Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ

HP ProLiant ML570 G3

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ML570 G3 タワー型

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase 電源概要
  概要説明   テクニカル仕様
  仕様一覧   システム構成
  オプション   カタログ
    メモリ増設   保証/サービス

メモリ増設

HP ProLiant ML570 G3 Xeon 7040、3.33GHzおよび3.00GHz 1Pタワー型モデル
およびすべての2.83GHz、3.66GHz、3.16GHzモデル

標準メモリ
1GBのPC2-3200 400MHzレジスタ付きECC SDRAM DIMMメモリがインストールされています
(512MB SDRAM DIMM×2)。

標準メモリにオプションのメモリを追加した場合
オプションの8GBメモリ キットをインストールすると最大で57GBのメモリを搭載できます。

標準メモリをオプションのメモリと交換した場合
標準の1GBメモリを取り外して、オプションの8GBメモリ キットをインストールすると、最大で64GBのメモリを搭載できます。
  • ロード数:
    • シングルランク(SR)DIMM => 1ロード
    • デュアルランク(DR)DIMM => 2ロード
  • DIMMは2枚1組でボード上に取り付けます。
    • 1組のDIMMは同一(2枚ともSRであるか2枚ともDRであり、同容量、同テクノロジ、同密度)のDIMMで構成しなくてはなりません。
  • HP ProLiant ML570 G3のメモリ ボードでサポートされるのは8ロードまでです。このため、HP ProLiant ML570 G3のメモリ ボード当たりの最大DIMM構成は以下のようになります。
    • 6×SR DIMM = 6ロード、または
    • 4×DR DIMM = 8ロード、または
    • 2×DR DIMM+4×SR DIMM = 8ロード
  • アドバンスト メモリ プロテクションのサポート
    • オンライン スペアは1〜4の各ボードでサポートされます。
      • 各ボードは他のメモリ ボードからは独立して個々のオンライン スペア バンクにフェールオーバできます。
      • 最小限のオンライン スペアを構成する場合、メモリ ボード当たり最少でも1バンクのデュアルランクDIMMまたは2バンクのシングルランクDIMMが必要です。
      • 推奨される条件(最大限のメモリ使用効率を実現するため):
  • メモリ ボード上にシングルランクDIMMだけを搭載する場合、そのメモリ ボード上のすべてのDIMMを同一の容量にします。
  • メモリ ボード上にデュアルランクDIMMだけを搭載する場合、そのメモリ ボード上のすべてのDIMMを同一の容量にします。
  • メモリ ボード上にシングルランクDIMMとデュアルランクDIMMを混在させる場合、デュアルバンクDIMMの容量はシングルランクDIMMの容量の2倍にします。
    • ホットプラグ対応ミラー メモリは、2ボードまたは4ボードでサポートされます。
      • ミラー化ペア内のメモリ ボードは、合計メモリ容量と同じ容量でなくてはなりません。ただし、ミラー化ペアの各ボードには、合計容量が同じであれば、異なるDIMM構成を使用できます。
      • 4ボードのミラー化メモリ モードでは、ミラー化ペアのメモリ容量は同一でなくても構いません。
    • ホットプラグ対応RAIDメモリは、4ボードでのみサポートされます。
      • 4枚のメモリ ボードはすべて合計メモリ容量が同一でなくてはなりません。ただし、各ボードには、合計容量が同じであれば、異なるDIMM構成を使用できます。
注: 表は可能なメモリ構成すべてを示したものではありません。
注: 表内の45GBのメモリ構成や2GB DIMMを使用した最大メモリ構成では、4枚のメモリ ボードをインストールする必要があります。

メモリ スロット
  1 2 3 4 5 6
標準 1GB 512MB 512MB 空き 空き 空き 空き
オプション 57GB 512MB 512MB 4GB 4GB 空き 空き
最大 64GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
メモリ スロット
  7 8 9 10 11 12
標準 1GB 空き 空き 空き 空き 空き 空き
オプション 57GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
最大 64GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
メモリ スロット
  13 14 15 16 17 18
標準 1GB 空き 空き 空き 空き 空き 空き
オプション 57GB 4GB 2GB 4GB 4GB 空き 空き
最大 64GB 4GB 2GB 4GB 4GB 空き 空き
メモリ スロット
  19 20 21 22 23 24
標準 1GB 空き 空き 空き 空き 空き 空き
オプション 57GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
最大 64GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き

HPが提供するメモリ オプションは以下のとおりです
  ・ 8GBメモリ キット(2×4GB、PC2-3200)   348106-B21
・ 4GBメモリ キット(2×2GB、PC2-3200)、デュアル ランク 375004-B21
  ・ 4GBメモリ キット(2×2GB、PC2-3200)、シングル ランク   343057-B21
  ・ 2GBメモリ キット(2×1GB、PC2-3200)   343056-B21
  ・ 1GBメモリ キット(2×512MB、PC2-3200)   343055-B21
 

・ メモリ ボード

  348107-B21

HP ProLiant ML570 G3 Xeon 7040、3.33GHzおよび3.00GHz 2Pラックマウント型モデル

標準メモリ
2GBのPC2-3200 400MHzレジスタ付きECC SDRAM DIMMメモリがインストールされています(512MB SDRAM DIMM×4)。

標準メモリにオプションのメモリを追加した場合
オプションの8GB DIMMメモリ キットをインストールすると最大で58GBのメモリを搭載できます。

標準メモリをオプションのメモリと交換した場合
標準の2GBメモリを取り外して、オプションの8GB DIMMメモリ キットをインストールすると、最大で64GBのメモリを搭載できます。

注: 表は可能なメモリ構成すべてを示したものではありません。
注: 表内の58GBまでのメモリ構成や8GBメモリ キット(2×4GB)を使用した最大メモリ構成では、4枚のメモリ ボードをインストールする必要があります。

メモリ スロット
  1 2 3 4 5 6
標準 2GB 512MB 512MB 512MB 512MB 空き 空き
オプション 58GB 512MB 512MB 512MB 512MB 4GB 4GB
最大 64GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
メモリ スロット
  7 8 9 10 11 12
標準 2GB 空き 空き 空き 空き 空き 空き
オプション 58GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
最大 64GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
メモリ スロット
  13 14 15 16 17 18
標準 2GB 空き 空き 空き 空き 空き 空き
オプション 58GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
最大 64GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
メモリ スロット
  19 20 21 22 23 24
標準 2GB 空き 空き 空き 空き 空き 空き
オプション 58GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き
最大 64GB 4GB 4GB 4GB 4GB 空き 空き

HPが提供するメモリ オプションは以下のとおりです
  ・ 8GBメモリ キット(2×4GB、PC2-3200)   348106-B21
・ 4GBメモリ キット(2×2GB、PC2-3200)、デュアル ランク 375004-B21
  ・ 4GBメモリ キット(2×2GB、PC2-3200)、シングル ランク   343057-B21
  ・ 2GBメモリ キット(2×1GB、PC2-3200)   343056-B21
  ・ 1GBメモリ キット(2×512MB、PC2-3200)   343055-B21
  ・ メモリ ボード   348107-B21
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項