コンテンツに進む 日本
 お問い合わせ


検索のヒントと例
 
hp.com home
製品とサービス |  IAサーバ | Essentials ソフトウェア

SmartStart 6.2



ProLiant HOME

HPのエンタープライズ戦略
Adaptive Enterprise
製品情報
ProLiant サーバ情報
  エントリレベル サーバ情報  
  ソフトウェア情報  
  サーバストレージ情報  
  オプション製品情報  
  管理ツール情報  
  技術情報  
  製品価格一覧  
  旧製品情報  
構成情報/ソリューション
システム構成情報
  導入前のアドバイス  
  導入事例  
  ソリューション  
サポート
サポート一覧
  ダウンロード サービス  
  マニュアル ライブラリ  
サービス
保証/サービス一覧
ニュース & プロモーション
ProLiant ニュース
ProLiant プロモーション
サイトマップ
ページ案内
関連リンク
HP Integrity
HP Storage
販売パートナー
HP DirectPlus-日本HPのオンラインストア

ProLiant Essentials Software
製品情報
  Showcase
  » 概要説明  
  » 仕様一覧  

Showcase

SmartStart CDおよびManagement CDが収納されているProLiant Essentials Foundationパックは、すべてのProLiant ML/DLサーバに標準装備されています。
» FlashDemo

主な特長

  • SmartStartの使いやすい直感的なグラフィカル インタフェースによって、インストール手順を最後まで手引きします。
  • SmartStartは、ProLiant Support Packを使用して、サーバと主要なサーバ ソフトウェアのドライバやマネジメント エージェントを統合したセットアップを実現します。
  • SmartStartは、依存性と有効性のチェックを実行します。これにより、目的のサーバの構成のサポートに必要なソフトウェアがすべてインストールできるようになります。
サーバの導入がさらに簡単になりました

お客様がSmartStartを利用する最大の理由の1つは、サーバの導入が最適化されているということです。SmartStart 6.0からは、アーキテクチャが再設計され、サーバのセットアップ手順が簡素化されました。ブラウザ ベースの新しいユーザ インタフェースにより、メニュー間を簡単に移動できるようになり、また、ProLiant製品についての豊富な情報が得られるようになりました。この機能により、サーバの全体的なセットアップ手順の性能が向上しています。
 
Smart Start 6.0 画面キャプチャ1

内蔵ユーティリティを利用したハードウェア構成とメンテナンス

  • システムのPOST中にF9キーを押すことにより、ROMベース セットアップ ユーティリティ(RBSU)を利用して、システムを設定することができます。
  • システムのPOST中にF8キーを押すことにより、Option ROM Configuration for Arrays(ORCA)ユーティリティを利用して、ドライブ アレイを設定することができます。
  • ProLiantの一部の新しいモデルでは、システムのPOST中にF10キーを押すことにより、[System Maintenance]メニューから診断ユーティリティや参照ユーティリティを実行できます。これらの機能を提供できるサーバについては、サーバのマニュアルを参照してください。
オペレーティング システムの自動インストール

  • 直感的で使いやすいメニューと簡素化されたインタビュー式の質問により、簡単で一貫性のあるOSインストールを実現できます。
Smart Start 6.0 画面キャプチャ2

最適化されたドライバのインストール

  • SmartStartは、OSの自動インストールを実行するごとに、サーバ サポート ソフトウェアのドライバとマネジメント エージェントを自動的にインストールします。
SmartStartから直接メンテナンス機能を実行

  • アレイ コンフィギュレーション ユーティリティ(ACU)XEにより、新しく追加したアレイ コントローラおよび関連するストレージ デバイスを設定できます。
  • Enterprise Diagnostics LX32により、システム コンポーネントのテストを実行できます。
  • ROMアップデート ユーティリティにより、システムROMとオプションROMの高速アップデートまたはカスタマイズ アップデートに対応できます。
導入が簡単であることはほんの手始めです

ProLiant Foundationパックには、信頼性の高いサーバをセットアップするのに必要な基本コンポーネントが含まれています。SmartStart CDには、SmartStart、サーバ システム ユーティリティ、およびサーバ用のオペレーティング システム サポート ソフトウェアが収録されています。Management CDには、以下のようなインテリジェント マネジメント機能の製品が収録されています。

  • Insightマネージャ 7 - ProLiantサーバに次世代のバージョン コントロールとシステム ソフトウェアのアップデート機能を導入し、安全でスケーラブルなWebベースの管理サーバ、クライアント、クラスタ、およびネットワーク デバイスを提供します。Insightマネージャ 7により、IT管理者は、企業ネットワークのどこからでも重要な管理情報に即座にアクセスできるため、また、高価な犠牲を生じるダウンタイムを引き起こす前に潜在的な問題を検出できるため、システムの可用性を最大化し、維持管理費を削減することができます
  • マネジメント エージェント - Insightマネージャ 7の障害予測検出およびトラブルシューティング機能に即座にアクセスでき、ダウンタイムを引き起こす前に潜在的な問題を事前に通知します。マネジメント エージェントは、ProLiantサーバ上での障害、性能、および構成を管理できます。
  • システム マネジメント ホームページ - タスク指向の簡易なユーザ インタフェースを通じて、重要な管理情報を表示します。すべてのシステム ヘルスと構成情報を1つにまとめて表示することができ、ProLiantサーバで動作しているWeb対応のシステム管理ソフトウェアに簡単にアクセスできるようになります。
  • ActiveUpdate - IT管理者とHPを直接結ぶWebベースのアプリケーションで、障害予測を通知し、最新ソフトウェアのアップデートを配布します。HPのサーバ、デスクトップ、ワークステーション、およびポータブル製品のソフトウェア アップデートの自動配布をご希望の場合は、ActiveUpdateをご利用ください。
  • バージョン コントロール エージェント - バージョン コントロール エージェントは、単一のProLiantサーバに対して、バージョン コントロールとシステム アップデート機能を提供します。バージョン コントロール エージェントは、ローカル デバイスにインストールされている各コンポーネントを、バージョン コントロール レポジトリ マネージャに一覧表示されている個々のコンポーネントまたは指定したProLiant Support Packと比較することにより、サーバ ソフトウェアのステータスを判断します。また、システム ソフトウェア ステータスのアイコンの横にあるインストール アイコンをクリックすれば、個々のコンポーネントまたはすべてのProLiant Support Packをアップデートすることもできます。

    注)本エージェントは、当面プロモーショナルバージョンとして提供されることとなっており、 エージェントのバージョンアップも含め、その間は引き続き無償でお使いいただけます。
    尚、一部のドキュメントやCD内の記述に、プロモーショナルバージョンの2002年10月1日までの サポート期限と、それに代わる有償のバージョンが2002年上旬にリリースされるという内容がありますが、上記と読み替えていただくようお願い申し上げます。



プライバシー ご利用条件・免責事項