Jump to content 日本-日本語

製品  >   サーバー & システム  >   HP ProLiant サーバー  >   HP ProLiant MicroServer

リモートアクセスカード

サーバー

HPE Server Now

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

「生産性向上設備」証明書発行

付属品リスト

サイトマップ

 
コンテンツに進む
新プロセッサー搭載で性能向上 HP ProLiant MicroServer \30,450
リモートアクセスカード

最小構成価格 ¥42,000円(税抜)〜 オプ得モデルのお見積・ご注文
リモートアクセスカードとは?
メリット
取付方法、設定方法
キャンペーン情報
参考リンク
MicroServer 製品情報
3分でわかる動画シリーズ

リモートアクセスカードとは?

リモートアクセスカードは、HP ProLiant MicroServer (以下MicroServer) を離れた場所から管理・操作できるようにするためのオプション製品です。
これをMicroServerに取り付けることによって、自分のPCからMicroServerの電源をON/OFFしたり、ソフトウェアをインストールすることが可能になります。
また、MicroServer本体に異常が発生したときにはアラートメールを発信する機能も付加されます。

メリット

1: PCから操作できて管理が簡単

<ご自宅でお仕事をされているAさんの場合>

「MicroServerに新しく経理ソフトを追加してみよう。手元のPCからインストールできるので、とっても便利!」

リモートアクセスカードがあれば、 「仮想メディア機能」によりソフトウェアのインストールやインストール後の再起動が可能です。わざわざMicroServerに周辺装置を取り付けてその場で操作する必要がありません。

PCから操作できて管理が簡単

2:アラートを受信できて安心

<課でファイルサーバーとして使用しているBさんの場合>

「突然のアラートメール。確認してみると、 MicroServerのファンが止まっていた。HPに修理に来てもらおう。」

リモートアクセスカードには、ファンにクリティカルな問題が発生した場合や、温度状態に異常があった場合に、メールでアラートを送信する機能があります。
これにより、その場にいなくてもシステムの異常を察知することができます。
またMicroServerには標準で1年間のオンサイト(出張修理)サービスがついています。

アラートを受信できて安心

取付方法、設定方法

リモートアクセスカードをMicroServerに取り付けする手順や、設定の方法をこちらの手順書でご覧いただけます。

リモートアクセスカードキット設定手順書[PDF:5.94MB]

参考リンク

HP ProLiant MicroServer製品情報
クラウドWatch 〜マニア心をくすぐる「HP MicroServer」を試す【リモート管理カード編】このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。
提案しだいで活用いろいろ!HP ProLiant MicroServer
このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項