Server Memory

HPE 8GB NVDIMM

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

昨今、データセンターのデータベースと分析アプリケーションのパフォーマンスの向上が期待されています。

HPE Persistent Memoryは、メモリならではの高速性と従来型ストレージの不揮発性を併せ持っています。HPE 8GB NVDIMMは、HPE Persistent Memoryカテゴリにおける最初の製品であり、HPE Persistent Memoryポートフォリオが、お客様が求めているより迅速なビジネスの決定を可能とし、お客様のビジネスでデータをより迅速に活用する驚くほどの性能をもたらします。HPE 8GB NVDIMMは、より高度な耐久性を備えたDRAM、および電源停止時にデータを不揮発性テクノロジーへ確実に移行するためのコンポーネントを活用することにより、ストレージテクノロジーに期待される耐障害性を実現します。HPE Persistent Memoryは、単に新しいハードウェアテクノロジーというだけではなく、データベースや分析ワークロードを含む今日のアプリケーションおよびワークロードを処理するために設計された、完成したソフトウェアエコシステムです。



標準機能


迅速なビジネス決定を実現する画期的なパフォーマンス ビジネスではデータへのすばやいアクセスを可能にする製品が真っ先に求められるため、その製品をより迅速にビジネスに投入することができます。データの増大は飛躍的であり、ビジネスでは基幹業務における競争力を得るためのデータを発掘する方法が求められています。競争相手に対する優位性をすばやく獲得したり、大幅にコストを節約したり、さらには潜在的な収益を増大したりするための必要な解決策は、データへの迅速なアクセスによってもたらされます。高速なテクノロジーについて数多くの選択肢がある中で、HPEのお客様は、ワークロードおよびアプリケーションに合わせて設計されたテクノロジーを配備する方法を求めています。お客様に必要なのは、より迅速なビジネス決定に役立つ優れたパフォーマンスをもたらす、競争力に優れたソリューションです。それこそが、HPE 8GB NVDIMMが提供するものに他なりません。
稼働時間を向上するために設計された、耐障害性に優れたテクノロジー ほとんどのビジネスでは、データこそがビジネスのライフラインであり、データなしではビジネスはあり得ません。テクノロジーを選択する際に、最も重視されるべきは信頼性です。なぜなら、テクノロジーが信頼できなければ、いくら高速なテクノロジーがあってもまったく無意味だからです。ビジネスでは、IT予算以上の価値をもたらし、要求が厳しくなるばかりのワークロードを処理するための耐久性を備えた製品を購入することを、しばしば求められます。HPE Persistent Memoryは、NANDフラッシュと比較した際に、より優れた耐久性を持つDRAMのようなコンポーネントを使用することで、この問題の解決に役立ちます。NANDフラッシュメディアに書き込まれていた書き込み中心のワークロードを取り上げてみましょう。これらの書き込みを、全体的なワークロードのパフォーマンスも向上し、NANDフラッシュストレージの寿命も延ばす、耐久性に優れたDRAMに移行するとしたらどうでしょうか。そうすることにより、耐久性に優れたDRAMでの高速なパフォーマンスが得られるだけでなく、お使いのNANDフラッシュの消耗を抑えることで、データセンターの別の領域で使用するストレージデバイスの寿命を延ばすことになります。DRAMは非常に高速で信頼性に優れていますが、電力が失われた際のデータ保持能力に欠けており、一般的にNANDフラッシュなどの従来のストレージメディアよりもコストがかかります。SSDおよびその他のストレージデバイスで使用されているNANDフラッシュテクノロジーは、電力が失われた際にもデータを保持し、DRAMよりもコスト効率に優れてはいますが、DRAMと比較するとパフォーマンスおよび耐久性に劣ります。市場で求められるのは、信頼性に優れたDRAMの速度で実行可能でありながら、従来のストレージの持続性も備えたソリューションです。それこそが、HPE 8GB NVDIMMが提供するものに他なりません。HPE 8GB NVDIMMを従来のストレージデバイスとして使用した場合、DRAMの速度および耐久性をNANDフラッシュの持続性と組み合わせることにより、持続性が実現します。HPEではHPE Smart ストレージバッテリーを活用し、予期せぬ停電時のバックアップ電源の提供と、DRAMで転送中のすべてのデータの不揮発性のNANDフラッシュへの移動が可能になります。HPE 8GB NVDIMMは、Hewlett Packard Enterpriseのストレージソリューションに期待される、優れたパフォーマンスと耐障害性を提供します。
データベースおよび分析ワークロードに合わせて設計されたコンピューティングソリューション HPEのお客様は、ビジネスの根幹をなす実際のアプリケーションおよびワークロードに合わせて設計されたソリューションを求めています。HPE 8GB NVDIMMハードウェアは、問題解決の半分に過ぎません。残りの半分は、HPEが業界で推進するソフトウェアエコシステムによって実現可能です。Hewlett Packard Enterpriseは、この魅力的な新製品カテゴリのパフォーマンスの可能性をお客様に十分に活用していただけるよう、ソフトウェアアプリケーションおよびオペレーティングシステムのパートナーと直接協力し、HPE Persistent Memoryのためのソフトウェアエコシステムを開発しています。データベースまたは分析ワークロードのいずれについても、Hewlett Packard Enterpriseでは、これらの実際のアプリケーションが実際のビジネス価値をもたらすために努力を注いでいます。オペレーティングシステムドライバーの開発から、LinuxR Software Development Kit (SDK) まで、Hewlett Packard Enterpriseは業界のパートナーの先頭に立ち、HPEのハードウェア製品をお客様のデータセンターに統合できるようにしています。
Intel® E5-2600v4プロセッサー搭載のHPE ProLiant Gen9サーバー向けに最適化 HPE 8GB NVDIMMは、Intel® E5-2600v4プロセッサー搭載のHPE ProLiant Gen9サーバー向けに設計されています。HPE 8GB NVDIMMは、Intel® E5-2600v4プロセッサー搭載のHPE ProLiantサーバーでサポートします。
理想的なワークロード HPE 8GB NVDIMMは、データベースおよび分析ワークロードの加速化に最適です。1台のサーバーに最大128GBの容量を搭載可能なHPE 8GB NVDIMMは、書き込みレイテンシなど従来のストレージハードウェアのボトルネックを低減するため、アプリケーションパフォーマンスの向上に最適です。HPE 8GB NVDIMMは、HPE ProLiant Gen9サーバーにおけるストレージでの最速の階層の一部になることにより、SSDおよびPCIeワークロードアクセラレータなどの画期的なストレージテクノロジーを補完します。また、HPE 8GB NVDIMMは、HPE Persistent Memoryの低レイテンシのストレージ階層の恩恵を受けられる可能性を持ち、従来型のストレージボトルネックのあるワークロードおよびアプリケーション等にもメリットをもたらします。