Jump to content 日本-日本語

サーバー   >  管理ソフトウェア

HP Active Health System

iLO Management Engine

サーバー

HPE Server Now

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

「生産性向上設備」証明書発行

付属品リスト

サイトマップ

 
コンテンツに進む

概要

あたかも飛行機のフライトレコーダーのように常時稼働し、自動的に1,600を超える項目を監視してログを保存するHP Active Health Systemは、iLO Management Engineの重要な機能の一つです。「自働サーバー」を具現化するこの自動ログ取得ツールは、お客様自身が気づかない小さな構成変更を含めた、システム内の様々な変化の「すべて」を詳細なログとして残します。これをHPのサービス部門が入手することで、従来なら問題解決まで長期化することもあった、再現性の低い障害の迅速な解決に貢献します。

メインCPUやOSから完全に独立しており、また監視エージェントも使わないiLO Management Engineの機能であるため、このツールの稼働はアプリケーションパフォーマンスに一切影響を与えません。また、HP Active Health Systemが取得したログは、お客様のデータ領域やOS領域からは完全に隔離された状態で、iLO Management Engine上のチップ内に安全に格納されます。

最適な環境

  • サーバー数の多いエンタープライズのデータセンター、選任のIT管理者が不在の中小規模IT環境。
  • 万が一再現性の低い障害が発生して問題解決が長期化するのを避けたいお客様。

主な利点

  • 問題切り分けの迅速化
  • 問題解決の長期化の防止
  • OSやメインCPUの状態に依存しないログ取得
  • 問題が起きてから使う通常の診断ツールとは異なる、プロアクティブなログ取得
このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項