Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ  >  Essentials ソフトウェア

HP ProLiant Essentials Intelligent Networking Pack

Q&A

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
HP ProLiant Essentials Intelligent Networking Pack イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase
  Windows Edition
  Linux Edition
    Q&A
  製品デモ
  マニュアル

一般的な質問

Q1 HP ProLiant Essentials Intelligent Networking Pack (INP) とはどのような製品ですか。
A1 HP ProLiant Essentials Intelligent Networking Pack (INP) は、HP ProLiant Essentialsソフトウェアファミリの製品で、HP Systems Insight Manager (SIM)、SmartStart、Rapid Deployment Pack (RDP)、HP Insight マネジメントエージェントなどの機能と連携します。INPはサーバノードに存在して、最初のスイッチ層のさらに先のネットワーク装置を認識し、ネットワーク インフラストラクチャの問題を主体的に検知することにより、サーバの可用性とネットワークのパフォーマンスを向上させます。
INPはHPネットワークソフトウェアの一部であり、追加のハードウェアや専用のハードウェアは必要ありません。ProLiantサーバやNICオプションキットに同梱されているネットワークソフトウェアと共に提供され、INPに同梱されるライセンスキーによって有効になります。INPは、ネットワークの信頼性を確保するだけでなく、ウィルス感染の拡大を阻止して、ウィルス感染がネットワーク全体に広がらないようにします。

Q2 INPはどのように役に立つのですか。
A2 ネットワークに障害が起きたり、システムの継続的な運用が必要であったり、お使いのGigabitネットワークからより高いスループットを得る必要があったりする場合に、この製品が役立ちます。

Q3 INPは、ProLiantサーバの旧モデルをサポートしますか。
A3 INPは、HP NCシリーズNICを使用するHP ProLiant DL、ML、およびBLラインのサーバをサポートしています。これらのラインより古いProLiant 1600、ProLiant 1850Rなどのサーバはサポートしません。

Virus Throttle

Q1 Virus Throttle (VT) の機能を教えてください。
A1 Virus Throttle (VT) は、ProLiant Essentials Intelligent Networking Pack (INP) で提供される機能です。VTは外部への接続要求における異常動作を検出し、この動作が実際にウィルスに起因するものかどうかが管理者の対応により判断されるまで、過度なトラフィックを抑えて新種の悪質なコードが企業内のネットワーク全体に短時間で広がらないようにします。

Q2 Virus Throttle (VT) はどのように動作しますか。
A2 Virus Throttle (VT) は、外部への接続要求を監視し新しく接続されたホストの数をカウントする、ネットワーク パケット フィルタリング テクノロジです。指定の時間内に新しい外部接続要求のホストの数がスレッショルドを超えると、VTはアラートを生成し外部接続要求を遅延キューに入れて送信を遅らせます。

Q3 Virus Throttle (VT) は、サーバ上のネットワーク接続に対するサービスを低下させますか。
A3 VTは、サーバのネットワーク サービスに悪影響を及ぼすことはありません。応答時間に多少の変化はありますが、実質的にほとんど影響しません。

Q4 httpサーバ、ftpサーバ、またはファイルサーバ上でのファイルのダウンロードなど、通常のトラフィックに影響がありますか。
A4 VTは、ファイル転送など受信接続要求により開始されるトラフィックには影響を及ぼしません。VTは、通常これらのサーバでは発生しない外部への接続要求のみを監視します。

Q5 アラートが生成された場合、SIMコンソールはそのアラートを受信しますか。
A5 はい。トラップが設定されていれば、SNMPを利用してトラップをSIMコンソールに送信します。

ライセンスについて

Q1 INPのライセンス取得方法について教えてください。
A1 サーバごとに、独立したライセンスを購入する必要があります。ライセンスは、INPのProLiant Essentialsライセンス ユーティリティで入力された固有のキーという形で提供されます。ライセンスは、その後監視対象サーバに「帰属」します。ライセンスがサーバに帰属すると、無効にすることはできません。そのサーバの寿命まで帰属したままになります。ライセンスは、サーバのシリアル番号に対して記録されるため、サーバの名前やIPアドレスを変更してもライセンスに影響はありません。

Q2 Virus Throttleソフトウェアがリリースされる前に、INPを購入しました。そのライセンスに、VTを使用する権利は含まれていますか。
A2 はい。お客様のライセンスで、Virus Throttle (VT) ソフトウェアを使用できます。VTを含む最新版のHP ネットワーク ソフトウェアを入手するには、HPのネットワーク製品用のソフトウェアおよびドライバのWebサイトhttp://h18004.www1.hp.com/support/files/networking/jp/index.htmlにアクセスしてください。

Q3 INPライセンスは、今のサーバから新しいサーバに変更できますか。
A3 いいえ。INPライセンスは、一度使用すると特定のサーバに固定されます。サーバが使われなくなると、そのINPライセンスは移行できません。

Q4 追加ライセンスを購入する方法を教えてください。またその際、製品を再インストールする必要がありますか。
A4 追加ライセンスは新規で購入する場合と同様の方法で購入することができます (1サーバ ライセンス)。製品を再インストールする必要はありません。追加ライセンスは、インストール済みのINPにいつでも追加することができます。

システム要件

Q1 どのオペレーティング システムがサポートされますか。
A1 監視対象サーバとして、次のオペレーティング システムがサポートされています。
  • Microsoft Windows Server 2003, Web Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition
  • Microsoft Windows 2000 Small Business Server 2003
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Red Hat Enterprise Linux 4
  • Red Hat Enterprise Linux 3
  • SUSE Linux Enterprise Server 9
  • SUSE Linux Enterprise Server 8

Q2 64ビットのオペレーティングシステムをサポートしていますか。
A2 ProLiantサーバでサポートする64ビットのWindows (x64 Edition) およびLinux (AMD64/EM64T) をサポートしています。

Q3 INPを実行するために、Systems Insight Managerエージェントを監視対象サーバまたはネットワークにインストールする必要はありますか。
A3 いいえ。INPの実行のためにSystems Insight Managerエージェントをインストールする必要はありません。ただし、その場合はサーバを監視するSIMの機能を使用することはできません。INPは、ネットワーク チーミング構成の実行や管理をする際にSIMに依存していません。

Q4 INPをインストールする際に、特殊なハードウェア要件はありますか。
A4 ProLiantサーバおよびHP NCシリーズNICにINPソフトウェアをインストールすることだけが、唯一のハードウェア要件です。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡