Jump to content 日本-日本語

サーバー  >  HP Integrity NonStop サーバー   >  お客様事例  

導入事例

LINK Interchange Network Ltd

HP Integrity NonStop サーバー

アドバンテージ
コンテンツに進む

HP NonStopサーバが決済活動の重要ハブとして膨大なアクセスが集中するシングルプラットフォームのATMスイッチング・ネットワークを連続稼動

「当初、私達はミッションクリティカルなATMのスイッチ・トランザクションのために、実績のあるシステムを探していました。HP NonStopシステムは当然の選択でした。HP NonStopシステムは、当社のトランザクション処理に必要なすべてに対応できる、唯一のプラットフォームだった のですから」
Steve Garlick、シニア・ソリューション設計者、LINK社
導入事例
類まれな信頼性に基づく揺るぎない信用
  より広い視野
  さらに迅速なサービスのための合併
  カスタマ・ソリューション一覧
  PDF(168KB)

目的

取り組み

LINK社は、将来の開発において、すべての信頼性とパフォーマンスに対して高度な水準を保ちながら、U.K. Faster Paymentsサービスやモバイル商取引といった分野で自社の営業活動を多様化することで、将来に対応していく方針を立てている。
LINK社は、新しいFaster Paymentsサービスで予想されている膨大な量のリアルタイム処理の対応を支援するために、HP Integrity NonStopサーバを採用。例えば、サーバのうち2台にアクティブ−アクティブ構成を行うことで、ビジネスの継続性の確約を支援。

ITの改善

ビジネス上の利点

これまでよりもはるかに大容量の取引を処理する、高いパフォーマンス
強化されたサービスと発展をサポートする、敏捷性と拡張性
実績のあるHP NonStopプラットフォームによる耐障害性と可用性
最高水準の信頼性と可用性
Faster Paymentsサービスとその他の将来の開発をサポート
HP Integrity NonStopサーバの優れたコストパフォーマンス

類まれな信頼性に基づく揺るぎない信用

毎日、今この一瞬の間にも、LINK社はイギリス全土にある61,000台以上の現金自動支払機(ATM)で行われている最大18,000件の共有オンライン取引を処理しています。英国の銀行口座を持つ人のほとんどが、LINK社のネットワークで繋がれているATMからいつでも現金を引き出すことができます。

LINK社はBarclays、HSBC、Citibank、The Royal Bank of Scotland、Abbey National、Bank of Irelandを含む英国の小売金融取引の49行の代行として、電子決済の促進とセットアップを専門に行っています。LINK社は、英国内のATMの共有ネットワーク上で行われるすべての取引を管理する、中心ハブと情報通信インフラを顧客に提供しています。

膨大なアクセスが集中するシングルプラットフォームのATMスイッチング・ネットワークを連続稼動するため、LINK社は最高水準の信頼性と可用性を自社の取引処理システムに確立する必要があります。Europay/MasterCardおよびVisaに対しても、世界中で300,000台以上のATMにアクセス可能なインターナショナルATMネットワーク接続を提供しています。

20年にわたるリアルタイム決済の実績で、LINK社は英国の決済インフラのハブとして知られるようになり、国内レベルおよび世界レベルで強固で信頼性のある金融サービスを実現することで信用を築き上げています。このサービスでは、いかなる障害でも顧客とATM機構加入者は即時反応します。

この企業の評判は、拡張性があり、ミッションクリティカルな標準取引決済処理インフラストラクチャで支えられています。共有ATMスイッチング・ネットワーク全体で最高水準の信頼性と可用性を約束するために、LINK社は過去20年以上にわたるNonStopプラットフォームとの関係の結果、HP NonStop S86000システムを信頼し採用することにしました。

LINK社のシニア・ソリューション設計者であるSteve Garlick氏は、次のように語ります。

「当初、私達はミッションクリティカルなATMのスイッチ・トランザクションのために、実績のあるシステムを探していました。HP NonStopシステムは当然の選択でした。HP NonStopシステムは、トランザクション処理に必要なすべてを処理できる、唯一のプラットフォームだったのですから」

LINK社のネットワークは、2台のHP NonStop S86000サーバ(12CPU)で強化されています。1台はLINK Interchange Networkプロダクション・アプリケーション専用に使用され、もう1台は20マイル離れた場所に、障害復旧システム用に設置されています。サーバには、eFunds Connex Advantage、ACI BASE24スイッチ・ソフトウェア、ファイル転送用にSterling Commerce Connect:Direct のソフトウェアが搭載されています。

HP NonStopシステムは99.99%のスイッチ可用性を提供して、絶えず増加している大量の日常取引を処理します。クリスマス休暇と温暖な天気が続く期間を含む最高使用期間には、システムの需要が最も高くなります。最近の夏のある月には、LINK社は89億ポンド(約180億USドル)に相当する2億2,600万件の取引を処理しました。その月の特に温暖な日には、現金自動預払い機の引き出しで4億800万ポンド(約8億2800万USドル)の最高金額を記録しました。

これらのピークにもかかわらず、HP NonStopシステムはたった一度の誤作動や停止もなく、信頼性のある24時間年中無休の処理を提供しました。

NonStop S86000プラットフォームを使用したHPの成功実績は、英国の主要銀行のすべてが知っています。彼らは、セントラル・スイッチで99.99%の可用性を実現できることを知っています。そして、新しいビジネスを捜し求めているときに、そのことがLINK社が主張できる重要な証拠になります」とGarlick氏は語っています。

ATMのネットワーク全体で24時間年中無休の信頼性を約束するのに加えて、LINK社は銀行に対して、HP NonStopシステムと連動する内部システムのパフォーマンスのチェックを支援しています。この役割の中で、LINK社は顧客である金融サービス・プロバイダにとって重要であると思われるパターンとパフォーマンス水準を探しながら、外部「監視機関」として活動しています。Garlick氏は、こう語ります。

「大量取引などの処理だけでなく、顧客の内部システムの応答時間と可用性の監視を支援していることに対して、知名度の高い銀行が当社に信頼を寄せている事実に私達は誇りを持っています。彼らが気づく前に、私達はよく電話で銀行に、当社が得た情報を連絡しています」


より広い視野

Garlick氏によると、LINK社が今日直面している重要なビジネス課題は、ATMの現金と利用の将来の行く末です。HPと協働しながら、LINK社はモバイル商取引、消費者対消費者の取引、インターネット決済に対応するシステムを評価するつもりです。

LINK社は金融サービス、小売業、公共企業全体での「win-win」ソリューションを作成するため、技術改革と対人関係の発展を含む自社のサービス範囲と顧客基盤も多様化し続けています。接続性が英国のすべての主要金融機関、モバイル・ネットワーク経営者、郵便局に配置され、共有型リアルタイム電子決済取引を処理するシームレスな共同体が形成されています。

例えば、消費者は参加銀行のATMでいつでも万全のセキュリティで、即座に携帯電話の予納口座に料金を補充することができます。このサービスのメリットは、次のような関係者すべてにあります。消費者はATMベースの料金補充サービスの利便性と柔軟性を享受します。金融サービス・プロバイダはATMの戦略を強化し、彼らのブランド価値を築くことができます。モバイル経営者はさらに多くの選択を消費者に提供し、自社のコスト基盤を引き下げることができます。

MONILINK社は、LINK社と、Morse plc社の一部門であるMonitise社とのジョイント・ベンチャーで、顧客がモバイル・ネットワークを選択しているかどうかにかかわらず顧客基盤全体に届く、リアルタイム・モバイル・バンキング・ソリューションを英国内の小売銀行に提供しています。モバイル・アプリケーションはLINK社の核である決済機能の拡張機能であり、モバイル環境で銀行業と同等の安全性を提供しています。現在HSBCを筆頭に、Alliance & Leicesterの口座名義人(間もなくRBS Groupの顧客も対象)が利用可能で、MONILINK社のトランザクションは、LINK社の拡張型リアルタイム決済インフラストラクチャのかなりの部分を形成しています。


さらに迅速なサービスのための合併

近頃、LINK社はVoca社と合併し、VocaLINK社を立ち上げる意向を発表しました。Voca社は、ヨーロッパにおけるDirect Debit取引とDirect Credit取引の最大手処理業者です。この合併企業は、ヨーロッパの大手決済処理業者の一社となる見込みです。合併準備は現在進行中で、英国の公正取引局(OFT)から認可が下りるのを待っている状態です。

この合併はおそらくFaster Paymentsサービスの導入となる、その国の銀行利用者向けの即時決済設備を促進することになるでしょう。LINK社とVoca社はFaster Paymentsサービスのリアルタイム処理の基本を提供するために、APACS、英国決済協会とそのメンバー、OFTにより選任されています。当初のサービス適用範囲には、インターネット・バンキング、テレフォン・バンキング、定額自動振替による直接クレジット決済が含まれています。

HP Integrity NonStopサーバもFaster Paymentsシステムに選ばれており、「変わらぬ水準の可用性と耐障害性については以前から定評がありますが、これからは取引の著しい増加に対処できる卓越したパフォーマンスも提供していきます」と、Garlick氏は語っています。

LINK社はHP Integrity NonStop NS16000サーバ(8CPU)を2台購入、これらのサーバのアクティブ−アクティブ構成も、計画されていたダウンタイム・ウィンドウの廃止に有効に利用されています。U.K. Faster Paymentsシステムは、今年の終わり頃に稼動することになっています。最も忙しい日には、Faster Paymentsサービスは4時間以内に1,000万件の継続発注を処理しなければいけなくなる可能性がありますが、現在のLINK ATM Schemeコア・スイッチよりもはるかに速いトランザクション速度が期待されています。

Garlick氏には、LINK社がHP社と長年にわたって持ち続けている協働関係に満足していただいています。

「これまでHPが提供してきた支援は、サービスのインフラストラクチャのモデル化と構築を支援するのに欠かせないものでした。HP社は、共に協力して働くのに素晴らしい企業です。これまでに検討されてきたあらゆる状況を確実なものにするため、私達は以前からずっと、顧客担当チームと専門家と共に定例会議を開いています」


カスタマ・ソリューション一覧

プライマリ・ハードウェア

プライマリ・ソフトウェア

LINKネットワークを強化するHP NonStopサーバ2台
Faster Paymentsサービスのアクティブ−アクティブ統合とテスト構成用HP Integrity NonStopサーバ
ビジネス継続性のためにアクティブ−アクティブ・モードに構成されたHP Integrity NonStopサーバ2台
eFunds Connex Advantage
ACI BASE24(スイッチ)
Sterling Commerce Connect:Direct(ファイル転送)

事例キーワード

業種: 金融業
ソリューション: ビジネスコンティニュィティ
製品: HP NonStopサーバ

本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項