Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ  >  アドバンテージ

業界最高レベルの拡張性 HP ProLiant DL385 G5p

仮想化からファイルサーバまで、余裕の性能と拡張性

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
HP ProLiant DL385 G5p
AMD Opteron プロセッサ
←わかりやすいFlash Demoはこちらをクリック

最新トピックス

HP ProLiant 大幅価格改定!HP ProLiant DL385 G5pがさらに価格性能比を強化!
2.5インチ 300 GB SAS HDD登場!最大ストレージ容量がアップしました


HP ProLiant DL385 G5p は、クアッドコア AMD Opteron プロセッサを最大2基搭載する、2Uラックマウント型サーバです。
消費電力の低減と処理性能の向上を追及した、最新世代のAMD Opteron プロセッサ(コードネーム“Shanghai”)を採用し、さらに2Uラックマウント型サーバとして業界最高レベルの拡張性を実現しています。
HP ProLiant DL385 G5p

HP ProLiant DL385 G5pの最適な用途

HP ProLiant DL385 G5p は高い拡張性を備えており、以下のような用途に最適です。

ファイルサーバとして

前世代機の2倍のハードディスク本数による余裕の内蔵ストレージ容量は、ファイルサーバの用途に最適です。
最大16台の2.5" HDDを搭載
最新の300GB 2.5インチ SAS HDDにより最大4.8TBのストレージ容量を実現
また3.5" ドライブケージ※1もご用意し、SATA HDDを利用して最大6TBのストレージも可能
高性能なHP純正RAIDコントローラ(HP Smartアレイ P400 コントローラ)を全モデルに標準搭載、ディスク周りの性能も抜群
  ※1 フルカスタマイズCTOのみで提供
ハードディスク

仮想化プラットフォームとして

仮想化環境では大きなメモリ容量や、数多くのネットワークポートが必要になります。
HP ProLiant DL385 G5p は前世代機の2倍のメモリスロット、2倍のネットワークポートを備えています。
メモリは16DIMMスロットを搭載し、最大128GBを実現
メモリスロット数が多いため、仮想化プラットフォームに求められる32GB〜64GBといった大容量メモリも、より安価なメモリモジュールで実現可能
2つのオンボード デュアルポートNICによる、4つのネットワークポートを装備
メモリ
ネットワークポート

ディスク容量とメモリ容量。どちらかまたはその両方が必要な、すべての用途に

メールサーバ
    (ディスク容量不可欠)
小・中規模のデータベースサーバ
    (メモリ容量、ディスク容量どちらも重視)
検索サイトのキャッシュサーバ
    (メモリ容量、ディスク容量どちらも重視)
画像配信用のストリーミングサーバ
    (動画データの配信には内蔵ディスク容量が不可欠)

このページのトップへ

卓越したパフォーマンス

前世代機と比べ30%の性能向上
HP ProLiant DL385 G5pは、前世代のOpteronプロセッサと比べ2倍のキャッシュ容量を持つ、最新世代クアッドコア AMD Opteron プロセッサを搭載しています。メモリも800MHzのPC2-6400 DDR2 メモリとなり、格段に向上したコンピューティングパワーを持ちます。

SAP® 2-tier SDベンチマークでHP ProLiant DL385 G5p は新記録を達成し、2プロセッサのx86サーバの中でNo.1のパフォーマンスを実証しました。
HP ProLiant DL385 G5pクアッドコアの最新世代によるパフォーマンス スケーラビリティ結果
表2:HP ProLiant DL385 G5pクアッドコアの最新世代によるパフォーマンス スケーラビリティ結果
 
このページのトップへ

優れた電力効率

電力効率67%向上
ワットあたり性能を測る業界標準ベンチマーク、「SPEC power_ssj2008」の値では、45nm 製造プロセスを採用した最新のクアッドコア AMD Opteron搭載のHP ProLiant DL385 G5pが、前世代機より67%も優れた電力効率を持つことを実証しています。
SPEC power_ssj2008
「SPEC power_ssj2008」ベンチマーク結果の詳細なデータは、以下を参照ください。
HP ProLiant DL385 G5p:
http://www.spec.org/power_ssj2008/results/res2008q4/power_ssj2008-20081113-00098.html このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。
HP ProLiant DL385 G5:
http://www.spec.org/power_ssj2008/results/res2008q4/power_ssj2008-20081104-00096.html このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。

このページのトップへ

最新世代クアッドコア AMD Opteron "Shanghai"搭載 HP ProLiant ラインアップ

高いパフォーマンスを優れた電力効率を持つ、最新世代クアッドコア AMD Opteron プロセッサ。HP ProLiant DL385 G5pのほかにも、この"Shanghai"を搭載するHP ProLiantサーバを幅広くラインアップしており、お客様の環境、用途に合わせて選択いただけます。
AMD Opteron プロセッサ
 
このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項
BL685cG5 DL585 G5 DL785 G5 BL465c G5 BL495c G5 DL165 G5 DL365 G5 DL385 G5p