Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ  >  HP Insight ソフトウェア

HP iLO Power Management Pack

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
製品イメージ
製品デモ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase
  概要説明
  仕様一覧
  Q&A
  システム構成
  マニュアル

製品説明

HP iLO Power Management Pack(iPMP)で、データセンタを最高レベルのサーバ インフラストラクチャに変えてみませんか。電力効率のよい管理ソフトウェアにより、HP ProLiantおよびHP BladeSystemインフラストラクチャを集中制御し、安全性を高め、消費電力を削減できます。

iPMPはリモート管理エリアのiLO 2による完全制御と、HP Insight Power Managerの消費電力の監視および制御の最適化を組み合わせて、HP Systems Insight Managerの統合されたインタフェースを介した、HP ProLiantおよびBlade Systemサーバの完全なリモート制御と電源管理の強力なソリューションを提供します。

2007年7月より、iLO Power Management Packに1年間、24時間×7日間のHPソフトウェア テクニカル サポートおよびアップデート サービスが含まれます。HPサポート担当者への迅速な問い合わせとソフトウェア アップデートの配布が可能になります。

2008年1月から、ライセンス アクティベーション キーの代わりに、ライセンス権利付与証明書が発行されます。ライセンス権利付与証明書は、既存の製品番号については郵送されます。ライセンス権利付与証明書には、オンラインまたはFAXによるライセンス アクティベーション キーの発行手続きに必要な情報が含まれます。詳しくは、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/ICe-licenseを参照してください。

2008年12月から、HP Integrated Lights-Outライセンスについて、HP Insight ControlやHP ProLiant Essentialsソフトウェア製品同様のライセンス形態に変更した新しいライセンスを発表します。新しいライセンスにはアップデート権と、初年度24時間x7日のテクニカルサポートをバンドルいたします。この変更に合わせ、新しいHP Integrated Lights-Out 2 1.70の有償機能からアップデート権の契約が必要になるほか、既存のiLO Selectは新しく発売するiLO Advanced for BladeSystemに移行します。


新機能

  • HP SIM 5.2.2が含まれます。
  • HP Insight Power Manager 1.40が含まれます。
  • Integrated Lights-Out 2 AdvancedまたはSelectが含まれます。

Lights-Outリモート管理

  • Integrated Remote Console(IRC)では、最高4ユーザによるリモート コンソール コラボレーションと、最新の障害およびブート シーケンスのコンソール再生を使用した拡張システム診断がサポートされるようになります。
  • HP Systems Insight Managerへのログイン後、HP SIMのロール ベースの認証を使用して、接続済みの任意のiLO 2マネジメント プロセッサへ自動的にログインします。
  • 独自の仮想フォルダやブート可能な仮想DVD機能により、リモート配備や、ソフトウェアおよびファームウェアのアップデートに対する選択肢がさらに増えます。

電源管理

  • 消費電力上限機能 - より多くのサーバをコンピューティング環境に適合させるために、消費電力(および熱出力)を平均ワットまたはBTU/時に制限します。
  • BladeSystem c-Classエンクロージャに対するOnBoard Administratorの消費電力情報を統合します。

対象となる環境

容量に制約があるデータセンタ

  • 主要なデータセンタの冷却能力を拡大したい場合
  • データセンタの電力制限により、最新のサーバ テクノロジを利用できていない場合
  • 単位面積当たりのワット数制限により、ラックに最大の機能を搭載できていない場合
  • 新しいデータセンタの構築を希望しており、既存のデータセンタの耐用年数を延ばすためのオプションはすべて利用済みであることを確認したい場合

運用コスト削減に重点を置いたビジネス

  • 高度な中小規模システムの導入により、運用コストを削減したい場合
  • 企業データセンタに変わりつつある大規模なデータセンタ

以下のような課題を抱えている企業のデータセンタおよびリモート サーバ サイト

  • 1つのリモート コンソールですべてのリモート管理タスクに対応できるようなソリューションを探している場合
  • ロックダウンされ、アクセスが制限される設備が導入されているデータセンタの場合
  • 拡張性が高く、安全なリモート管理ツールが必要な場合
  • 予算の制限により、ITスタッフが管理しなければならないサーバ数が増えた場合

電力をより詳細に監視/制御したい管理者

  • サーバが消費している電力量を把握していない場合
  • 定期的に消費電力を確認することが困難な場合
  • 停電したりブレーカが落ちたりした経験があるが、なぜ制限を超えたのかが分からない場合

モデル仕様の比較

技術仕様 HP Systems Insight Manager iLO Power Management Pack Insight Control Environment
警告
ヘルス監視
バージョン コントロール
保証および資産追跡 -
リモート コントロール -
電源管理(電源モニタ機能、許容電力機能、および調整) -
迅速な配備 - -
性能管理 - -
パッチ管理 - -
仮想マシン管理 - -

製品の位置付け

データ センタを最高レベルの稼動サーバ インフラストラクチャに変換する第一歩は、iLO Power Management Pack(iPMP)から始まります。iPMPは、消費電力の少ない管理ソフトウェアで、ProLiantやBladeSystemインフラストラクチャに対して集中化された制御、信頼性のあるセキュリティ、省電力機能を提供します。

主な利点

集中制御

予期しないダウンタイムから環境を保護する、事前予防監視
  • 簡単なインタフェース1つで、サーバ、ストレージなどを監視できます。
  • データセンタのリソースの検出とインベントリ作成を、迅速かつ確実に実行します。
  • 古いBIOS、ファームウェア、ドライバを特定し、簡単にアップデートできます。
  • システム管理者1人当たりの管理デバイス数を増やせます。

Lights-Outによる完全制御

HP ProLiantサーバの集中管理を完全に制御
  • 会社、自宅、または出張先から、リモート サイトまたは完全自動データセンタにあるHP ProLiantサーバの配備、更新、復元、保守を実行できます。
  • ITの整合性を犠牲にすることなく、強力な、標準ベースのユーザ セキュリティ、またデータおよびネットワークのセキュリティを確保しながら、信頼性の高いリモート管理を実行できます。
  • 管理ネットワークの論理的また物理的分離により、サーバ アクセスの柔軟性が高まります。

最高の電力効率

エネルギー コストが上昇している場合でも、電力と冷却に関する費用を削減
  • 電力と冷却機能を効果的に管理し、データセンタの密度を最適化します。
  • ITおよび施設に関連した重要な決定を下す際に役立つ、有用な分析ができます。
  • 強力な電源管理により、性能を犠牲にすることなく費用を削減します。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項