Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ  >  サーバ オプション

UPS R5500 XR

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
UPS R5500 XR イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
  Showcase
  仕様一覧
  システム構成
  カタログ
  保証/サービス

モデル


高電圧モデル 326529-D71

はじめに


最先端のHP UPS R5500 XR無停電電源装置は、薄型3Uのラックマウント型設計を特長とし、最大4500Wの電力を供給します。省スペース設計により、より多くのラックマウント型機器をサポートできます。この製品は、既存のUPS R6000Jを補強し、実績のある、HPのラックマウント型UPSファミリに、これまでにない電力密度と革新的な機能をもたらします。

新しいUPS R5500 XRは、高電力密度のソリューションであり、スペースが制約されたラックのエンタープライズ環境で電力保護を実現したいお客様向けです。さらに、この新しいUPS R5500 XRは、オプションの拡張ランタイム モジュール(ERM)に接続できます。このERMを使用して、UPS R5500 XRの稼動時間を延長することができます。HP UPS「XR」モデルは、「eXtended Runtime Capable(稼動時間拡張機能)」UPSモデルです。



UPS R5500 配置図
  1. REPOポート
  2. 接地用ネジ
  3. 通信ポート/オプション スロット
  4. 負荷セグメント1回路ブレーカ
  5. 負荷セグメント1(IEC-320-C19ソケット
    2個、IEC-320-C13ソケット2個)
  6. 負荷セグメント2回路ブレーカ
  1. 負荷セグメント2(IEC-320-C19ソケット2個、IEC-320-C13ソケット2個)
  2. バッテリ回路ブレーカ
  3. コード固定用クリップの取り付け位置
  4. ERMコネクタ
  5. 負荷セグメント1の出力NEMA L6-30ソケット
  6. 電源コード、NEMA L6-30プラグ付き

主な機能


  • 電力密度の向上。わずか3Uのラック スペースに5500VA/4500Wの電力を圧縮
  • 拡張ランタイム モジュール(ERM)のサポートによる、システム稼動時間の延長
  • フロント パネル表示の向上による容易なコンフィギュレーション
  • 付属のパワー マネジメント ソフトウェアによる企業規模のインテリジェントな管理機能
  • UPSの電源管理機能を拡張するHPオプション カードのサポート
  • 革新的技術による、より効率的な電圧調整
  • HPの拡張バッテリ管理機能によるバッテリの信頼性の長期的な保証
  • 個別制御される2つの負荷セグメントによるシステムの柔軟性の向上
  • リモート エマージェンシー パワー オフ(REPO)回路をサポート
  • モジュール式設計による容易な保守
  • ホットスワップ対応バッテリと電子モジュール

製品のハイライト


3Uのスペースに凝縮した電源設計


単体でほぼ5500VA/4500Wの定格。HP UPS R5500 XRは、省スペースのラックマウント型設計で電力を凝縮しており、より多くの重要な機器をラック内でサポートできます。


拡張ランタイム モジュールによるシステムの稼動時間の延長


拡張ランタイム モジュールは、ラックマウント型バッテリ モジュールで、3U(5.25インチ)のラック スペースしか占有しません。HP UPS R5500 XRは、拡張ランタイム モジュール(ERM)を1つサポートし、バッテリの総稼動時間を延長します。


革新技術による維持管理費の低減


HP UPS R5500 XRは、業界最先端の技術を使用し、バッテリを使用せずに電力を調整するので、バッテリ寿命を延長します。出力電圧は、接続負荷と入力電圧に応じて自動的に調整されます。


HPの拡張バッテリ管理機能による投資保護


HP UPS R5500 XRには、先進的なバッテリ管理機能が組み込まれています。バッテリ寿命を2倍に延長、充電時間の最適化、バッテリの事前障害通知などを特長とする特許技術です。このバッテリ管理機能により、お客様の維持管理費の削減と重要な機器に対する業界随一の保護機能を実現します。

HPのオプション カードによりシステムの柔軟性を向上


UPS R5500 XRモデルは、内部スロットを介して標準のシリアル通信ポートが装備されています。このオプション スロットは、1枚のオプション カード、UPS 6ポート カード、およびUPS SNMP/シリアル ポート カードをサポートします。これらのオプション カードは、R5500 XRの背面にシームレスに統合され、システムの柔軟性を向上します。

ネットワーク上のUPSをリモートで監視可能


UPS SNMP/シリアル ポート カードの特長は、ネットワーク通信と帯域外通信を同時に実行できることです。ネットワーク管理者は、リモートでUPSを監視してネットワーク デバイスを再起動できます。このカードには、電源イベント アラート、ネットワーク電源診断、リモートUPSの再起動とテストなどのSNMP機能が備わっています。付属のオンライン電源管理ソフトウェアやSNMP対応ネットワーク管理ソフトウェアとともに使用して、ネットワーク上の電源関連の問題をすばやく発見して処置できます。

フロント パネル表示の向上による容易なコンフィギュレーション


LEDとメンブレン スイッチ、および4つのコントロール ボタン(UPSの電源コントロール用として3つ、設定用としてフロント ベゼルの下に1つ)がフロント パネルに組み込まれています。


UPS R5500 LED配置図
  1. 過負荷を示すLED
  2. 容量の76〜100%の負荷を示すLED
  3. 容量の51〜75%の負荷を示すLED
  4. 容量の26〜50%の負荷を示すLED
  5. 容量の0〜25%の負荷を示すLED
  6. 設定モード オンLED *
  7. 設定ボタン *
  8. アラーム停止ボタン
  1. スタンバイ ボタン
  2. オン ボタン
  3. 一般アラーム
  4. バッテリ動作
  5. 不良バッテリ/ローバッテリ
  6. 配線チェック インジケータ
  7. 商用電源LED
  8. 電圧設定パネル*
*フロント ベゼルを取り外さないとアクセスできません。

インテリジェント マネジメント機能


無料で提供されるHPパワー マネジメント ソフトウェアは、HP Systems Insight Managerの統合化コンポーネントであり、業界をリードするハードウェア管理プラットフォームです。このソフトウェアは、HP UPS R5500 XRモデルに付属しています。HPパワー マネジメント ソフトウェアにより、HP UPSをローカルまたはリモートで監視および制御することができます。このソフトウェアは、システム管理者がネットワーク状態の全体像を確認できる、多機能の完全に設定可能なアラート制御ツールです。これにより、システムのステータスと電源状態の監視、停止時間の設定、アラート メッセージのカスタマイズ、およびUPSの診断チェックを、すばやく簡単に実行できます。


個別制御される負荷セグメント


2つの負荷セグメントにより、定期起動や定期シャットダウンを柔軟に設定することができ、さらに各負荷セグメントを個別に制御できます。HPパワー マネジメント ソフトウェアとともに使用して、HP UPS R5500 XRを設定することにより、最も重要なデバイスの稼動時間を延長することができます。


ホットスワップ対応バッテリと電子モジュールによる容易な保守性


UPS R5500 XRはモジュール式の設計で、バッテリと電子モジュールの両方がホットスワップに対応しています。HP UPSは、フロント パネルから簡単に脱着できるように設計されています。また、接続したサーバやサーバ オプションの電源を落とさずに、新しいバッテリと安全に交換できるのはもちろん、電子モジュールを安全に装着することもできます。

HPの品質


HPのハードウェアは、業界で最も厳しい検査にパスしています。広範囲にわたる評価、テスト、製品改良、および製品保証体制により、最高レベルのシステム保護、電気的性能、製品品質、および互換性を保証しています。

互換性


すべてのHPサーバ、ストレージ、ラック、ラック オプション、および他のラックマウント型HP製機器と互換性があります(PDUオプションについては、 http://www.HP.com/ups/ (英語)のUPS/PDUの互換性マトリクスを参照してください)。

保証


標準保証は、3年間のパーツ保証、1年間の作業保証ならびにオンサイト サポートです。
注: オプションサービス等については、HPのWebサイト http://h50146.www5.hp.com/services/ を参照してください。
注: この保証にいは一定の制限や例外事項があります。
詳細についてはHP カスタマーインフォメーションセンターにお問い合わせください。

ハードウェア製品に対するサービス


  • インストレーション サービス
  • オンサイト メンテナンス(保証サポートを含む)
  • 保証期間中の迅速な対応へのアップグレード
  • 保証期間後の対応
  • RAIDセットアップと性能に関するコンサルティング(作業明細書を使用)
  • ハードウェアのインストレーションおよび保守の詳細については、以下のURLを参照してください。
    http://www.HP.com/services/carepaq/us/install/ (英語)
    http://www.HP.com/services/carepaq/us/hardware/(英語)

保証アップグレード オプション


  • 迅速な対応 - オンサイト対応を、翌営業日対応から当日4時間対応にアップグレード
  • 対応時間延長 - 対応時間を9時間×週5日間から24時間×週7日間に拡大
  • 保証期間 - 保証期間を、3年間、または5年間から選択

HP Care Pack情報


  • HP Care Packは、製品保証条件のアップグレードの意味を持ち、保証範囲として指定される期間および時間に対して使用できます。
  • HP Care Packを、製品の保証期間より少ない期間に対して使用することはできません。

  • HP Care Packは、ほとんどの製品の保証期間中いつでも購入できますが、保証開始の日付は、保証開始日(エンド ユーザのお客様に製品が配達された日付)と同じです。販売証明書が必要な場合があります。

  • HP Care Packサービスの料金は、前納です。


  • Care Pack(ハードウェアおよびソフトウェア)情報および注文できる製品の製品番号の詳細については、次のURLを参照してください。 http://www.hp.com/services/carepaq/index.html (英語)

  • HP UPS(3KVA未満、3KVAは含まれません)
    339019-001またはFM-UP135-36:13時間×週5日の、4時間オンサイト対応 - 3年間
    171250-002またはFM-UP724-36:24時間×週7日の、4時間オンサイト対応 - 3年間
  • HP UPS(3KVA〜6KVA、6KVAは含みません)
    339020-002またはFM-UR135-36:13時間×週5日の、4時間オンサイト対応 - 3年間
    171252-002またはFM-UR724-36:24時間×週7日の、4時間オンサイト対応 - 3年間
  • HP UPS(6KVA未満、6KVAは含みません)
    171253-002またはFM-URINS-IN:ハードウェアの取り付け
    338946-001またはFM-URINS-EC:ハードウェアの取り付け(電子製品番号)
  • HP UPS(6KVA以上)
    339021-002またはFM-US135-36:13時間×週5日の、4時間オンサイト対応 - 3年間
    171255-002またはFM-US724-36:24時間×週7日の、4時間オンサイト対応 - 3年間
    171256-002またはFM-USINS-IN:ハードウェアの取り付け
  • HP UPS拡張バッテリ
    171257-002またはFM-BPINS-IN:ハードウェアの取り付け

オプションのUPS SNMP/シリアル ポート カード


ネットワーク環境に理想的です。このオプション カードを使用すると、ネットワーク管理者がSNMPを介してネットワーク デバイスをリモートで診断、監視、および再起動することができます。


オプションのUPS 6ポート カード


このオプション カードを使用すると、複数のサーバと(標準のDB-9シリアル ポートを介して)通信することができます。このカードを使用して接続できるサーバの最大数は、UPS上の使用可能な負荷セグメント数によって決まります。R5500 XRには2つの負荷セグメントがあるため、このカードで最大3台のサーバとシリアル通信を行うことができます。また、R5500 XRには2つの負荷セグメントがあるため、このカードを使用して最大2台のサーバと通信することができます。


拡張ランタイム モジュール(ERM)(R5500 XR用)


UPS R5500 XRは、拡張ランタイム モジュールを最大2個サポートします。このラックマウント型バッテリ モジュールは、3U(5.25インチ)のラック スペースを占め、バッテリの総稼動時間を延長します。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項