HP Ethernet 10Gb 2ポート530Tネットワークアダプター

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

一般仕様
ネットワーク
プロセッサー
Broadcom BCM57810Sチップセット
データ速度 20Gb/秒全二重×2ポートで合計40Gb/秒の理論帯域幅
オンボードメモリ 256MB
バスタイプ PCIe v2.0 (Gen 2) x 8
フォームファクター PCIe規格に準拠した標準/ロープロファイルアダプター
IEEE準拠 802.3、802.3x、802.2x、802.3ad、802.1Qaz、802.1Qau、802.1Qbb、802.1Qbg、802.1ax
コネクター RJ-45x2
配線 CAT6 UTP以上のツイストペアケーブル
ケーブル長 CAT6ケーブルの最大距離は30mです。
CAT6aケーブルの最大距離は100mです。
注: IEEE 802.3anの仕様では、本製品にお手持ちのUTP CAT6 (または上位の) ケーブルを接続することにより銅線上でGigabit Ethernetを実現できます。新規導入の場合は、CAT6aケーブルの使用をお勧めします。
ケーブルの詳細:
  • CAT6 UTP以上のツイストペアケーブル
  • 22-26 AWG、100Ω@1MHz
  • EIA/TIA 568-B.2-10b
電源と環境に関する仕様
動作時 温度 0℃〜55℃
湿度 5〜95%、結露なし
消費電力 最大9W
エミッションクラス 標準15.5W/最大18.2W
規定準拠 米国 FCC Part 15 Class A
カナダ ICES=003、Issue 4
日本 VCCI V3 (2010.04) Class A
各国共通 EN55022:2006 + A1:2007 Class A、EN55024:1998+A1:2011+A2; EN61000-3-2:2006、EN61000-3-3:2008
台湾 BSMI、CNS13438 (2006) Class A
オーストラリア/
ニュージーランド (AS/NZS):
EN55022:2006+A12007 class A
韓国 KN22 Class A、KN24
RoHS準拠 6物質で準拠 (6物質中)
安全性
ULマーク (米国、カナダ)
CEマーク準拠
EN 60590
オペレーティング システムサポート
  • Microsoft Windows Server 2008 (32/64)、Enterprise、Standard、Datacenter、Web、Embedded、Foundation (SP2およびR2 SP1)
  • Microsoft Windows HPC Server 2008 (SP2およびR2 SP1)
  • Microsoft Windows Small Business Server 2011 (SBS V7) - ベース
  • Microsoft Windows Small Business Server 2011 Essentials
  • Microsoft Windows Multipoint Server 2011
  • Microsoft Windows Server 2012
  • RHEL 5.7/5.8/5.9 x86およびAMD 64 & EM 64T
  • RHEL 6.1/6.2/6.3 x86およびAMD 64 & EM 64T
  • SLES 10 SP4 x86およびAMD 64 & EM 64T
  • SLES 10 SP4 x86およびAMD 64 & EM 64T

注:Linux OSのサポートおよび認定については、次のHPのWebサイトにあるHP ProLiantおよびHP BladeSystemサーバーのLinuxマトリックスを参照してください。
http://h18004.www1.hp.com/products/servers/linux/hpLinuxcert.html(英語)