Jump to content 日本-日本語

サーバー  >  HP Integrity NonStop サーバー  > テクノロジー

コア・ライセンシング

システムの迅速な増強と、導入コストの最小限にするライセンス販売形態

HP Integrity NonStop サーバー

アドバンテージ
コンテンツに進む
システム担当者様が抱える悩みを解決!HP NonStopソリューションセミナー開催中!!

コア・ライセンシング
「コア・ライセンシング」は、柔軟かつ逡巡なシステムを構成することができ、導入コストを最小限にすることが可能となるコアレベルのライセンス販売形態です。サーバー導入時に、実際に使用するプロセッサー・コアと共に、将来使用する可能性のあるプロセッサー・コアを準備し、プロセッサー・コア増強が必要となった時点で、ライセンスを購入して使用を可能にします。通常のプロセッサー増設作業とは異なり、ライセンスファイルの導入のみで活性化が可能なため、システム上の物理的な作業は一切必要がありません。

使用例1:急激なトランザクション増加に迅速に対応

例えば、「コア・ライセンシング」を導入し2コアライセンス構成としておくことで、将来の性能増強が必要と見込まれる業務システム、又、当初は2コアの性能で十分と思われる業務に対して、計画を上回る性能要求が求められた際、2コアのライセンスを購入し、4コアでのライセンスファイルを発行・導入処理を行う事でハードウェア増強をする事なく、プロセッサ性能の増強に対応します。
コアライセンシング 概要図
図1:コアライセンシング 概要図
  1. HP Integrity NonStop NB54000cで「コア・ライセンシング」をご利用すると、1ノード最小構成の場合では4コアを使用し、4コアを待機させます。
  2. 予想を上回るトランザクションの増加の際、ライセンスをご購入いただき、ライセンスファイルを導入することで、物理的な作業することなく、8コアに増強できます。

使用例2:導入コストを最小限にする

例えば、HP Integrity NonStopサーバーでの性能処理を多く求めない場合、「コア・ライセンシング」を導入しておくことで、1ノード最小構成を4コアとすることができ、不要なシステム費用を抑えることが可能です。

HP NonStopソリューションセミナーでシステム担当者様が抱える問題解決策が体験できます!

日頃抱えている業務継続性に対する悩み・疑問を紐解いてみませんか。HP NonStopソリューションセミナーでは業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策を実体験していただきます。ぜひお申し込みください。


関連情報

プレスリリース
無停止サーバー「HP Integrity NonStop BladeSystem」の更なる利用領域拡大に向けた高速化対応を発表

ご相談窓口

電話 電話
エンタープライズ向け製品の
ご購入前のご相談
03-5749-8279
09:00-19:00(月曜 - 金曜)
10:00-17:00(土曜)
※日曜、祝祭日、5月1日、年末年始など日本ヒューレットパッカード(株)の休業日を除く
Webからのお問い合わせ Webサイト
各種製品・サービスの
ご購入について

※機器のお見積については、代理店、または弊社営業にご相談下さい。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。

Executive Briefing Center


このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項