HPE Apollo 4200 System

HPE Apollo 4200
Gen9

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

使い慣れた2Uラックサーバーでストレージ容量を2倍増


  • 2Uラック型サーバーに28本の3.5型または50本の2.5型ハードドライブを内蔵
  • スペースあたりGB容量単価を最小化する1サーバー224TBの内蔵ストレージ
  • 既存ラックがそのまま使える奥行31.5インチ(81.3cm)の筐体サイズ

HPE Apollo 4200 System は使い慣れた2Uラックサーバーのまま内蔵ストレージ容量を2倍にした画期的な製品です。

運用方法は従来型のラックサーバーと変わらず、LFFモデルは28本の3.5型ドライブによる最大224TB、SFFモデルは50本の2.5型ドライブによる100TBの内蔵ストレージを実現し、比類なきスペースあたりGB容量を実現します。

オブジェクトストレージやHadoopなどの分散ストレージにはもちろん、動画配信やアーカイブ用途など、従来はラック型サーバーと外付けストレージを組み合わせて運用してきた大規模データ容量システムを、大幅にシンプル化し、コスト効率を向上する代替ソリューションを提供します。