Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ  >  サーバ オプション

トラックボール内蔵キーボード

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
トラックボール内蔵キーボード 製品写真

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase
    仕様一覧
  システム構成
  カタログ
 

仕様一覧


物理特性

キーボードの色 オパール
ホット キーの色 グラナイト
トラックボールの色 ブラック
キー 104、105、107、または109配列(使用する国による)に加えて、9つのプログラマブル ホット キーとウィザード キー
寸法(高さ×幅×奥行き) 3.63×19.3×41.5cm
輸送時寸法
(高さ×幅×奥行き)
5.08×27.31×53.34cm
重量 1.3kg以上
輸送時重量 1.7kg以上

電気

動作時の電圧 +5VDC±5%
消費電力 最大50mA(LEDを3つ点灯した場合)
システム インタフェース PS/2ミニDINコネクタ

機械

言語 14か国語対応
キー キャップ 薄型デザイン
スイッチの種類 汚れ防止メンブレン スイッチ
ケーブルの長さ 1.8m

環境

動作時の温度 10〜50℃
非動作時温度 -30〜60℃
動作時の湿度 10〜90%(周囲が結露しないこと)
非動作時湿度 20〜80%(周囲が結露しないこと)
音響効果 50dBA(最大音圧レベル)

準拠

CE準拠 EN50082-1 for EMC and Immunity
EMI-RFI FCC Class A、CISPR22 Class A
安全性 UL、CSA、TUV
PC99 準拠

1Uキーボード シェルフ キットの特徴

1Uキーボード シェルフ キットは、ラック内のスペースを最大限に活用することのできる、革新的で快適なラックマウント型ユニットです。トラックボール内蔵キーボードと組み合わせて使用することによって、従来のキーボード シェルフキットに比べ半分のスペースで使用することが可能です。これによって、ラック キャビネットに組み込むべき製品(サーバ、ストレージ、UPS、ラック オプションなど)がさらに効果的にラック スペースを活用することができます。プロフェッショナルで洗練されたデザインの1Uキーボード シェルフ キットは、TFT5000Rフラット パネル モニタと合わせてご使用になるとより有効に機能するよう設計しています(TFT5000Rは、15インチ ディスプレイで広角表示が可能です。収納時には2Uの形状なので、ラックスペースも有効に利用できます)。
HPのキーボード/ビデオ/マウス スイッチ ボックス(KVM)をキーボード シェルフの後ろにマウントすれば、さらに1Uのラック スペースを活用することができます。スイッチ ボックスで切り替えることによって、1セットのキーボード、ビデオ、マウスから、4台のProLiantサーバ(4ポート モデル)あるいは8台のProLiantサーバ(8ポート モデル)をコントロールすることができます。HPのラック オプションは、快適さを提供しお客様の投資を保護します。1Uキーボード シェルフの特長は、次のとおりです。
手首や腕に優しいエルゴノミック設計
  省スペースの1U形状
  2Uフラット パネル ラックマウント型モニタ(TFT5000R)との高い親和性
  スマートなケーブル配線

寸法

高さ×幅×奥行き 4.45×45.09×73.99cm
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項