Jump to content
日本-日本語

サーバー & システム

 製品 
 サポート 
 ソリューション 

データベース改革推進アライアンス

「ロックリリース」の実現に向けたソフトウェア・ベンダーとSIベンダーとのアライアンス

Content starts here
データベース改革推進アライアンス
データベース改革推進アライアンスは、データベース標準化を支援する施策「ロックリリース」を実現し、お客様のより効率的かつ生産的なデータ活用を支援するために発足したものです。移行先となるデータベースのソフトウェア・ベンダーと、お客様に直接ソリューションおよびサービス提供を行うシステムインテグレーターの各社をアライアンスパートナーとして参画することで、「ロックリリース」の実現をより確実なものへと勧めていきます。

アライアンスの目的

本アライアンスの活動内容は以下の通りです。

技術・マーケティング情報の共有

データベース標準化の実施事例、日本ヒューレット・パッカードや加盟データベースベンダーが実施した技術検証結果、構築・マイグレーションノウハウなどを提供するとともに、日本ヒューレット・パッカードのデータベースエンジニアを中心としたエンジニアコミュニティでの情報共有を実施し、加入したシステムインテグレーターが迅速に新サービスを構築できる環境を整備します。

データベース標準化推進セミナー

定期的にデータベース標準化推進セミナーを実施し、参加システムインテグレーターのサービス紹介などを行います。相談できるシステムインテグレーターをご紹介することにより、データベース標準化を実施したいお客様はすぐに標準化に取り掛かることが可能となります。

お客様向けデモ施設の優先的利用

日本ヒューレット・パッカード大島本社に開設した「Executive Briefing Center」(EBC)内に設置予定のデータベース標準化デモンストレーションの利用枠を、加盟システムインテグレーターに優先的に提供します。

検証用機材の優先貸出、特別価格での提供

日本ヒューレット・パッカードが保有する検証用機材を優先的に貸し出すほか、特別価格で提供します。

参画データベース・ソフトウェア・ベンダー

2011年4月26日、オープンシステムであることの利点を求めているお客様のご要望を最優先すべく、「データベース改革推進アライアンス」を発足いたしました。エンタープライズDB株式会社、株式会社日立製作所、日本マイクロソフト株式会社、SAPジャパン株式会社、サイベース株式会社(アルファベット順)の5社がアライアンスパートナーに参画いただき、お客様のより効率的かつ生産的なデータ活用を目指し、データベース改革の推進に向けた活動を行っていきます。

参画システムインテグレーター

2011年10月4日、「データベース改革推進アライアンス」が保有する、データベース標準化を支援する各種サービスやノウハウを、より多くのお客様に提供していくため、アライアンスパートナーとして新たに6社のシステムインテグレーターが参画することになりました。お客様に直接ソリューションおよびサービス提供を行うシステムインテグレーターがアライアンスパートナーに加わることで、データベースの標準化に向けた施策をさらに強化していきます。

ロックリリース関連情報

ご予約・ご相談は

日本ヒューレット・パッカード担当営業、または日本ヒューレット・パッカードパートナー企業の担当者にお問い合わせください。
担当者が不明の場合、日本ヒューレット・パッカードカスタマー・インフォメーションセンターに お問い合わせください。