Jump to content 日本-日本語

サーバー  >  HP Integrity NonStop サーバー 

HP Integrity NonStop サーバー が選ばれる理由

HP Integrity NonStop サーバー

アドバンテージ
コンテンツに進む
システム担当者様が抱える悩みを解決!HP NonStopソリューションセミナー開催中!!

NonStop Style

Question 6.
NonStopサーバーは、なぜ「入社したてのエンジニアでもすぐに扱える」のか?
  • OSSはHP NonStop OS上にUNIXライクな環境を提供
    • UNIX標準のコーディング、ツール(sh, エディター, ls, cp…, ファイル共有etc)を使用可能
    • iTP Web Server, Javaその他オープン系S/Wの基盤
  • POSIX 1003.1 100%準拠
    • オープンソース活用のベースプラットフォーム
  • Guardian環境と同等な機能とパフォーマンスを提供
    • 同一CPU内に共存
    • GuardianプロセスとOSSプロセスはIPC等で相互運用可能
  • 10年以上の歴史と数多くの実績
 
HP NonStopサーバは、なぜ「入社したてのエンジニアでもすぐに扱える」のか?

Answer 6.

  NonStopサーバーはPOSIX準拠のUNIX環境「OSS(Open System Services)」を備えており、その使い勝手は一般的なUNIXとほぼ同じ。またANSI C/C++やJavaなどの標準的な言語が利用できるほか、ApacheやTomcat、Python、GNU各種ツールなど、およそ200種類のオープンソースツールが移植済みです。さらにはVisual Studio .NETのアドオンとして動作する開発環境「ETK(Enterprise Toolkit)」により、Windowsマシン上でコーディングとビルドを行うクロス開発が実現します。NonStopサーバーに初めて触れるエンジニアでも難なく習得できるプラットフォームといえます。

前のページへ  

ご相談窓口

電話 電話
エンタープライズ向け製品の
ご購入前のご相談
03-5749-8279
09:00-19:00(月曜 - 金曜)
10:00-17:00(土曜)
※日曜、祝祭日、5月1日、年末年始など日本ヒューレットパッカード(株)の休業日を除く
Webからのお問い合わせ Webサイト
各種製品・サービスの
ご購入について

※機器のお見積については、代理店、または弊社営業にご相談下さい。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。

Executive Briefing Center


印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項