Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ  >  サーバ オプション

シングルチャネル RAID コントローラ

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
シングルチャネルRAIDコントローラ 製品写真

製品情報/QuickSpecs

 
  概要説明
  仕様一覧
  オプション
  システム構成
  カタログ
 

モデル


シングルチャネルRAIDコントローラ 188044-291

  • Smartアレイ コントローラに簡単にアップグレード可能
  • Wide Ultra2 SCSI
  • シングル チャネル
  • 最大5台の内蔵ディスク ドライブをサポート

概要


シングルチャネルRAIDコントローラは、ハードウェアRAIDを必要とするエントリ レベルとワークグループ向けサーバが対象のシングル チャネルPCI RAIDコントローラです。シングル チャネルRAIDコントローラは、 ProLiant ML330およびProLiant ML350サーバでのみ動作が保証されており、エントリ レベルのRAID機能を提供します。内蔵Wide Ultra2 SCSIディスク ドライブをサポートするシングル チャネルRAIDコントローラは、データの互換性を実現し、すべての Smartアレイ コントローラにアップグレードできます。

主な機能


  • Wide Ultra2 SCSIおよびWide Ultra3 SCSI LVDディスク ドライブとの互換性(Wide Ultra3 SCSI接続ドライブは、最大80MB/秒でデータ転送)
  • すべての Smartアレイ コントローラへのシームレスなアップグレード
  • Wide Ultra2 SCSI:最大80MB/秒のSCSI帯域幅
  • 内部シングル チャネル
  • 8MBリード キャッシュ
  • 32ビットPCIバス設計
  • 6台の36.4GB内蔵ディスク ドライブを使用する最大218.4GBのストレージ
    注:ProLiant ML310、ProLiant ML330(G1)およびProLiant DL320(G1)へ、36.4GB Wide Ultra3 もしくは Ultra320 を装備した場合。
  • 最大880.8GBのストレージ容量
    注:ProLiant ML330 G2、ProLiant ML350、ProLiant ML350 G2およびProLiant ML350 G3へ、146.8GB Ultra320を装備した場合。
  • 自動再構築機能
  • オンライン スペアをサポート
  • ハードディスク ドライブの事前予防保証をサポート( Insightマネージャのインストールが必要)
注: 事前予防保証は、 Insightマネージャ2.1以降を使用するすべての ProLiantサーバが対象で、プロセッサ、メモリ、およびサーバ ハードディスク ドライブ(HP製RAIDコントローラの使用時)に適用されます。特定の制限や例外事項があります。詳細は、HP カスタマー インフォメーション センターにお問い合わせください。

製品のハイライト


データ互換性


Smartアレイ コントローラのすべてのモデルでデータの互換性があるため、ストレージに対する要求が増大したとき、 Smartアレイ ファミリ製品にアップグレードして、性能、管理機能、容量、および可用性を向上することができます。後続世代のHP製アレイ コントローラは、その前の世代のコントローラのデータ フォーマットとの互換性があり、HPのストレージ ソリューションに対する投資を保護します。

お求めやすい価格


シングル チャネルRAIDコントローラは、ProLiant ML330、ProLiant ML350などのエントリ レベルおよびワークグループ向けサーバ専用の低価格ストレージ ソリューションとして、設計、統合されています。


容量


内部SCSIシングル チャネルは、6台の36.4GB内蔵ディスク ドライブを使用して、最大218.4GBのストレージをサポートします。


フォールト トレランス


障害の発生したドライブの交換中も、データを使用可能にし、サーバを稼動させるために、次のような複数のフォールト トレランス構成をサポートしています。

  • 分散データ ガーディング(RAID 5): 複数のドライブにパリティ データを割り当て、同時書き込みを可能にします。RAID 5は、最大14台のハードディスク ドライブにおすすめします。
  • ドライブのミラーリング(RAID 1、0+1): ドライブ アレイの半分をデータに割り当て、残り半分をミラー化データに割り当て、すべてのファイルを冗長化します。高速性能のRAIDです。 

障害防止


HPの事前予防保証とは、 Insightマネージャが、ドライブの障害が発生しつつある場合に通知するだけでなく、このドライブを実際に障害が発生する前に交換することができるようにすることです。詳細については、HP カスタマー インフォメーション センターに問い合わせるか、またはHP製サーバのマニュアルを参照してください。


可用性


シングル チャネルRAIDコントローラは、オンライン スペアを使用して障害の発生したディスク ドライブの再構築を可能にする自動再構築機能によって、サーバの稼動時間を向上します。オンライン スペアは、Option ROM Configuration for Arrays(ORCA) ユーティリティを介して割り当てできます。(最初に設定しておく必要があります。)


互換性


サーバ


ProLiant ML310/ML330/ML330 G2/ML350/ML350G2/ML350G3/DL320およびDL320 G2で動作保証


ソフトウェア


SmartStart 4.80


コンフィギュレーション ユーティリティ


Option ROM Configuration for Arrays(ORCA) ユーティリティ
Insightマネージャ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項