Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

サーバー 

HP ProLiant DL170e G6

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
製品イメージ
対応OS
サポート & ドライバー

概要

≫ 

仕様

製品概要

HP ProLiant DL2000は、多数のサーバーを利用するため、電力、スペースの効率性を重視する、データセンター事業者、サービスプロバイダー向けのマルチノードサーバーです。
2Uの高さに最大4ノード搭載可能なHP ProLiant e2000 G6 CTO 2Uシャーシと、ハーフワイドのHP ProLiant DL170e G6 1U/2Uサーバーで構成されます。
HP ProLiant DL170e G6は、高密度を実現しながら、各ノードあたり最大2基のプロセッサー、最大192GBのメモリ、ホットプラグディスクを搭載可能など、様々な用途に柔軟に対応するスペックを備えるサーバーです。
さらに、ノードのメンテナンス時に他のノードに影響を与えない、ノード独立性(ノードホットプラグ)を確保することで、運用性にも妥協のないシステム作りを可能にしています。

特長

  • DL2000は最大4台の独立したDL170e G6サーバーで構成され、2UのHP ProLiant e2000 G6シャーシに格納されます。これらのサーバーは、パワーサプライとファンを共有することで電源効率と冷却効率の向上を実現しています。
  • DL2000は効率性、密度、および柔軟性の向上のために最適化されています。また、各サーバーノードが個別に機能するため、同じシャーシを共有する他のサーバーノードの動作に影響を与えることがありません。
  • DL2000の設計は、密度の倍増によるデータセンターのフロアスペースの最大利用とパフォーマンスの向上、および消費電力の節減と既存の業界標準ラックに適合する柔軟な構成を実現することを目的としています。
  • 各DL170e G6サーバーノードは、最大2基のインテルRプロセッサーと16個のDDR3 DIMMソケットをサポートしています。DL170e G6は、エンタープライズサーバーに必要なすべての機能(基本的な管理機能(LO100i)やEasy Setupによる迅速な配備など)を低価格で提供します。
  • DL170e G6は高密度重視の1Uノードと、拡張性重視の2Uノードの2つのタイプで構成され、利用用途に合わせて選択いただけます。
フルカスタマイズCTO専用モデルとなります。HP Directplusでのお取り扱いはございませんので、詳細に関してはHPカスタマー・インフォメーションセンターまでお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。

このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡