Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ  >  サーバ オプション

ラックマウント型TFT5010R フラット パネル モニタ

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ラックマウント型TFT5010R フラット パネル モニタ 製品写真

製品情報/QuickSpecs

 
  Showcase
  仕様一覧
  システム構成
  カタログ

モデル


ラックマウント型TFT5010Rフラット パネル モニタ 217248-291

ラックマウント型TFT5010Rフラット パネル モニタは、薄膜トランジスタ技術を採用し、省スペースの2U引き込み式設計で高性能および高信頼性を提供します。

概要


省スペース

画像表示領域15インチのフラット パネル モニタは、ラック キャビネットの空いているスペースを効率よく使用できるように特別に設計されました。画面サイズや性能を犠牲にすることなく、フラット パネル モニタの省スペース化(9〜11Uに対し引き込み式では2U)を実現しています。

性能

1024×768(75Hz時)の高解像度で従来のCRTの一般的な解像度をサポートします。また、広く使用されている800×600(85Hz時)と640×480(85Hz時)の解像度もサポートします。
TFTアクティブ マトリクス画面は、CRTモニタより明るく焦点が鮮明で、ちらつきがありません。1ピクセル当たり3個のトランジスタを使用したアクティブ マトリックスは、高品質な表示が可能で、パッシブ マトリクスLCD画面に固有の問題を解決しました。 コンバージエンス、磁界の影響および不鮮明さを取り除くことにより画像品質が向上しました。
広角度表示ディスプレイにより、モニタの正面以外からでも高品質な画像が見られます。特に、水平方向120度と垂直方向105度に対する高品質表示が可能です。hpは補正フィルムを使用していますが、このフィルムを使用しないと、正面以外から見た場合のコントラストと画像品質が低下します。

人間工学に基づく設計

直感的に使用できる3ボタン式オン スクリーン メニューがモニタの正面にあり、スクリーンを簡単に調整できます。
コントラスト、輝度、水平/垂直表示位置、クロック、クロック フェーズ、言語、省電力機能、モード表示、シリアル番号、フルスクリーン表示、および工場出荷時の設定復元などの調整をきめ細かく行えます。
hp独自のLiteSaver(タイマー機能)は、オン スクリーン メニューの管理機能の1つです。指定された時刻にモニタの電源を切り、その後に電源を入れて元の状態に戻します。この機能を使用すると、バックライトの寿命が長くなります。
多言語対応のオン スクリーン メニューで調整を視覚的に表示し、カスタム調整が簡単です。
マイクロプロセッサ ベースのインテリジェント スキャンを使用して、モード、サイズ、センタリングを調整しその内容を保存できます。工場出荷時の12のプリセット モードの他に、新たに4つのユーザ モードを登録できます。
フロント パネルにより、スクリーンの表面がペンなどで傷つかないように保護されています。
LCD Display Assistantを使用して、ディスプレイを細かく調整し、すばやく性能を最適化できます。この機能により、予想で設定することなく画面表示の性能を最適にできます。

TCOの削減

TFT5010Rは消費電力が17インチCRTモニタの3分の1で、発熱量も少なく、今日のラック環境に適しています。さらに、TFT5010Rは、次のような最も厳格な世界の環境規格に適合しています。

国際エネルギー スター プログラム準拠
TCO '95認定
MPR-II準拠
CFC製造工程準拠
EU(欧州連合)CE指令

保証


3年間のパーツ保証、キャリーイン1年間無料、オンサイト修理1年間無料が備わっております。

注: 特定の制限や例外事項があります。詳細はカスタマー インフォメーション センターにお問い合わせください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項