AMD FirePro
アクセラレータ

AMDのGraphics Core Next (GCN) テクノロジーに基づいたAMD FirePro GPUシリーズは、ハイパフォーマンスコンピューティングに代表される、大規模なスケールアウト環境における、高度なサーバー用演算アクセラレータです。

AMD FirePro GPUを支えるAMD STREAMテクノロジー は、例えば高度な単精度または倍精度浮動小数点演算のようなハイパフォーマンスワークロードを特に意図して設計されており、演算精度の最大化のためのECCメモリのサポートや双方向の低レイテンシーデータ転送などを含む、GPUハードウェアと関連ソフトウェア機能の集合体を指します。AMD FirePro Sシリーズは、汎用的な演算処理のためのオープンかつクロスプラットフォームのプログラミング基準であるOpenCL™に最適化されています。開発者やユーザーは、AMD APP Acceleration Software Development Kitや、AMDがサポートするコンパイラーやライブラリ等の開発ツールを利用することで、AMD FirePro Sシリーズを最も効果的にGPUコンピューティングへ利用することができます。AMD FirePro S9150は16GBのDDR5 ECCメモリを持ち、倍精度で2.5BTflopのピーク性能を持ちます。AMD FirePro S9150を、世界のHPC市場で最も実績豊富なHPE ProLiant サーバーと組み合わせる事で、GPUコンピューティングの恩恵を最大限受けつつ、HP Insight Cluster Management Utility (Insight CMU) のようなHPCクラスタ管理ツールとの連携も可能です。

AMD FirePro™ S7150 x2サーバーアクセラレータは、AMD Multiuser GPUテクノロジーをベースに仮想化環境専用に設計されています。このAMD Multiuser GPUテクノロジーを搭載したAMD FirePro™ S7150 x2サーバーアクセラレータは、高性能な仮 想ワークステーション向けにシンプルかつ安全、リーズナブルなソリューションを実現する仮想化グ ラフィックスです。

HPEの演算アクセラレータ関連エコシステムは単なるハードウェアの提供にとどまらず、アクセラレータ自身を含めた主要コンポーネントの幅広い能力やHPEの保守サポートを含みます。特にHPEが誇るクラスタ管理ソフトHP Insight Cluster Management Utility (Insight CMU) はAMD FirePro GPUを監視対象とするだけでなく、温度情報のヘルス状況の表示も行うほか、GPUの要件に応じたジョブ投入を行えるジョブスケジューラーソフト、Adaptive Moab、Altair PBS Professional、UNIVA Grid Engine、さらにはIBM Platform LSFといった人気のサードパーティ製品との統合がサポートされます。