Jump to content 日本-日本語
製品  >  HP ProLiant サーバ  >  Essentials ソフトウェア

リモート展開ユーティリティ
Remote Deployment Utility

サーバー

HPE Server Now

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

「生産性向上設備」証明書発行

付属品リスト

サイトマップ

 
コンテンツに進む

製品概要


リモート展開ユーティリティ(RDU)は、ネットワーク接続サーバにドライバと管理エージェントのアップデートをリモート配備する新しいアプリケーションです。リモート展開ユーティリティは、ソフトウェアを更新するリモート サーバを選択するIT管理者のワークステーションから操作できます。また、リモート展開ユーティリティは、IT管理者に新しいシステム ソフトウェア アップデートの配備を管理する効率的な方法を提供し、システム ソフトウェアの維持管理費を軽減します。

リモート展開ユーティリティは、ProLiant Support Pack(PSP)とともに動作するように設計されています。PSPは、サーバ サポート ソフトウェア向けの新しいパッケージおよびインストール プログラムです。PSPは、オペレーティング システム(OS)ごとに、ProLiantの最適化ドライバ、ユーティリティ、および管理エージェントをバンドルしたものです。

このユーティリティを使用すると、中央のソフトウェア リポジトリから簡単にソフトウェアのアップデートを配備できます。アップデートの配備では、まずPSPを選択します。RDUを使用すると、ネットワーク ディレクトリや中央のソフトウェア リポジトリを参照して、PSPの特定のバージョンを確認できます。ほとんどの企業IT環境において、このPSPバージョンは、一貫したサーバ ソフトウェア構成を維持するために標準化されたバージョンです。

RDUを使用すると、配備するサーバを選択することもできます。システム管理者は、標準のブラウズ機能を使用して、ネットワーク上のサーバを確認できます。配備するサーバは、ネットワーク コンピュータの表示でサーバをクリックするだけで選択できます。PSPと対象サーバを選択したら、RDUを使用して、1回の手順で簡単にアップデートを配備できます。

RDUのログ ファイル機能は、サーバのソフトウェア インストール履歴にアクセスする便利な方法を提供します。この機能は、リモート サイトにあるサーバを更新する場合に特に重要です。IT管理者は、PSPのインストールが終了したら、RDUを使用して、簡単にログ ファイルを表示して内容を確認できます。ログ ファイルは、ターゲット システムに保存され、すべてのソフトウェア インストールがタイムスタンプ付きで記録されます。

リモート展開ユーティリティは、ProLiantサーバ ファミリ用に新しく追加されたインテリジェント マネジメント機能ツールです。RDUは、ソフトウェア管理タスクを簡素化し、サーバの使用期間にわたって複雑さを減らし、時間とリソースを節減するスマートなツールを提供するというHP の戦略の一部です。クライアント ソフトウェアをダウンロードし、リモート展開ユーティリティを役立ててください。

特長


  • サーバでアップデートをインストールする必要がないので、時間を節減
  • 中央のソフトウェア リポジトリから配備することにより、一貫したサーバ構成が可能
  • 新しいPSPアップデートに関するリビジョン履歴情報を提供
  • コマンド ライン プロンプトからインストール スクリプトを作成可能
  • 配備後のログ ファイルを生成し、ソフトウェア インストール履歴に簡単にアクセス可能

主な機能


リモート配備


IT管理者は、中央のソフトウェア リポジトリから、Windows 2000またはNT V4.0以上が動作するリモート サーバ システムに配備するPSPアップデートを選択できます。

スクリプティング


コマンド ライン プロンプトを使用してPSPアップデートをリモート配備するRDUスクリプトを作成できます。この機能は、カスタマイズされたソフトウェア配布方法を使用したアップデート配備をサポートします。

ソフトウェア リビジョン履歴


ドライバの新しいリビジョンと管理アップデートには、重要なフィックスや追加された新機能の詳細が含まれています。ソフトウェア リビジョン履歴は、ソフトウェアのリビジョン変更に関する決定をサポ−トする情報を提供します。

ログ ファイル


ソフトウェア インストールの結果はログ ファイルに記録さるので、サーバのソフトウェア インストール履歴に簡単にアクセスできます。ログ ファイルは、ターゲット サーバ システムに保存されます。ログ ファイルは、ターゲット システムに保存され、すべてのソフトウェア インストールがタイムスタンプ付きで記録されます。

入手方法


リモート展開ユーティリティおよび ProLiant Support Packにつきましては、サーバに標準添付のSmartStart CD もしくは こちらのWEBサイト からダウンロードして入手してください。
※カテゴリ別検索で、「Windows 2000」もしくは「Windows NT」とカテゴリ「Support Pack」を選択してダウンロードページを検索することができます。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項