Jump to content
日本-日本語

サーバー & システム

 製品 
 サポート 
 ソリューション 

大盛況御礼!
「HP TECHNOLOGY@WORK 東京 2012」レポート

Content starts here
2012年2月10日(金)、グランドハイアット東京(六本木)にて、「クラウド時代を勝ち抜くテクノロジー・イノベーション」をテーマとする大規模イベント「HP TECHNOLOGY@WORK 東京 2012」を開催しました。当日は650名を超すお客様が会場を訪れ、来たるべき「クラウド時代」に備えたHPの最新テクノロジーを様々な角度から体感いただきました。ご来場いただいた皆様に御礼を申し上げるとともに、今回ご来場いただけなかったお客様にも、ぜひ次回はご来場いただきたく、イベントレポートを掲載させていただきます。

キーノートセッション

日本ヒューレット・パッカード代表取締役 社長執行役員 小出伸一および同執行役員エンタープライズサーバー・ストレージ・ネットワーク事業統括 杉原博茂よりHPの最新戦略とHP Converged Infrastructure 戦略に基づくテクノロジー・イノベーションをご紹介したのち、HPネットワーク製品のユーザーであるバイドゥ株式会社様より中国IT市場の展望と同社の戦略について、またHPも参画している豊田市のスマートシティ実証実験をリードしているトヨタ自動車様より同社のクルマ、人、コミュニティをつなぐICT戦略についてご講演いただきました。

ブレークアウトセッション

午後は日本ヒューレット・パッカードの総力を挙げた講師陣、また4社のお客様事例講演を交えて、5トラック18セッションにおよぶブレークアウトセッションを展開。導入の指針、製品紹介、採用事例と様々な角度からHPの最新のテクノロジー・イノベーションをご紹介しました。
人気セッションでは満席のため席を探すのも一苦労、といった場面も。

クラウドテクノロジー・ショーケース(展示コーナー)

ブレークアウトセッションの理解をより深める場として、六本木に多数の機材を持ち込み、一日限りの出張「実機体感センター」を展開。
HP 3PAR、HP CloudSystem Matrix、HP ProLiant サーバーなど主力製品の展示はもちろんのこと、1月新発売のタブレットPC「HP Slate 2 Tablet PC」を使ったクラウドアンケートや、コンテナ型データセンター「HP POD」の模型展示、また未発売のProject Odyssey/Moonshot のコンセプト展示など、未来のITを体感いただける展示を満載。お客様からも大変好評でした。

今後のHPイベント情報

HPの最新イベント&セミナー情報は以下のサイトでご確認いただけます。