Jump to content 日本-日本語

サーバー  >  HP Integrity NonStop サーバー   >  サービス&サポート  

サービス & サポート

設備工事サービス

HP Integrity NonStop サーバー

アドバンテージ
コンテンツに進む
システム担当者様が抱える悩みを解決!HP NonStopソリューションセミナー開催中!!

Site Planning Service

設備工事サービスでは、システム導入時や増設時、移設等の際に発生する設備工事サービスをご提供致します。お客様のファシリティとシステム仕様に合わせた電源や耐震設備の導入を実施します。
サービス&サポート
システムサービス
  設備工事サービス
  ネットワークサービス

電源工事

電源工事では、お客様設備及びシステム電源仕様に合わせた工事をご提案・施工させて頂きます。
お客様分電盤から装置側への電源線・電源コンセントの工事やご要望に合わせたHP NonStopサーバー用の分電盤の設計・製造や一次側電源工事も実施します。
分電盤の導入は、システムの管理運用の明確化や将来の拡張計画に合わせた電源系統の確保や冗長構成、将来の電力切替えなどを見込み、ご計画の沿ったご提案をさせて頂きます。
  架下電源敷設の場合 施工例
  ※ 架下電源敷設の場合 ※ 施工例

SWAN専用ラック

HP NonStopサーバーで使用するSWAN/SWAN2を専用ラックに収納する事で、合理的な実装スペースの確保が出来ると共に、保守性に優れたSWAN設置環境を提供致します。
  • 最大12台のSWAN、SWAN2であれば最大7台を収納
  • HUB専用棚を標準装備
  • SWAN の簡易取り付け可能
  • 改善されたエアーフロー
  • 2重の電源取り入れ口
  • 通信線ケーブル処理の容易さ等

耐震工事

耐震工事では、HP NonStopサーバーとフロア床構造の仕様に合わせた耐震設備をご提供致します。
キャビネット寸法に合わせた耐震架台設計や保守必要エリアを考慮した機器配置をご提案致します。
二重床での一般的な耐震方式としては、架台方式、PA/PB型固定方式、床下平鋼方式があり、フロア構造に合わせた方式を検討・ご提案し施工を行います。

免震工事

フロア床免震
  ※ フロア床免震
より重要度の高いシステム、お客様の設備基準によっては、床固定工法では無く、免震方式をご提案致します。 耐震工事では、地震などによるラック転倒や破損から装置を保護するアプローチになりますが、免震方式においては、発生した地震加速度を軽減しデータアクセスの継続性を確保します。 システム全体を免震方式とするフロア床免震、導入設備の中で特に重要な装置に関しては免震方式としてその他の周辺装置を従来の耐震方式にするなどハイブリッドな施工とするケースもあり、ご要件によりフロア床免震構造から部分免震まで柔軟なサービスをご提供致します。

その他設備環境

高可用なHP NonStopシステムを設置するに相応しいコンサルテーションを実施致します。 ご担当者と危機管理レベル等をお打ち合わせの上、自家発、空調、マシンルームレイアウト、電源、耐震、免震などの導入計画をご提案させて頂きます。

サービスに関するお問合せは、担当営業、担当技術員までご相談下さい。
  前のページへ

ご相談窓口

※機器のお見積については、代理店、または弊社営業にご相談下さい。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。

Executive Briefing Center


印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項