HPE Advanced Power Manager(HPE APM)

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

ラックインフラストラクチャーの効率的な管理、消費電力の削減を図りたい場合に最適なソリューションです。 HPE Advanced Power Manager (APM)を利用した監視と制御により、1つのコンソールから、HPE Apollo, HPE Moonshot, ProLiant SL シリーズで構成されたインフラストラクチャー、サーバー、シャーシ、ラックレベルの電力を把握することができます。

シリアルポート、アダプター、ケーブル、スイッチの追加支出なしに80%以上節約とシンプル化が実現できます。 同時に、動的、静的なパワーアロケーションとキャッピングによりあらゆるワークロード要求にも柔軟に対応できる能力を得られます。 HPE APM の1Uラックソリューションはコマンドラインインターフェース(CLI)と後方互換性を備えた分配モジュールキットと共に利用可能です。

新機能


  • 動的ラックパワーキャッピング
  • 効率的なラック管理
  • 共有されているインフラストラクチャの管理
  • 全てのHPE iLOへの統合されたイーサネットアクセス
  • 複数のHPE APMユニットでのフェデレーション(連携)機能

特長


  • 1つのコンソールから電力を監視、管理
  • HPE APMは全てのHPE iLOに統合されたイーサネットアクセスを提供
  • 資産管理に有効

シンプル化および安全性


  • HPE APMはすばやく、簡単にインフラストラクチャー、サーバー、ラックレベルの情報を提供
  • 管理と制御信号が統合された1つの管理ケーブル
  • 1本のケーブル接続でラック全体の管理

ワークロード要求に柔軟に対応


  • HPE APM は、ラックレベルの静的あるいは動的なパワーキャッピングを提供
  • ノード、シャーシ、ラックレベルでニースに応じたリアルタイムの電力管理
  • UPS, DCパワーシェルフ ,PDUを統合