Jump to content 日本-日本語

製品 >  HP ProLiant サーバ >  サーバ オプション >  通信/NIC

NC1020 Gigabitサーバ アダプタ

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
 

製品情報/QuickSpecs

 
  Showcase
  仕様一覧
  システム構成
  カタログ
 

モデル


HP NC1020 Gigabitサーバ アダプタ 353377-B21

NC1020 Gigabitサーバ アダプタNICは、サーバの基本機能をサポートする、低価格のシングル ポートGigabit PCIバス アダプタで、カテゴリ5(またはそれ以上)のツイスト ペア ケーブルを使用してデータを送受信します。このアダプタは、エントリ レベルのSMB向けProLiantサーバ(ProLiant 100および300シリーズ)の使用を希望するお客様用に提供されます。NC1020アダプタは、32ビットPCI 33/66MHzスロットでサポートされ、64KBのオンボード メモリを標準装備しています。また、10/100/1000Tの通信速度や二重モードのオートネゴシエーション機能を備えています。提供される機能は基本的なものですが、このアダプタは、サーバ ニーズを念頭において設計されているため、Wake-on-LAN、PXEサポート、リンク/動作LEDなど、さまざまなサーバ機能を提供します。さらに、このアダプタは、次のようなIEEE NIC規格をサポートします。
802.3、802.3u、802.3adおよび802.3ab、802.1x、802.1Q、ならびに802.1p


PCI-X Gigabitサーバ アダプタ


HP NC6170デュアル ポートPCI-X Gigabitサーバ アダプタ1000-SX 313879-B21
HP NC6770 PCI-X Gigabitサーバ アダプタ1000-SX 244949-B21
HP NC7170デュアル ポートPCI-X Gigabitサーバ アダプタ 313881-B21
HP NC7770 PCI-X Gigabitサーバ アダプタ 244948-B21
HP NC7771 PCI-X Gigabitサーバ アダプタ 290563-B21

はじめに


NC1020は、10/100/1000MbpsのEthernet速度のオートネゴシエーションならびにPCI 32ビットPCI 33/66MHzデータ パスをサポートし、33MHzスロットまたは66MHzスロットで動作するようになっています。このアダプタは、64ビット、66/100/133MHzスロットに挿入することもできますが、性能が低下する可能性があります。10/100 NICと変わらない価格で提供されるこのGigabit PCIバス アダプタには、主要なすべてのオペレーティング システム用のサーバNICソフトウェア ドライバ、チーミング ユーティリティ、および設定用GUI用など、HP ProLiantブランドに求められる必要なソフトウェアがすべて付属しています。なお、このアダプタは3.3v PCIスロットにのみ対応します。


パフォーマンス


Gigabit Ethernetスループット


最大1000MbpsのEthernet転送速度により、応答時間を短縮し、ネットワーク全体にわたってボトルネックを解消する、優れたネットワーク性能が実現します。


負荷分散


伝送の負荷分散(TLB)およびスイッチ支援の負荷分散(SLB)は、ネットワーク帯域幅を拡大するために使用される2つの高度な機能です。これらのポート ボンディング手法により、最大8枚のNC1020アダプタを1台のProLiantサーバに取り付け、各アダプタのスループットをまとめて最大16Gbps(理論値)の全二重転送を実現できます。Microsoft Windows、Linux、またはNetWareオペレーティング システム環境で実行する場合、NC1020を、ProLiantサーバでサポートされる他のNCシリーズEthernetサーバ アダプタ チームと連携動作するように設定することができます。大量送信オフロード(LSO)を有効にすると、NC1020は、Microsoftオペレーティング システム環境で、別のNC1020またはNC7761とだけチームを形成できます。LSOを無効にすると、NC1020はすべてのHP ProLiant NCシリーズNICと、正常にチームを形成できます。


スケーラビリティと信頼性


3つの速度をサポート


NC1020は、Gigabit Ethernetに加えて、10Mbps Ethernetおよび100Mbps Fast Ethernetもサポートするため、エンタープライズ全体にわたるエンドツーエンドのプロトコル サポートが保証されます。NC1020アダプタは、HPのすべてのサーバ アダプタと同様に、オープンな業界標準に準拠しているため、IEEE規格をサポートする任意のネットワーク デバイスとのシームレスな共同動作が保証されます。


従来のPCIスロット


NC1020は、33MHzまたは66MHzのPCIスロットで動作するようになっています。このアダプタは、64ビット、66/100/133MHzスロットに挿入することもできますが、性能が低下する可能性があります。


ネットワーク フォールト トレランス(NFT)


ネットワーク フォールト トレランスは、「フェールオーバ」や「NICの冗長化」とも呼ばれます。この機能により、複数のNC1020サーバ アダプタまたは他のネットワーク アダプタをサーバに取り付け、アクティブ デバイスをリダンダント アダプタでバックアップすることにより、可用性を向上させることができます。また、HPのチーミング ユーティリティでは、障害の発生したアダプタが修理され元の位置に戻された場合に、そのアダプタがプライマリ ネットワーク接続としての動作を再開するように指定できます。
Microsoft Windows、Linux、またはNetWareオペレーティング システム環境で実行する場合、NC1020を、ProLiantサーバでサポートされる他のNCシリーズEthernetサーバ アダプタ チームと連携動作するように設定できます。大量送信オフロード(LSO)を有効にすると、NC1020は、Microsoftオペレーティング システム環境で、別のNC1020またはNC7761とだけチームを形成できます。LSOを無効にすると、NC1020はすべてのHP ProLiant NCシリーズNICと、正常にチームを形成できます。


PCIホットプラグ


NC1020が出荷時にPCIホットプラグをサポートしているため、PCIホットプラグ対応のサーバ上でシステムの電源を切らずにNC1020の交換や追加を行うことができます。この機能によりビジネス クリティカルなコンピューティング環境におけるシステムの可用性が向上し、システムを停止しないで保守作業を行うことができます。


ネットワーク管理


オートネゴシエーション


NC1020は、接続されているデバイスの速度を自動的に検出し、その速度に合わせて自身を設定します。また、ケーブルのもう一方の端にあるスイッチ、ハブ、またはルータの二重モードに合わせて、半二重または全二重に自動設定されます。


マネジメントのサポート


NC1020には、すべてのHP製サーバ アダプタと同様に、HP Insightマネージャ7のすべてのバージョンから、あるいはSNMPをサポートする任意の管理アプリケーションから管理可能なドライバおよびエージェントが付属しています。


サーバの統合


HPのSmartStartコンフィギュレーション ユーティリティには、NC1020のセットアップ サポートが組み込まれているため、NC1020のコンフィギュレーションはSmartStartコンフィギュレーションの一部として行われます。HP Insightマネージャは、NC1020を個別に認識することができ、またポート単位でまとめて扱うことも可能です。また、アダプタ イベントのSNMP統計データの収集と報告を行います。さらに、NC1020は、インテグレーテッド マネジメント ログ(IML)をサポートすることで、HP製サーバで発生する重要なイベント ログを収集できます。


コンフィギュレーション ユーティリティ


以下を可能にするユーティリティが標準添付されます。
・  Windows、Linux、Netware環境における初期診断の実行
・  Windows環境におけるネットワークチーミングの構築。Windows用ネットワーク チーミング コンフィギュレーションユーティリティには、HPが特許権を保有するMicrosoft Windows 2000および2003オペレーティング システム用チーミングGUIが含まれています。Microsoft Windows環境におけるチームのインストールをスクリプト化し、これをサポートすることによってOSの自動インストールが可能になりました。

LEDインジケータ


ブラケットLEDインジケータは、リンク インテグリティ、ネットワーク動作、およびネットワーク速度を表示します。このため、トラブルシューティングが簡単になります。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項