Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバー  >  HP Insight ソフトウェア

HP Insight Control スイート for Microsoft System Center

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
製品イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase
  概要説明
  仕様一覧
  Q&A
  システム構成
  ダウンロード

仕様一覧

1回のダウンロードおよび簡素化されたライセンス

1回のダウンロードで入手でき、インストールとライセンスの適用が簡単です。HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerには、Microsoft System Center環境向けの中核となる統合パックに加えて、HP ProLiantおよびHP BladeSystemインフラストラクチャに関する全面的な制御、最大限の柔軟性、ならびに投資の確実な節約を実現するHP SIMと主要な必須管理ソフトウェアが含まれます。

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerには、HP Insight Performance Managerモジュール、HP Insight Power Managerソフトウェア、およびHP Insight Virtual Machine Managerソフトウェアのライセンスを付与するアクティベーションキーが1つ含まれています。iLO Advanced用の個別のライセンス キーも付属しています。

統合インストーラー

統合インストーラーの簡素化された自動化プロセスにより、Microsoft System Center環境向けの統合パック、HP SIM、および必須マネジメントソフトウェアをより一貫性のある方法で迅速に配備および設定することができ、手動での作業が削減されます。

また、HP Insight Software Advisor(旧名、HP Insight Control Management Advisor)は、インストールプロセスが開始する前に、中央管理ホストサーバーがすべてのインストール要件に適合していることを確認します。インストールが完了したら、HP Insight Software Update Utilityを使用して、使用可能なソフトウェアアップデートがないか確認してください。

統一されたインフラストラクチャ管理

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerにより、Microsoft System Center環境内のHP ProLiantおよびHP BladeSystemサーバーを集中管理するための統一された安全なプラグインが提供されます。

HP SIMは、デバイスの検出と識別、イベントビュー、状態の監視、インベントリデータの収集、ソフトウェアのバージョンの管理とレポートなどの中核的な管理サービスを提供します。HP SIMは、業界標準に基づいて構築されており、カスタムアプリケーションおよびスクリプトのみならず、付加価値の高い必須のマネジメントソフトウェアを使用して、個々の管理要件を満たすように拡張することができます。

Lights-Outリモート管理

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerは、iLO Advancedにより、日常および緊急リモート管理のためのハイパフォーマンス仮想KVM、サーバーの電源制御およびイベントログへのリモートアクセス、リモートサーバーの容易な配備および更新のための仮想メディア、単一サーバーの電力計測および調整などの、HP ProLiantサーバーの包括的なLights-Outリモート管理機能を提供します。

最新バージョンのiLO Advancedにより、分散しているITチームは、複雑なIT問題を共同で解決できます。新しい共有コンソール機能を通じて、最大4人のチームメンバーが、共同で1つの仮想KVMセッションを表示し、制御できます。さらに、「コンソール再生」機能が画面のビデオを取得し、保存するため、障害シーケンスを再生して確認し、複雑な設定管理作業を簡単に文書化することができます。

電源の確実な最適化

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerは、HP ProLiant ML/DL 300および500シリーズならびにHP BladeSystemインフラストラクチャに関する電力および温度の正確な測定とレポート作成機能を提供します。ICEには、HP ProLiantおよびHP BladeSystemインフラストラクチャ向けの動的消費電力上限設定および電源管理アラートの機能が含まれます。これらの機能により、各回路に配備できるサーバーの台数が36%増加します。単体のサーバーに動的消費電力上限を設定すると、障害やパフォーマンスの低下を引き起こすことなく、消費電力量を制限して、余った電力や冷却機能を安全に別のシステムに利用できます。HP BladeSystemエンクロージャーに動的消費電力上限を設定すると、エンクロージャーレベルで消費電力を制限しながら、単体サーバーにはパフォーマンスに影響を与えない消費電力を割り当て、複数のHP ProLiant BLサーバー間で動的に共有できるため、さらに電力を節約できます。電源管理アラートは、サーバーレベルまたはエンクロージャーレベルで消費電力が設定した上限に達した場合に通知する機能です。この機能を使用すると、動的消費電力上限設定を最大限に活用できます。

HP Insight Power Manager機能は、iLO2管理プロセッサーを搭載したHP ProLiantサーバーの一部でサポートされます。サポートされるサーバーについて詳しくは、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/ipmにあるHP Insight Power ManagerのQuickSpecsを参照してください。

注:HP ProLiant DL785 G5サーバーでは電力管理機能は作動しません。

予防的なパフォーマンス監視およびボトルネック分析

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerは、HP Insight Performance Managerモジュール(PMP)を活用して、HP ProLiantサーバー、HP Integrityサーバー、およびHP共有ストレージ上の、発生する可能性のあるボトルネック状態を検出します。PMPは、発生しつつあるボトルネック状態の発生に関する予防的な通知や、既存のパフォーマンス問題をデバッグおよび修復するために役立つ非常に重要な情報を提供します。

パフォーマンスデータは、対話型のグラフィカルインターフェイスに表示されますが、後の分析やレポートのためにデータベースに記録することもできます。PMPには、監視の頻度やHP Systems Insight Managerによる予防的な通知を定義するための指定可能な設定が含まれています。

サーバーの迅速な配備

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerは、HP ProLiant Server OS Deploymentにより、HP ProLiantサーバーの完全な配備ソリューションを提供します。System Center環境専用に調整されたこのプロセスには、サーバーハードウェア設定、OSやアプリケーションのイメージまたはスクリプトベースインストール、およびHP ProLiant Support Packドライバーのインストールが含まれます。

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerを使用することで、サーバーの配備は、より迅速かつ一貫性のあるものになり、ヒューマンエラーが起こりにくくなります。

Microsoft System Centerの中核となる管理統合

HP ProLiant Server and BladeSystem Management Packs for Microsoft System Center Operations Managerは、HP ProLiantサーバーおよびHP BladeSystemのネイティブ管理機能をOperations Managerによってよりわかりやすくします。
  • Operations Managerのシステム、状態、およびアラートビューを利用して、HP ProLiantサーバーおよびHP BladeSystemをより視覚的にわかりやすくします。
  • サブシステムレベルの精度でのグラフィカルなサーバーおよびブレードの特性表示により、根本原因を迅速に分析することができます。
  • 統合されたHPのCustom Data Managerにより、HP ProLiantサーバーのカスタムデータを簡単に管理できます。
   

簡素化されたサーバーアップデート

Microsoft System Center Configuration Manager 2007用のHP Server Updates Catalogを使用すると、HP ProLiantサーバーシステムのソフトウェア、ファームウェア、および完全なサポートパックの管理と配備に、Microsoft System Center Configuration Manager(SCCM)RTM、SP1、またはR2を使用できます。

仮想システムと物理システムの統一管理

HP ProLiant PRO Management Packは、Microsoft System Center Virtual Machine Manager 2008のPerformance and Resource Optimization(PRO)機能を使用して、ホストシステムのハードウェアアラートに対応して仮想マシンの移行を案内したり、自動移行したりする機能を提供します。

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerに付属のHP Insight Virtual Machine Managerソフトウェア(VMM)を使用すると、VMwareR、MicrosoftR、およびCitrix仮想マシンを統一的に管理および制御できます。HP SIMでの物理ホストと仮想マシンとの関連付け、CPU、メモリ、またはディスクの利用率が高いVMまたはホストサーバーを特定するための性能の監視、サポートされているプラットフォームでのオンライン移動の開始を含むホストサーバー間のVMの移動(VMware VMではVMotionが必要)、および使用可能なホストでVMを復元できる高速復元機能などの機能があります。さらに、VMMには、ハードウェア障害予測警告を受信したときに、VMware DRSおよびVMotionを使用して移動を開始することによって仮想マシンをVMware ESXホストサーバーから退避させる機能があります。これによって、ホストサーバーに障害が発生する前にVMが移動され、ダウンタイムが短縮されます。

物理リソースと仮想リソースの統一管理により、システム管理者は、既存のプロセスを仮想化インフラストラクチャの管理まで拡張し、業界最高の仮想マシンの配備、監視、および制御テクノロジーを利用することができます。

サービス/サポート

ハードウェア サポート

HPサーバー ハードウェア プラットフォーム
HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerは、すべてのHP ProLiant ML/DL 300、500、および700シリーズサーバー、ならびにHP BladeSystemインフラストラクチャの管理をサポートします。

ソフトウェアコンポーネントによってハードウェアサポートが異なる場合があるため、プラットフォームサポートについて詳しい説明を記載したHP Insight Controlスイートのサポートマトリックスを参照してください。

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerの電源管理機能を有効にするには、ターゲットサーバーが内蔵パワーメーターを装備している必要があります。電源管理をサポートしているシステムのリストについては、HPのWebサイトhttp://h50146.www5.hp.com/doc/manual/proliant/soft.html#isに掲載されているHP Insight Controlスイートのサポートマトリックスを参照してください。

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerをホストする中央管理サーバーのハードウェアは、次の最小要件を満たす必要があります。
コンポーネント 仕様
サーバー HP ProLiant ML/DL300、500、または700シリーズサーバーあるいはHP ProLiant c-Classまたはp-Classブレードサーバー
注: HP ProLiant DL785 G5サーバーでは電力管理機能は作動しません。
メモリ 2GB RAM以上(4GB RAMを推奨)
プロセッサー 1.6GHz以上(2GHz以上を推奨)
ディスク容量 HP Insight管理ソフトウェアに対して5GB以上。オペレーティングシステムファイル、ログ、およびパッチデータベース用に追加ディスク容量が必要。
ファイル構造 New Technology File System(NTFS)
DVDドライブ ローカルDVDドライブまたはマッピングされたDVDドライブが必要

ソフトウェア サポート

HP Insight Controlスイートfor Microsoft System Centerをホストする中央管理サーバーは、OS、サービス、およびデータベースについて以下の最小要件に適合する必要があります。

コンポーネント 仕様
オペレーティング
システム
Microsoft Windows Server® 2008 Standard Edition 32ビットまたは64ビット(32ビットエミュレーションモード)
Microsoft Windows Server 2008 Enterprise Edition 32ビットまたは64ビット(32ビットエミュレーションモード)
Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition SP2(32ビットのみ)
Windows Server 2003, Enterprise Edition SP2(32ビットのみ)
Windows Server 2003 R2, Standard Edition SP2(32ビットのみ)
Windows Server 2003 R2, Enterprise Edition SP2(32ビットのみ)
注: サポートされているターゲットシステムおよびオペレーティングシステムのリストについては、HPのWebサイトに掲載されているInsight Controlスイートのサポート マトリックスを参照してください。
サービス .Net 1.1 Framework
.NET 2.0 Framework
SNMP
Internet Protocol Version 6(IPV6)
TCP/IP(システム名をIPアドレスに解決するためにDNSをインストールする必要があります。IPアドレスをシステム名に解決する必要があります)
Windows Automated Installation Kit(WAIK)1.1
データベース Microsoft SQL Server 2008
Microsoft SQL Server 2005 SP2
Microsoft SQL Server 2005 Express Edition SP2*
その他のソフトウェア Microsoft Internet Explorer 6.0 SP1または7.0 Adobe® Acrobat® Reader Mozilla Firefox 2.0または3.0(一部のコンポーネントでサポートされていません)
仮想化 VMware ESX 3.0.1、3.0.2、3.0.3、または3.5 Update 1以上(サポートされるインストールプラットフォーム)
*SQL Server 2005 Express Editionは、500台のシステムと5,000件のイベントをサポートしています。

保証

HPは、購入日から90日以内であれば、問題のある配布メディアを交換します。

HPソフトウェアサポート

HPはさまざまなソフトウェアサポートサービスを提供しています。

ソフトウェアテクニカルサポートおよびアップデートサービス
HP Insight Controlスイートには、1年間、24時間×7日間のHPソフトウェアテクニカルサポートおよびアップデートサービスが含まれます。このサービスは、ソフトウェアの実行またはオペレーション問題の解決をアシストするためにHPテクニカルリソースへのアクセスを提供します。このサービスはさらに、HPから入手できるようになったソフトウェアアップデートおよびリファレンスマニュアルへの、オンラインまたは物理メディアのいずれかによるアクセスを提供します。このサービスにより、Insight Controlおよび必須のインフラストラクチャ管理ソフトウェアをご使用のお客様は、ソフトウェアアップデートの通知と入手だけでなく、迅速な問題解決も可能になります。このサービスについて詳しくは、HPのWebサイトwww.hp.com/jp/onlineを参照してください。

HPでのサポート登録の処理が完了すると、お客様の元にSAID(Service Agreement Identifier)が届きます。受け取る資格があるソフトウェア アップデートを受け取るには、SAIDを使用して、HP IT Resource Center(ITRC)のホーム ページhttp://www.itrc.hp.comからSoftware Update Manager(SUM)にアクセスする必要があります。

ディスカッションへの参加http://www.itrc.hp.com)(英語)
HP Support Forumは、HPユーザー間でHP製品に関して情報を交換できる、コミュニティベースのユーザーサポートツールです。HP Insightソフトウェアに関連したディスカッションは、[Management Software and System Tools]ページを参照してください。

ソフトウェアおよびドライバーダウンロードページ
このページは、HP ProLiant製品の最新のソフトウェアおよびドライバーを提供します。

マネジメント セキュリティhttp://www.hp.com/servers/manage/security)(英語)
HPはそのすべての管理ソフトウェアの品質とセキュリティへのアプローチでプロアクティブです。最新のダウンロード可能なセキュリティアップデートがないかどうか必ずこのWebサイトを確認してください。

最新のSmartStartの入手http://www.hp.com/jp/servers/smartstart
SmartStartのWeb上から登録を行うことにより、最新のSmartStart CD、Management CD、およびHP ProLiant Firmware Maintenance CDを無料でダウンロードすることができます。毎回のリリースごとに実際のキットを入手したい場合には、SmartStart Webサイトからシングルリリースキットを注文することができます。SmartStartがリリースされるときに通知を受け取るには、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/go/subscriberschoice(英語)から「Subscriber's Choice」を購読してください。

HP SIM、HP Insight ソフトウェア、および必須のインフラストラクチャマネジメントソフトウェアに関する世界各国のHPサポートの連絡先については、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/country/jp/ja/contact_us.htmlを参照してください。

サービスおよびサポート(HP Care Packサービス)

HP Care Pack ソフトウェアサポート 24x7 3年 HP Insight Control for System Center 1サーバーライセンス用
注: このアップグレードには、1年間、24時間×7日間の無制限ソフトウェアサポートと3年間へのアップデートが付属しています。
UR294E
HP Care Pack ソフトウェアサポート 24x7 4年 HP Insight Control for System Center 1サーバーライセンス用
注: このアップグレードには、1年間、24時間×7日間の無制限ソフトウェアサポートと4年間へのアップデートが付属しています。
UR295E
HP Care Pack ソフトウェアサポート 24x7 5年 HP Insight Control for System Center 1サーバーライセンス用
注: このアップグレードには、1年間、24時間×7日間の無制限ソフトウェアサポートと5年間へのアップデートが付属しています。
UR296E
HP Care Pack ソフトウェアサポート 24x7 3年 HP Insight Control for System Center iLO Upgrade 1サーバーライセンス用
注: このアップグレードには、1年間、24時間×7日間の無制限ソフトウェアサポートと3年間へのアップデートが付属しています。
UR297E
HP Care Pack ソフトウェアサポート 24x7 4年 HP Insight Control for System Center iLO Upgrade 1サーバーライセンス用
注: このアップグレードには、1年間、24時間×7日間の無制限ソフトウェアサポートと4年間へのアップデートが付属しています。
UR298E
HP Care Pack ソフトウェアサポート 24x7 5年 HP Insight Control for System Center iLO Upgrade 1サーバーライセンス用
注: このアップグレードには、1年間、24時間×7日間の無制限ソフトウェアサポートと5年間へのアップデートが付属しています。
UR299E
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項