無停電電源装置

HP UPS T750 G4、 T1000 G4、 T1500 G4

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

HPタワー型UPSG4モデル(無停電電源装置)

HPタワー型UPS G4モデル(ラインインタラクティブ単相無停電電源装置) には、タワーサーバーやスモールオフィス向け機器を保護するためのタワー型装置をご用意しています。標準機能として、ローカルで管理する場合にわかりやすいフロントパネル表示、バッテリ寿命を延長するHPの拡張バッテリ管理機能 (EBM) などがあります。HP Power Protector (各モデルに付属する電源管理ソフトウェアアプリケーション) は、HP Systems Insight Managerや標準のWebブラウザーでUPSをリモートから監視および管理できます。HP独自の30日間のバッテリ事前予防保証では、3年間の限定保証が付いており、発生しそうなバッテリ障害の通知と保証期間中のバッテリ無償交換を行います。

HP UPSは優れたサポートサービスをご用意しています。HP Care Packサービスなら、HPのサーバーと同じサービスレベルおよび同じ保証期間がHP UPSに適用されるので安心です。HP UPSには、3年間の限定保証 (1年間の作業保証とオンサイトサポートを含む) が付いています。また、すべてのHP UPS装置にはHP独自の30日間のバッテリ事前予防保証が標準で用意されており、バッテリに障害が発生する可能性があることをHP Power Protector管理ソフトウェアがユーザーに通知した時点で、バッテリを無償で交換できます。


HP タワーUPSモデル

G4モデル
HP UPS T750 G4 J2P85A
HP UPS T1000 G4 J2P86A
HP UPS T1500 G4 J2P87A


タワー型UPSモデル: 小規模なIT環境向けに最適化された電力保護および管理

  • HPタワーUPSモデルは、各UPSに最大8個(T1000 G4, T1500 G4)の出力ソケットを備えることで電源保護コストを削減しながら、IT機器および事務用機器を保護します。
  • 標準機能には、わかりやすいフロントパネル表示、HPの拡張バッテリ管理機能 (EBM)、サージプロテクター、ホストコンピューターとのデータ交換に使用するシリアルポートとUSBポートが含まれています。
  • HP Power Protectorソフトウェアが付属しており (無償提供)、ローカルまたはリモートから柔軟に電源状態を監視し、HP UPSを制御することができます。
  • 3年間の限定保証とHP独自の30日間のバッテリ事前予防保証が付いており、発生しそうなバッテリ障害をHP Power Protectorソフトウェアから通知し、保証期間中にバッテリ無償交換を行います。

主な機能

  • USBポートとシリアルポートによる管理機能
  • フロントパネル表示の向上による容易な構成
  • HPの拡張バッテリ管理機能によるバッテリの信頼性の長期的な保証
  • 付属のHP Power Protectorソフトウェアによるインテリジェントな管理機能
  • サージプロテクター
  • 3年間の限定保証 (1年間の作業保証とオンサイトサポートを含む) の付いたバッテリ事前予防保証注: この保証には一定の制限や例外事項があります。

タワー型UPS背面パネル



HP UPS T750 G4 HP UPS T1000 G4 HP UPS T1500 G4
1. USB通信ポート
2. RS-232通信ポート
3.NEMA 5-15出力ソケット
4. NEMA 5-15プラグ付き入力電源コード(6フィート)
5. 接地用ネジ


タワー型UPSフロントパネル



6. オン/オフボタン
7. スクロールボタン
8. アラーム音のミュート
9. UPSオン
10. AVRモード
11. バッテリモード
12. 内部装置の障害
13. 出力負荷レベル
14. バッテリレベル
15. 入力測定値
16. 出力測定値
17. 測定単位

注意点:
HP UPS T750 G4, T1000 T4, T1500 G4製品は北米モデルと共通製品のため、製品出荷時の基準電圧は120Vに設定されています。日本国内で利用する際には、フロントパネルから基準電圧を100Vに変更していただいた上ご利用ください。