Smart Array Controllers

HP Smartアレイ
P222コントローラー

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

HP SmartアレイP222コントローラーは、エントリーレベルの6Gb/秒アレイコントローラーで、性能が改善され、接続性に優れています。P222はRAID 0/1、10、5、および50に最適です。また、HP SmartアレイAdvanced Pack 2.0によるアップグレードで、RAID 6および60などのその他の高度な機能も使用できます。P222はロープロファイルのPCI Express 3.0のカードです。


モデル


HP SmartアレイP222コントローラー
HP Smartアレイ P222/512MB FBWCコントローラー 631667-B21

製品のハイライト


Smartアレイの利点

HPのSmartアレイファミリ製品の革新的なデザインと統合化によって、お客様に比類のない価値を提供します。HP Smartアレイ製品を複数のアプリケーションで使用することによって、他のサーバーストレージRAID製品よりもTCO(維持管理費)を大幅に削減することができます。HP Smartアレイファミリは、以下の利点によって、投資に対する回収を最大限にすることができます。
HP Smartアレイコントローラーのすべてのモデル間でデータの互換性があるため、性能、容量、および可用性向上に対するニーズが発生した場合は、いつでも簡単にアップグレードできます。HP Smartアレイコントローラーのすべての機種は、他のHP Smartアレイコントローラーのデータフォーマットを認識します。
一貫性のあるコンフィギュレーション/管理ツール。すべてのHP Smartアレイ製品は、標準の管理およびユーティリティソフトウェアを使用しています。これらのツールによって、HP製サーバーストレージの設置とメンテナンスに必要なトレーニングや技術の専門知識を減らし、TCO(維持管理費)を低減できます。

事前予防保証により、HP Insightマネージャーを使用して、ドライブの障害が発生しつつある場合に通知を受けるだけでなく、実際に障害が発生する前にそのドライブを交換することができます。詳しくは、HPカスタマーセンターに問い合わせるか、またはHP製サーバーのマニュアルを参照してください。



主な機能

  • SA-P222コントローラーはHP D2600ディスクエンクロージャーおよびHP D2700ディスクエンクロージャーをサポートします。
  • 6Gb/秒SASテクノロジーにより、優れた性能とデータ帯域幅が実現し、6Gb/秒SATAテクノロジーと完全な互換性があります。
  • x8 PCI Express 3.0ホストインターフェイステクノロジーによって、高性能と最大8GB/秒のデータ帯域幅を実現します。
  • フラッシュバック式ライトキャッシュ(FBWC)を搭載したモデルは、容量拡張、RAID移行、およびストライプサイズ移行が可能です。さらに、HP SmartアレイAdvanced Pack 2.0ライセンスキーを購入すれば、RAID 6(ADG)と6+0、高度な容量拡張、オフラインモードでのミラーの分割と再結合、ドライブ消去、RAID 1 ADMアドバンストデータミラーリング、が可能です。SASおよびSATAハードディスク ドライブの両方に対応しているので必要に応じて、コンピューティング環境に合わせたドライブテクノロジーの配備が可能になります。1台の論理ドライブで2TB以上をサポートします。
  • アレイコンフィギュレーションユーティリティ(ACU)、Option ROM Configuration for Arrays(ORCA)、Systems Insight Manager、アレイ診断ユーティリティ(ADU)、およびSmartStartといった、すべてのHP Smartアレイファミリ製品間にソフトウェアの一貫性があります。
  • SA-P222コントローラーは最大で内部4台、外部100台のドライブをサポートします。
  • ロープロファイルPCI Expressフォームファクター - ロープロファイルスロットまたはフルサイズスロットに取り付けられる、フルサイズブラケットを標準装備しています。


オンライン管理機能

  • オンライン容量拡張(FBWCが必要)
  • 高度な容量拡張(FBWCおよびHP SmartアレイAdvanced Pack 2.0が必要)
  • オンラインRAIDレベル移行(FBWCが必要)
  • オンラインストライプサイズ移行(FBWCが必要)
  • オフラインでのミラー分割と再結合(FBWCおよびHP SmartアレイAdvanced Pack 2.0が必要)


ポート

  • 1個の内部、1個の外部4ポートコネクターによる8つのSAS物理リンク


性能

HPのハイパフォーマンスアーキテクチャーにより、性能に対する業界の新たな基準が設定されます。

  • 6Gb/秒SAS
  • x8 6Gb/秒SAS物理リンク(6G SATAとの互換性あり)
  • 512MB DDR3-800MHz 40ビットフラッシュバック式ライトキャッシュが提供する最大4.2GB/秒の帯域幅
  • 読み出しキャッシュ
  • フラッシュバック式ライトバックキャッシュ


フォールトトレランス

障害の発生したドライブの交換中も、データを使用可能にし、サーバーを稼動させます。次のような複数のフォールトトレランス構成がサポートされています。

  • ADG(アドバンストデータガーディング)を備えたRAID 6:
    最高レベルのフォールトトレランス機能です。この方式は、パリティデータの2つのセットを、複数のドライブにわたって割り当て、同時書き込み操作を可能にします。このレベルのフォールトトレランス機能を使用すると、同時に2台のドライブで障害が発生した場合でも、ダウンタイムやデータの消失が発生しません。
  • RAID 6+0:
    サポートするには8台以上のドライブが必要で、障害発生時には利用可能ドライブが4台になることがあります。主な利点は、外部ストレージデバイス間でRAIDがストライピングされることです。
    注:RAID 6、6+0は、512 MB FBWCおよびHP SmartアレイAdvanced Pack 2.0ライセンスキーによるオプションアップグレードで利用できます。
  • RAID 5(分散データガーディング):
    この方式は、パリティデータの1つのセットを、複数のドライブにわたって割り当て、同時書き込みを可能にします。このレベルのフォールトトレランス機能を使用すると、1台のドライブで障害が発生した場合に、ダウンタイムやデータの消失が発生しません。
    • RAID 5は512MB以上のキャッシュを備えたSA P420/P420iで使用できます。
  • RAID 5+0:
    これは、5つの構成要素にわたってストライピングされたRAID 0アレイです。RAID 0のストレートブロックレベルストライピングとRAID 5の分散パリティが結合されています。
  • RAID 1、1+0(ドライブミラーリング):
    ドライブアレイの半分をデータに割り当て、残りの半分をミラー化するデータに割り当てて、すべてのファイルを冗長化します。これは高性能RAIDです。


障害復旧

ダウンタイムを最小限に抑え、データを再構築し、ドライブ障害からの迅速な復旧を可能にします。

  • フラッシュバック式ライトキャッシュ(FBWC)はシステムの電源遮断時、キャパシターに蓄えた電力を使用してライトキャッシュデータを不揮発性メモリに退避するため保持時間の制約がありません。


使いやすさ

次の一貫性とアップグレード機能によって、HP Smartアレイファミリは、業界で独自の存在となっています。

  • GUIベースのコンフィギュレーション、管理、および診断ソフトウェアツール
  • 製品世代間での共通データフォーマット
  • サーバーと外付けHP Modular Smart ArrayエンクロージャーおよびHPディスクエンクロージャー間のデータ移行


保証

このデバイスの保証は、3年間の部品保証のみです。
詳細は「HP ProLiant サポート & サービス」をご覧ください。



サーバーとの互換性

適合機種についてはサーバー側のシステム構成図をご確認ください。



ソフトウェア セット

すべてのHP Smartアレイ製品が、アレイコンフィギュレーションユーティリティ(ACU)、アレイ診断ユーティリティ(ADU)、およびHP Systems Insight Managerを含む共通のコンフィギュレーション、管理、および診断ツールを共有します。このソフトウェアツールの一貫性により、製品の世代交替時のトレーニングコストが軽減され、フィールドにおけるトラブルシューティングの試行錯誤がなくなります。これらのツールによって、HP製サーバーストレージの設置とメンテナンスに必要なトレーニングや技術の専門知識を減らし、維持管理費を低減できます。