HPE Apollo
パワーシェルフ

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

HP Apollo パワーシェルフでラックスケールの電力最適化と効率性を増加。 1.5Uのシェルフは1個から3個(ワークロードによる)のApollo a6000シャーシに 14.4kW または 15.9kW の電力を供給。

パワーシェルフからシャーシへ12本の12V DC 電力を出力する三相または単相のAC入力モジュールを選択可能。それぞれのパワーシェルフは6本までの2650W Platinumホットプラグ(15.9KW 非冗長)または、2400W Platinumホットプラグ(14.4KW 非冗長)パワーサプライを装着可能。

ワークロードニーズに柔軟に対応するためN, N+1 , N+Nの電源冗長構成から選択可能。 HPE Advanced Power Managementによるラック、シャーシ、サーバー、コンポーネントレベル での電力監視と管理により、最高のパフォーマンスと最高レベルの電力効率性を実現

新機能


ラック規模での電力効率性


  • 外付けのApolloパワーシェルフはダイナミックなワークロードニーズに対応するシステムにラックレベルで電力と効率を最適化
  • 14.4kW または 15.9kW高効率パワーサプライ(三相または単相AC200V~240V)
  • N, N+1 , N+Nの電源冗長性を選択

シンプル化および安全性


  • より少ないポート数をケーブルでシステム環境をシンプル化
  • エネルギー効率性の最大化のためラック単位で従来の半分で導入可能
  • HPE Advanced Power Managerによる統合されたコンソールでの監視と管理