Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  HP ProLiant サーバー >  サーバー オプション

HP UPS マネジメントモジュール

downloads

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

HP UPS マネジメントモジュール / Downloads


HP UPSマネジメント モジュールを使用すると、個々のHP製UPSを総合的に制御することにより、電源環境を監視および管理することができます。

HP UPS マネジメントモジュール ファームウェア (英語および日本語)

最新バージョン

 HP UPS マネジメントモジュール ファームウェア 2.1.11 (Flash Utility 3.0.5が必要) - readme (txt)

その他旧バージョン

 HP UPS マネジメントモジュール ファームウェア 2.1.3 (Flash Utility 2.0.5が必要) - readme (txt)
 HP UPS マネジメントモジュール ファームウェア 2.1.2 (Flash Utility 2.0.5が必要)
 HP UPS マネジメントモジュール ファームウェア 2.0.9 (Flash Utility 2.0.5が必要)
 HP UPS マネジメントモジュール ファームウェア 1.3
 HP UPS マネジメントモジュール ファームウェア 1.2
 HP UPS マネジメントモジュール ファームウェア 1.0

NOTE: ファームウェアのアップグレードにはHP UPS Management Flash Utilityをご利用ください。

HP UPS Management Flash Utility (HP UPS Management Module のファームウェアを更新する専用のソフトウェア)

 HP Management Module Flash Utility 3.0.5
 HP Management Module Flash Utility 2.0.5
 HP UPS Management Flash Utility

HP UPS マネジメントモジュール エージェント

HP UPS Power Protection エージェントは、ローカルまたはネットワーク サーバー上で実行され、そのサーバーのオペレーティング システムを 適切にシャットダウンするマネジメント モジュールを有効にし、設定により電源障害時にスクリプトを実行します。 UPSで電力が供給されているすべてのマシン、およびマネジメント モジュールがコマンドを実行するすべてのマシンにエージェントをインストールします。

最新バージョン

  HP UPS Power Protection エージェント - Windows リモートエージェント v5.0
  HP UPS Power Protection エージェント - HPUX リモートエージェント v5.0
  HP UPS Power Protection エージェント - Linux リモートエージェント v5.0

その他旧バージョン

  HP UPS Power Protection エージェント - Windows リモートエージェント v4.5
  HP UPS Power Protection エージェント - HPUX リモートエージェント v4.5
  HP UPS Power Protection エージェント - Linux リモートエージェント v4.5

NOTE: HP Power Managerユーザが存在している場合、HP UPS Power Protection リモートエージェントをインストールする前に、HP Power Manager リモートエージェントをアンインストールする必要があります。

追加のコンポーネントをダウンロードする場合は、ライセンス同意のページに戻る必要があるので、 こちらをクリックしてください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項