ およびArray Diagnostic Utility


  • すべてのSmart アレイ コントローラ用の強力なコンフィギュレーション/診断ユーティリティ
  • HP ドライブ アレイ コンフィギュレーションをグラフィック表示
  • 使いやすいコンフィギュレーション用ウィザード
  • NT とNetWare でオンライン稼動

Insightマネージャ


  • 強力なサーバおよびサーバ オプション/ストレージ監視ツールで、1200種類を超えるサーバ パラメータを監視

SmartStart


  • 使いやすいサーバ/ストレージのインストール ツール

StorageWorks バーチャル リプリケータ(別売り)


スナップショットのバックアップとリストア :
プロダクション データの「スナップショット」を瞬時に作成し、Windows のバックアップとリストアに要する時間を数時間から数分に短縮します。

ストレージ プール :
変化するストレージ容量の要求に迅速に対応できるように、最大1TB の「仮想ボリューム」を作成し、ポリシー ベースの自動化により、システムのデータとストレージの管理 が簡素化されます。

システム要件 :
Windows NT 4.0 SP3 、IE 3.02 、メモリ32MB 、ディスク空き容量30MB 。

(*1)―56MB を読み取り/書き込みに使用できます。8MB は、転送バッファおよびスクリプト メモリに使用されます。
(*2)―この保証には一定の制限や例外事項があります。詳細についてはHPカスタマーセンターにお問い合わせください。
(*3)― Insight マネージャ2.1 以上を使用しているすべての Prosignia Server と ProLiant サーバは、事前予防 保証の対象となります。 IDA 、IDA-2 、 Smart SCSI アレイ コントローラ、 Smart-2 アレイ コントローラ、または Smart アレイ コントローラを使用している場合、Pentium R Pro プロセッサ、ECC メモリ、 サーバの ハードディスクドライブ (535MB Fast- SCSI -2 ハードディスクドライブ を除く)も事前予防保証で保護されて います。保証には一定の制限や例外事項があります。詳細についてはHPカスタマーセンターにお問い合わせく ださい。
(*4)―発表時にはまだサポートされないオペレーティング システム、およびサーバがあります。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項