Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバー  >  HP Insight ソフトウェア

HP ProLiant Onboard Administrator Powered by Lights-Out 100i

サーバー

HPE Server Now

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

「生産性向上設備」証明書発行

付属品リスト

サイトマップ

 
コンテンツに進む
HP Lights-Out 100iリモート マネジメント プロセッサー イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase
  概要説明
    仕様一覧
  テクニカル仕様
  Q&A
  マニュアル
製品デモ

HP ProLiant Onboard Administrator Powered by Lights-Out 100iの標準機能

リモート シリアル コンソール

LO100i Standardには、Ethernetネットワークを介してホスト サーバーのシリアル コンソール(テキスト ベース)にアクセスできる機能があります。このリモート コンソールはオペレーティング システムに依存しないため、Windows Server 2003および2008を実行するシステムのMicrosoft Emergency Management ServicesやLinuxオペレーティング システムを実行するシステムのシリアルttyセッションはもちろん、起動中のBIOSおよびPOSTの画面にアクセスすることもできます。

仮想電源ボタン

HP Lights-Out 100iを使用すると、サポートされているブラウザ インタフェースまたはコマンド ラインから、ホスト サーバーの電源ボタンをリモートで操作できます。たとえば、ホスト サーバーの電源がオフの場合、HP Lights-Out 100iから電源をオンにできます。サーバーの電源を切って入れることも1つの手順で実行できます。

リモート環境監視

HP ProLiant 100シリーズG6サーバーによるリモート環境監視

HP ProLiant 100シリーズG6サーバーのリリースにより、LO100iは、HP ProLiant 300シリーズやその上位機種と同様にHP Systems Insight Managerに統合され、リモート環境監視機能を利用できるようになりました。SNMPエージェントにより、メモリ情報およびインジケータ、さらにプロセッサー情報およびインジケータが監視されます。その他の機能は、次のとおりです。

  • PCIデバイスおよびシステム スロット情報、センサ情報と通知(冗長性、ファン、温度センサ、パワー サプライ、ASR、ユニットID識別インジケータを含む)、およびコンピュータ システム情報(物理位置、IML、システムROM、集約システム ステータスを含む)の監視機能を備えています。
  • ネットワーク エージェントは、ネットワーク コントローラに関する情報および通知を提供します。
  • ストレージ エージェントは、ストレージ コントローラに関する情報および通知を提供します。
  • 通知(アラート)は、システム イベント ログに記録されます。

HP ProLiant 100シリーズのHP Insightマネジメント エージェントは、HP ProLiant 300シリーズ以上のエージェントと比べて機能が限定されています。このため、LO100iは、提供される情報のみのレポートが可能であり、環境監視機能も次のように制限されます。

  • ヘルス監視は、ディスク、ファン、ネットワーク、パワー サプライ、および温度に制限されます(HP ProLiant 300シリーズ以上では、メモリ、プロセッサー、ファンの冗長性、ハードウェア ログ、電力測定、NMIログなどの領域で追加機能があり、障害予測スレッショルドも監視します)。
  • HP ProLiant 100シリーズのアラート機能は基本的なアラート通知を提供します(HP ProLiant 300シリーズ以上では、メモリ、プロセッサー、およびストレージに関する障害予測アラート通知を提供することにより、重要なサーバー コンポーネントの追加保護が実現します)。
  • HP ProLiant 100シリーズと300シリーズ以上は、CPU、メモリ、ディスク空き容量、ネットワーク使用率、およびI/Oに関する情報を提供することにより、同じパフォーマンス監視を実現します。

古い世代のモデルによるリモート環境監視

HP Lights-Out 100iでは、ブラウザおよびコマンド ライン インタフェースを介して、オペレーティング システムに依存せずに、システム温度、ファン、および電圧をリモート監視できます。


ブラウザ アクセス

HP Lights-Out 100iは、Microsoft® Internet Explorer 6.0 SP1以降(Windowsクライアント)、Internet Explorer 7.0 SP1以降(Windows VistaホットフィックスをサポートするWindows Vistaクライアント)、Firefox 1.5以降(WindowsおよびLinuxクライアント)、およびMozilla 1.7.12以降(WindowsおよびLinuxクライアント)を使用してフルアクセスできます。つまり、標準的なブラウザから簡単にHP Lights-Out 100iにアクセスできます。LO100i Advancedには、データ通信を保護するための標準機能(HP ProLiant 100シリーズG6サーバー)またはアップグレード オプション(G3およびG5)として、Secure Socket Layer(SSL)セキュリティ機能が含まれています。

コマンド ライン アクセス

HP Lights-Out 100iへのアクセスには、Telnetまたはシリアル インタフェースを介して、業界標準のコマンド ラインであるSMASH CLP(System Management Architecture for Server Hardware Command Line Protocol)を使用することもできます。LO100i Advancedには、データ通信を保護するための標準機能(HP ProLiant 100シリーズG6サーバー)またはアップグレード オプションとして、Secure Socket Layer(SSL)セキュリティ機能が含まれています。

IPの構成

HP Lights-Out LO100iは、静的IPアドレス、およびDHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)を使用した自動ネットワーク構成をサポートします。

ユーザ アカウント

HP Lights-Out LO100iは、それぞれの役割が指定された4つの権限レベル(管理者、オペレータ、OEM、およびユーザ)を含む15のオペレータ ユーザ アカウントをサポートします。管理者のアカウントでは、すべてのコマンドおよび設定オプションにアクセスできます。オペレータ アカウントでは、ユーザ アカウントおよびLO100iの設定に対するアクセスを除く、すべてのコマンドを実行できます。

システム イベント ログ

HP Lights-Out LO100iはIPMIイベント ログを取得して保存します。これらの情報に対しては、サーバーの動作状態を問わず、いつでもブラウザまたはコマンド ラインからアクセスできます。この機能は、リモート ホスト サーバーの問題のトラブルシューティングに役立ちます。

ネットワーク接続

HP Lights-Out LO100iへのアクセスには、共有システムのNICまたは専用の管理NICを使用できます(サーバーのモデルによって異なる場合があります)。共有NICを使用する場合は、各サーバーにポートを追加することなく管理プロセッサーに接続してLO100iの機能のみを使用できます。専用NICを使用する場合は、ライセンスによって有効になる仮想KVM機能および仮想メディア機能のサポートはもちろん、管理プロセッサーを個別のネットワークに分離したり、システムNICが使用できなくなった場合の代替パスとして使用したりできます。

HP Systems Insight Managerとの統合

HP ProLiant 100シリーズG6サーバーとHP Systems Insight Managerとの統合

HP ProLiant 100シリーズG6サーバーのリリースにより、以下の基本機能を提供する、定評ある管理およびインターネット標準機能であるHP Insightマネジメント エージェントが提供されるようになり、LO100iはHP ProLiant 300シリーズ以上と同様に、HP Systems Insight Managerと統合されます。

  • サーバー エージェント
    • プロセッサー情報および通知
    • メモリ情報および通知
    • PCIデバイスおよびシステム スロット情報
    • センサ情報および通知(冗長性、ファン、温度センサ、電源、ASR、およびユニットID識別インジケータ)
    • コンピュータ システム情報(位置、IML、システムROM、および集約システムのステータス)
  • ネットワーク エージェント
    • ネットワーク コントローラ情報および通知
  • ストレージ エージェント
    • Smartアレイ ストレージ コントローラ情報および通知
  • 通知(アラート)は、システム イベント ログに記録されます。
注: HP ProLiant 100シリーズのInsightマネジメント エージェントは、HP ProLiant 300シリーズ以上のエージェントと比べて機能が限定されています。このため、LO100iは、提供される情報のみのレポートが可能です。ヘルス監視機能は、ディスク、ファン、ネットワーク、パワー サプライ、および温度に制限されます。HP ProLiant 100シリーズのアラート機能は基本的なアラート通知を提供します。ただし、HP ProLiant 100シリーズと300シリーズ以上は、CPU、メモリ、ディスク空き容量、ネットワーク使用率、およびI/Oに関する情報を提供することにより、同じパフォーマンス監視機能を実現します。

古い世代のモデルによるHP Systems Insight Managerとの統合

HP Systems Insight Manager(SIM)との統合は、G6サーバーより古い世代のHP ProLiant 100シリーズのLO100iでは制限されます。HP Systems Insight Managerは、HP Lights-Out 100iマネジメント プロセッサーを検出して関連付けることができるほか、LO100iをブラウザから実行するためのリンクも備えています。このように環境内のアクセスを集中化することによって、Lights-Out 100iを搭載した多数のHP ProLiant 100シリーズ サーバーを、リモート サイトから簡単に管理できるようになります。


HP ProLiant Onboard Administrator Powered by Lights-Out 100i Advanced Packの機能

仮想KVMグラフィック コンソール

LO100iグラフィック コンソールには、KVM over IPの性能を使用した仮想KVM機能があります。システム管理者は、応答性に優れ操作性の良い単一のコンソールを使用してインバンドおよびアウトバンドのサーバー管理を行えます。LO100i仮想KVMは、標準的なブラウザを使用して動作するため、ソフトウェアを追加する必要はありません(Java Runtime Environmentを除く)。

仮想メディア

HP ProLiant 100シリーズG6サーバー用のバージョン4.0は、V2.1およびV3.0のすべての機能をサポートしています。これは、Advanced Packライセンスのみで提供されます。

バージョン3.0では、バージョン2.10の機能がサポートされるだけでなく、仮想メディア機能にUSB 2.0とDVD-ROMドライブのサポートが追加され、機能が強化されています。この機能のサポート対象となるサーバーは、リモート マネジメント プロセッサーが内蔵されLO100i AdvancedライセンスをサポートするすべてのHP ProLiant DL100 G5サーバーです。

バージョン2.0は、AdvancedライセンスおよびSelectライセンスでLO100i仮想メディアをサポートします。このLO100i仮想メディア機能を使用すると、クライアントPC上のディスケット イメージまたはISO 9660イメージを、LO100iマネジメント プロセッサーを装備したリモート サーバーでローカル接続されているものと同じように使用できます。仮想メディア機能を使用すると、ソフトウェアやファームウェアのアップデート用のディスケットやCD-ROMを挿入するためだけにデータセンタ内のサーバーのある場所や遠隔地まで出向く必要がなくなるので、サーバー管理のための時間を節約し、効率性を向上させることができます。この機能のサポート対象となるサーバーは、HP ProLiant DL140 G3およびDL145 G3です。


Secure Socket LayerおよびSecure Shellのセキュリティ

HP Lights-Out 100i Advancedには、業界標準のSSL(Secure Sockets Layer)およびSSH(Secure Shell)によってセキュリティ保護されたリモート管理環境が含まれています。このため、ブラウザおよびコマンド ライン アクセスを使用してLO100iマネジメント プロセッサーとの間で行われるパブリックおよびプライベートのネットワーク通信をセキュリティ保護することができます。SSLおよびSSHは、LO100iに対する不正なアクセスを防ぎ、ネットワークを介して通信されるデータを保護します。LO100iの機能を1つでも使用する場合は、インターネット リンクを介したネットワーク通信を確実にセキュリティ保護するために、このアップグレードの購入を推奨します。これらの機能は、HP ProLiant 100シリーズG6サーバーには標準搭載されています。

互換性

HP ProLiant 100シリーズ サーバー

内蔵のLO100iバージョン4.0とそのAdvancedライセンスは、すべてのHP ProLiant G6サーバーと互換性があります。

内蔵のLO100iバージョン3.0とそのAdvancedライセンスは、HP ProLiant DL160 G5、DL165 G5、およびDL185 G5サーバーと互換性があります。

内蔵のLO100iバージョン2.10とそのAdvancedライセンスおよびSelectライセンスは、HP ProLiant DL140 G3およびDL145 G3サーバーと互換性があります。


バリューパック オプション

Lights-Out 100i Advanced Pack

HP Lights-Out 100i Advanced Packは、LO100i Standardを容易にアップグレードするための製品です。LO100i Advanced Packを購入することにより、通常はグラフィック コンソールから管理されるサポート対象のHP ProLiant 100シリーズ サーバー上で、同サーバーに対応しているエントリ レベルのLights-Out機能をすべて使用できるようになります。LO100i Advanced Packでは、仮想KVMリモート コンソールおよび仮想メディアを使用できます。LO100iアドバンストを使用することによって、従来はIT管理者が実機を操作して行っていた基本的なハードウェア管理およびシステム管理の作業を、サーバーのある場所に赴くことなく実行できるようになります。Secure Socket Layer(SSL)およびSecure Shell(SSH)の暗号化や認証は、G6 100シリーズサーバーでは標準機能(無償)になっています。

Lights-Out 100i Select Pack

この製品は、ProLiant 100シリーズG5サーバー以上では提供されていません。HP Lights-Out 100i Select Packは、LO100i Standardを容易にアップグレードするための製品です。LO100i Select Packを購入することにより、コマンド ライン インタフェースから管理されるサポート対象のHP ProLiant DL100シリーズ サーバー上で、同サーバーに対応しているエントリ レベルのLights-Out機能をすべて使用できるようになります。LO100i Select Packでは、仮想メディア、Secure Socket Layer、Secure Shellによる暗号化および認証を使用できます。LO100i Selectを使用することによって、従来はIT管理者が実機を操作して行っていた基本的なハードウェア管理およびシステム管理の作業を、サーバーのある場所に赴くことなく実行できるようになります。

ライセンスおよびパッケージ

HP Lights-Out LO100iは、お客様の多様なニーズに合わせた選択を可能にするために、ライセンスにより使用が許諾されます。

  • シングルサーバーAdvancedライセンス

ライセンスを譲渡および移転することはできません。詳しくは、エンド ユーザ使用許諾契約書を参照してください。


評価用ライセンス

評価の目的でLO100i Advancedの機能を一時的に有効にする、無償のライセンス キーが用意されています。評価版のキーを使用すると、サポートされているHP ProLiantサーバー上で、業界最先端のすべてのリモート管理機能を最長で60日間利用できます。評価版のキーは、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/go/tryessentials(英語)で入手できます。

シングル サーバー ライセンス

1ライセンス、印刷されたライセンス権利付与証明書、エンド ユーザ使用許諾契約書、およびライセンス キーの取得方法に関するカードが物理的に提供されます。1台のサーバーで使用するためのライセンスです。ライセンス アクティベーション キーを入手するには、オンラインまたはファックスでライセンス権利付与証明書の引き換えを行う必要があります。次のサーバーに提供されます。

  • LO100iを内蔵するすべてのHP ProLiant 100 G6シリーズ サーバー
  • LO100iを内蔵するHP ProLiant 100 G5シリーズ サーバー(DL160 G5、DL165 G5、およびDL185 G5サーバー)。メディア ライセンスは含まれません。
  • HP ProLiant DL140 G3およびDL145 G3サーバー(CDキットのみ)

モデル

HP Lights-Out 100i Advanced Pack

Lights-Out 100i Advanced Pack 1サーバー ライセンス (1年 24x7 テクニカルサポート&アップデート権付)

注: 上記のライセンスは、HP ProLiant 100 G6シリーズのすべてのサーバーとHP ProLiant DL160 G5、DL165 G5、およびDL185 G5サーバーに内蔵されるLO100iをサポートします。
530521-B21
注: 下記のライセンスは、販売が終了しているHP ProLiant 100シリーズG3/G4サーバー用で、参照用にのみ記載します。

HP Lights-Out 100i Advanced Pack 1サーバー ライセンス

注: 上記のライセンスは、HP ProLiant DL140 G3およびDL145 G3サーバーに内蔵されるLO100iをサポートします。
413115-B21

HP Lights-Out 100i Select Pack 1サーバー ライセンス

注: 上記のライセンスは、HP ProLiant DL140 G3およびDL145 G3サーバーに内蔵されるLO100iをサポートします。
413111-B21
注: 上記のオプションは製造中止になる場合があります。

保証とサービス

保証

HPは、購入日から90日以内であれば、問題のある配布メディアを交換します。

保証について詳しくは、HPのWebサイトhttp://www1.itrc.hp.com/service/home/home.doを参照してください。


HPのサービスとテクニカル サポート

HPはさまざまなソフトウェア サポート サービスを提供しています。


サポートおよびソフトウェア アップデート

HP LO100iソフトウェアには、1年間、24時間×7日間のソフトウェア テクニカル サポートおよびソフトウェア アップデート サービスが付属しています。このサービスについて詳しくは、HPのWebサイトwww.hp.com/jp/onlineを参照してください。HPでのサポート登録の処理が完了すると、お客様の元にSAID(Service Agreement Identifier)が届きます。受け取る資格があるソフトウェア アップデートを受け取るには、SAIDを使用して、HP IT Resource Center(ITRC)のホーム ページhttp://www.itrc.hp.comからSoftware Update Manager(SUM)にアクセスする必要があります。


HPへのソフトウェア サポート ソリューションの依頼

次のサポート延長オプションが用意されています。

  • 3年間、24時間×7日間のソフトウェア テクニカル サポートおよびソフトウェア アップデート

サポートのアップグレード、またはHPから購入したInsight Control製品の使用に関する技術的な問題については、HPのWebサイトhttp://www8.hp.com/jp/ja/hpe/contact/contact.htmlから、HPサポート センタにお問い合わせください。


ディスカッションへの参加

HPサポート フォーラムは、HPユーザ間でHP製品に関して情報を交換できる、コミュニティ ベースのユーザ サポート ツールです。Insight ControlおよびProLiant Essentialsソフトウェアに関連したディスカッションは、[Management Software and System Tools]ページを参照してください。


ソフトウェアおよびドライバ ダウンロード ページ

このページは、ProLiant製品の最新のソフトウェアおよびドライバを提供します。

http://h20000.www2.hp.com/bizsupport/TechSupport/Home.jsp?lang=en&cc=us&prodTypeId= 329290&prodSeriesId=440192&submit.y=11&submit.x=9&lang=en&cc=us(英語)


マネジメント セキュリティ(http://www.hp.com/servers/manage/security)(英語)

HPはそのすべての管理ソフトウェアの品質とセキュリティへのアプローチでプロアクティブです。最新のダウンロード可能なセキュリティ アップデートがないかどうか必ずこのWebサイトを確認してください。

HP SIM、HP Insight Control、およびHP ProLiant Essentialsに関する世界各国のHPサポートの連絡先については、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/country/jp/ja/contact_us.htmlを参照してください。


HP Care Pack情報

Care Packサービスは、基本的なものからミッション クリティカルなものまで、お客様のビジネス要件に適したサービス レベルを選択できる、各種ライフ サイクル オプションを提供します。HP Care Packでは、次のような総合的なハードウェアおよびソフトウェア サービスが提供されています。

  • インストールおよびスタートアップ
  • 教育コース
  • オンサイト ハードウェア サービス受付時間の延長(13時間×5日間の営業日当日の受付から24時間×7日間の電話受付に延長、4時間での対応または電話連絡後6時間以内の修理完了のオプション付き)
  • Microsoft、Linux、HP ProLiant Essentials、およびVMWareベースのITソリューションに対する広範囲にわたるソフトウェア テクニカル サポート(高レベルのアプリケーション可用性の実現を支援)。対応時間は、30分(クリティカルな問題の場合)から2時間の範囲です。
  • システム管理、パフォーマンス サービス、およびミッション クリティカル サポート ソリューション
注: HP Care Packサービスについて詳しくは、HP営業所または販売店にお問い合わせいただくか、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/carepack/を参照してください。
注: HPのサービス製品、顧客企業および販売店について詳しくは、HPのWebサイト http://www.hp.com/jp/services/を参照してください。
注: 世界各地の限定保証およびテクニカル サポートについて詳しくは、HPのWebサイトhttp://h18004.www1.hp.com/products/servers/platforms/warranty/index.html(英語)を参照してください。

関連オプション

サービスおよびサポート

注: 下記のライセンスは、HP ProLiant 100シリーズGeneration 3およびGeneration 4サーバー用のサービスおよびサポートを提供します。
HP Care Pack ソフトウエアテクニカルサポート 24x7 1年 Lights Out 100i Select Pack用 UF556E
HP Care Pack ソフトウエアテクニカルサポート 24x7 3年 Lights Out 100i Select Pack用 UF557E
HP Care Pack ソフトウエアテクニカルサポート24x7 1年 Lights Out 100i Advanced Pack用 UF558E
HP Care Pack ソフトウエアテクニカルサポート24x7 3年 Lights Out 100i Advanced Pack用 UF559E
注: 下記のライセンスは、HP ProLiant 100シリーズGeneration 5およびGeneration 6サーバー用のサービスおよびサポートを提供します。
HP Care Pack ソフトウエアサポート 24x7 3年 Lights Out 100i Advanced Pack用 UM748E
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項