HP KVMサーバー コンソール スイッチ

HP KVMサーバー コンソール スイッチは、ラックマウント型構成の主要なコンポーネントです(「コンソール」とは、サーバーに接続された1組のキーボード/ビデオ モニター/マウス(KVM)を意味します)。HP KVMサーバー コンソール スイッチ製品ファミリを使用すると、ラックに取り付けられた複数のサーバーに、1組のキーボード/モニター/マウスを使用してアクセスし、管理することができます。KVMサーバー コンソール スイッチを使用することにより、さまざまなオペレーティング システムを実行する256台に及ぶコンピュータを管理できます。8ポートおよび16ポートのKVMサーバー コンソール スイッチは、接続された各コンピュータまたはシリアル接続されたデバイスにアクセスするための、わかりやすいメニューを提供するオンスクリーン ディスプレイ(OSD)インターフェイスを装備しています。ユーザーが定義した名前や連続した番号によって装置を識別できるため、簡単にアクセスできます。

KVMサーバー コンソール スイッチでは、カスケード接続により、アクセスできるサーバーの台数を8台から最大256台に増やすことができます。コンピュータの切り替えは、キーボードでスイッチング コマンドをタイプするか、またはOSDを介して選択されたコンピュータのグラフィック インターフェイスをマウスで操作することにより行います。

HP KVMサーバー コンソール スイッチ製品ファミリには、8ポート バージョンと16ポート バージョンがあります。8ポート モデルは、ローカルのユーザー ポートを介して単一コンソールをサポートします。一方、16ポート バージョンでは、デュアル コンソールを使用できるため、複数の場所からあるいは複数のユーザーがスイッチ構成を柔軟に制御できます。HP KVMサーバー コンソール スイッチを標準の方法でラックにマウントすると、フロント パネルのラック スペースのうち1U(4.4cm)分が占有されます。ただし、ラックのサイド レールにマウントするか、またはHP 1Uキーボード シェルフ キットあるいは1UのTFT7600ラックマウント型キーボード/モニターの背後にマウントすることにより、「0U」形状でマウントすることもできます。

新機能


  • 8ポートおよび16ポート スイッチのフロントパネルにUSBポートを搭載
  • 8ポート スイッチに2個のローカル ポートを搭載

モデル


KVMサーバー コンソール スイッチ
HP Server console switch 0x2x8 AF616A
(販売終了)
HP Server console switch 0x2x16 AF617A
(販売終了)
関連オプション
CAT5eケーブル
IPコンソール スイッチ用CT5 6フィート ケーブル8本パック 263474-B22
IPコンソール スイッチ用CT5 12フィート ケーブル8本パック 263474-B23
IPコンソール スイッチ用CT5 40フィート ケーブル1本パック 263474-B25
インターフェイス アダプター
BladeSystem c-Class Cat5 KVMインターフェイス アダプター AF605A
IPコンソール スイッチ用インターフェイス アダプター1本パック 262588-B21
IPコンソール スイッチ用インターフェイス アダプター8本パック 262587-B21
コンソール スイッチ用USBインターフェイス アダプター AF628A
シリアル インターフェイス アダプター 373035-B21

対象となる用途および市場


HP KVM サーバー コンソール スイッチ製品ファミリは、ネットワーク管理者、システム管理者、エンジニアリング マネージャ、情報担当責任者、情報システム管理者などに特に役立ちます。

  • 複数のサーバー(PS/2またはUSBのI/O接続ポートを備えた任意のサーバー)に簡単にアクセス可能
  • 1つのコンソールからマルチ プラットフォーム(Microsoft® Windows®、Novell、Linuxなど)を管理
  • HP KVMサーバー コンソールによるローカルでのサーバーの制御と管理

特長

  • オンスクリーン ディスプレイ(OSD) - 選択したサーバーの名前、ステータス、電源投入時セルフ テストのデータ、コンフィギュレーション メニューなど、システム関連の情報をコンソールのモニターに表示します。
  • プログラマブル スキャンニング - システム内の任意またはすべてのコンピュータを連続的にスキャンすることにより、システムのパフォーマンスを評価できます。この機能では、ユーザーが、スキャン対象のコンピュータや接続時間を設定できます。
  • コンフィギュレーションNVRAM - NVRAM(不揮発性RAM)によって、キーボードから入力されるコマンドを使用したコンフィギュレーション情報の設定が簡単になります。設定されたコンフィギュレーション情報は、ユーザーが変更するまでNVRAMに保存され、装置の電源が切られても失われることはありません。
  • パスワードによる保護 - 権限のないユーザーからシステムを保護できるように、スイッチ ボックスではパスワード オプションが提供され、セキュリティが保護されます。
  • スイッチ ファームウェアの更新 - スイッチのアプリケーション コードは、フラッシュROMを介して迅速かつ簡単に更新できます。ポート通信が自動的に設定され、接続されたコンピュータからの直接のダウンロードが可能になります。
  • 空間を節約する複数の0Uインストール方式
    • 側面へのマウント - ラック側面へのマウントに対応しているラック キャビネットでは、ユニットを側面にマウントするためのレールが用意されています。
    • ラック背面へのマウント - KVMコンソール スイッチは、1Uラックマウント型キーボード ドロワ(257054-291)の背面にマウントできます。スイッチとともに、スライド レール付きのTFT5600またはTFT7600ラック マウント型キーボードおよびモニターが用意されています。
  • インターフェイス アダプターと接続するさまざまなサーバーのサポート
    • PS/2
    • ユニバーサル シリアル バス(USB)
    • VT100シリアル コンソールのサポート
    • フロント診断コネクターによるBladeSystemのサポート

どのモデルが最適か?


シングル ユーザー コンソール スイッチ ボックス


シングル ユーザー用のKVMサーバー コンソール スイッチには、1つのユーザー コンソール(1組のキーボード/モニター/マウス)用の入力(ユーザー)ポートが1つと、複数のシステムをスイッチに接続するための複数の出力(システム)ポートがあります(1対多)。

  • 1人のユーザーが1台のユーザー スイッチを介して複数のコンピュータを制御できます。
  • 1台のユーザー スイッチを、専用ARIポートを介してカスケード接続(1台のスイッチを別のスイッチに接続)して、サーバー ポートを犠牲にすることなく、1人のユーザーが制御するシステムの数を増やすことができます。
  • 拡張モジュール:スイッチのシステム ポートの1つを他のスイッチまたは拡張モジュールに接続すると、最大128台のサーバーを1人のユーザーが制御できます。

コンソールスイッチ
HP Server console switch 0x2x8 AF616A
(販売終了)


マルチ ユーザー コンソール スイッチ


マルチ ユーザー用のサーバー コンソール スイッチには、複数のユーザー コンソール用のユーザー ポートが2つと、複数のシステム ポートがあります(多対多)。次のような状況では、マルチ ユーザー コンソールにより、柔軟性が向上します。

  • データ センターとリモートにある複数のコンソールから、データ センター内のサーバーを同時に制御できます。
  • 複数のネットワーク管理者がいる場合、複数のコンソール スイッチを使用して、それぞれの管理者が別の場所からデータ センターのすべてのサーバーにアクセスして問題を診断できます。
コンソールスイッチ
HP Server console switch 0x2x16 AF617A
(販売終了)

サポート


HP ProLiantサーバーのサポート


オペレーティング システムの種類を問わず、すべてのHP ProLiantサーバーがすべてのHP KVMサーバー コンソール スイッチでサポートされます。



HP Integrityサーバーのサポート


Integrityサーバーのサポートは、オペレーティング システムとハードウェアの構成によって異なります。VGAグラフィックスを表示できるシステムでは、USBインターフェイス アダプター(製品番号:336047-B21)を使用します。一部のIntegrityサーバーでは、オプションのグラフィックス アダプターが必要です。
一部のオペレーティング システムでは、シリアル インターフェイス アダプター(製品番号:373035-B21)をRS-232管理ポートに接続して、HP KVMサーバー コンソール スイッチを介してVT100端末エミュレーションを提供します。

注:USB Interface Adapter (PN: 336047-B21)とTFT7600 keyboard(AZ882A)の構成でご利用時の注意点
HP-UXのCDE環境では矢印KEYが利用できません。矢印KEYの入力で文字列が出力されてしまいます。 CDE環境ご利用時はご注意ください。CLI環境では正常に動作いたします。
注:USB Interface Adapter (PN: AF628A)とTFT7600 keyboard(AZ882A)の構成はサポートしておりません。
*後継機種の販売を予定しております。それまではRenew製品のUSB Interface Adapter (PN: 336047R-B21) とTFT7600 keyboard(AZ882A)の構成をご検討下さい。
注:Serial Interface Adapter (PN: 373035-B21) とTFT7600 keyboard(AZ882A、AZ884A)の構成でご利用時の注意点
HP-UXのCDE環境では一部の記号KEYが正しく出力されません。(記号KEY:]、}、^、」) CDE環境ご利用時はご注意ください。CLI環境では正常に動作いたします。



HP Unixサーバーのサポート


HP9000サーバーを管理するには、HP KVMサーバー コンソール スイッチを介してVT100端末エミュレーションを提供するために、RS-232管理ポートに接続されたシリアル インターフェイス アダプター(製品番号:373035-B21)を使用します。
注:HP IntegrityおよびHP9000サーバーでサポートされるオプションについて詳しくは、HP9000、Integrity、およびキャリアグレード サーバーのコンフィギュレーション ガイドを参照してください。


シリアル管理されているサーバーやデバイスのサポートには、HPシリアル コンソール サーバーが使用される場合もあります。
注:HP KVMサーバー コンソール スイッチ同士のカスケード接続にインターフェイス アダプターを使用しないでください。これらの製品のカスケード接続にインターフェイス アダプターを使用すると、望ましくない動作が発生する場合があります。
注:カスケード接続されたHP KVMサーバー コンソール スイッチおよび接続されているすべてのインターフェイス アダプターのファームウェアをアップグレードするには、そのサーバー コンソール スイッチに、キーボード、モニター、およびマウスをローカルで接続して、ローカルのOSDにアクセスする必要があります。
注:HP KVMサーバー コンソール スイッチは、Compaq KVM PCIカードやHP製の従来のコンソール スイッチをサポートしません。



保証とサービス


3年間のパーツ保証が備わっております。(3-0-0)
保証、サポートおよびサービスの詳細については「HP ProLiant サポート&サービス」をご覧ください。
注:HPのサービス製品、顧客企業および販売店について詳しくは、HPのWebサイト http://www.hp.com/jp/services/を参照してください。
注:世界各地の限定保証およびテクニカル サポートについて詳しくは、HPのWebサイトhttp:// h18004.www1.hp.com/products/servers/platforms/warranty/index.html(英語)を参照してください。