Jump to content 日本-日本語

サーバー  >  HP Integrity NonStop サーバー   >  お客様事例  

導入事例

The Home Depot Inc.

HP Integrity NonStop サーバー

アドバンテージ
コンテンツに進む

HP NonStopサーバとSOAを使用して最高の顧客体験を確立

「春の暖かな週末、1日に400万〜500万件の取引がNonStopサーバを襲うことは珍しいことではありません。当社の最優先事項は、わずかな一時的中断もなく、システムが正常な状態で動作し続けるようにすることです。HP NonStopシステムなら、常に顧客にサービスを提供することを約束できます」
Marty Edelman、先端技術部長、Home Depot社
導入事例
サービスの改革
  SOAの優位性
  職場の原理
  「開放性」がコストを
削減
  カスタマ・ソリューション一覧
  PDF(181KB)

目的

取り組み

Home Depot社は顧客志向を追求し、顧客が店を訪れたときに最高の体験ができることを約束する
最良の顧客体験を約束するために、Home Depot社はハイパフォーマンスなHP NonStopサーバと革新的アプリケーション用のSOAを組み合わせて活用

ITの改善

ビジネス上の利点

既存のコンポーネントから構築することで、SOAのインタフェースが新しいビジネス要件に即時に反応できる
SOAベースのアプリケーションのコードは記述したり学習したりする必要が少ないため、生産性が向上し、開発者の人数を減らし、研修費を低く抑える
NonStop SQLによるデータ収集はすべての店舗からの販売情報をリアルタイムで結合するため、すぐにアクセスが可能
混成作業負荷の機能により、店舗での即時応答時間に影響を与えることなく、他のアプリケーションを実行可能
現場での顧客サービスが可能なブラウザベースの端末またはPOS装置を介して、クレジット、デビット、または小切手による取引に関する完全な販売データにアクセス
ウェブベースの機能をサポートすることにより、従業員教育を短縮し、コストを低減
常に利用可能なシステムが顧客サービスを最適化
SOAの手法で新しいソリューションを素早く準備し、実行することが可能

サービスの改革

Home Depot社は顧客を理解しています。人々がしばしば商品の返品を必要としていることを知っています。そして、Marty Edelmanと彼のチームに、返金プロセスを迅速で正確で、快適なものに約束することが課せられました。EdelmanはHome Depot社の先端技術部長であり、社内のHP NonStopシステム環境におけるアプリケーション開発の責任者です。Edelmanはもう1人の上級管理者であるJohn Rohlandと共に、すべての社内用POSソリューションを監視しています。

そのソリューションの一例が、領収書検索システムです。この革新的なアプリケーションによって、Home Depot社の誰もがブラウザベースの端末またはPOS装置を介してクレジット、デビット、小切手による取引すべての完全な販売データにアクセスできます。また、顧客がいるその場で、適切な行動をすぐに取ることができます。

Edelmanは次のように述べています。

「Home Depot社の基本理念は、顧客に最高の体験を約束することです。領収書検索システムはHP NonStopプラットフォームがこの基本理念の実現に役立っていることを示す、素晴らしい一例です。週末にバスルームをリフォームするといった作業を開始する人々は、毎週当社の店舗を頻繁に訪れ、資材を購入します。作業が終わると、たいてい彼らの手元には、返品が必要な品物がたくさんあります。領収書検索システムを導入する以前は、顧客はすべての領収書の証拠を残しておいて、返金を受け取るためにそれらをすべて販売店に持ってくる必要がありました。これは非常にたくさんの時間がかかり、ストレスが溜まる体験です。現在では、顧客は領収書を持たずに、返品する資材を持ってくるだけで済みます。私達が、顧客がいつ、どんな方法で代金を支払ったかを検索すればいいのです。支払いに10枚すべて異なったクレジット・カードを使用していたとしてもかまいません。私達は、その方法をとても単純にしたのです」

データ収集と領収書検索は、NonStopサーバに展開するためにHome Depot社が社内で初めて開発したアプリケーションです。データ収集コンポーネントは販売データをすべての店舗からリアルタイムで取り出し、そのデータをNonStop SQLデータベースに書き込みます。領収書検索システムは、返金を目的とする情報を取り出します。


SOAの優位性

データ収集と領収書検索を含むHome Depot社のHP NonStopシステムベースの全アプリケーションには、サービス指向アーキテクチャ(SOA)のインタフェースがあります。必要なアプリケーションのコンポーネント、つまり「サービス」を結集することで、この設計手法はITが新しい決済関連のビジネス要件に迅速に対処できるようにします。

「顧客のニーズは日々、次々と変わります。その新しい変化にあわせて、私達は常に改革を提案しているのです。小売業界では、非常に敏捷でいなければなりません。プロジェクトに5年もかけることはできません。プロジェクトはおよそ数か月足らずで準備し、実行しなければならないのです。敏捷性は、私達にとって重要な必要条件です。ビジネスが必要としているときに必要としているものを的確に提供することで、時機を逸せずに、ビジネスニーズをかなえる必要があります。HP NonStopシステム環境でのSOAが、これを可能にしてくれたのです」Edelmanは、このように述べています。

再利用可能なコンポーネントを構築する能力が、この飛躍的な生産性の増大にとって重要な鍵となります。Edelmanは、次のように説明します。

「人々が領収書に関する情報を望むとき、彼らは使い方がよくわかっているインタフェースのところに行って、直接データにアクセスするだけで良いのです。この機能を可能にするために、新しいコードは記述していません。複数のサービスのワークフローを一緒にして、新しいアプリケーションを構築しているだけです。SOAの手法によって、驚くほどの短時間で新しいソリューションを準備し、実行できるようになりました。その証拠は目の前にあります。SOAに変更する以前は、1年におよそ1本のソフトウェアをリリースしていました。それに対し、NonStopシステムの開発サポート担当スタッフを増員することなく、昨年は5本のソフトウェアをリリースしたのです」

生産性と顧客への反応スピードを強化しただけでなく、SOAはHome Depot社のITコストを削減しました。Edelmanは言います。

「新しいコードを記述する必要がなければ、開発者にかかるお金を節約できます。その上、特定のNonStopシステムの技能を有した開発者を雇う必要がもうありません。SOAの原理を理解している人なら通常のXML、HTTP、SOAPのインタフェースを使用して、NonStopシステムの環境であっという間に生産的になれるのです。そして、システムはとても使用が簡単なので、これからは必要な情報を探す手伝いをする、研修を受けたアナリストをビジネス・ユーザと同席させる必要がありません」


職場の原理

SOAアプリケーションをNonStopサーバに搭載することの素晴らしい点は、プラットフォームの特質「原理」をアプリケーションが自動的に受け継ぐことです。例えば、継続的な可用性はHome Depot社の決済関連アプリケーションにとって必要不可欠です。

「当社では、1年に約10億5,000万件の顧客取引を処理します。春の暖かな週末、1日に400万〜500万件の取引がNonStopサーバを襲うことは珍しいことではありません。当社の最優先事項は、わずかな一時的中断もなく、システムが正常な状態で動作し続けるようにすることです。HP NonStopシステムなら、常に顧客にサービスを提供することを約束できます」とEdelmanは述べています。

Home Depot社は、拡張性の高い並列システムも所有する必要があります。Edelmanは回想します。

「新しい領収書検索システムを導入したときには、店舗数は約1,700店でした。現在の店舗数は2,100店ですが、今なお非常に急速に成長を遂げており、さらに多くの店舗を開店し、売上高も増加している状態です。私達は予想されたとおりの拡張性があり、リニアなパフォーマンスを有するシステムを必要としています。そして、HP NonStopサーバこそが、私達のニーズにかなっているのです」

当然のことながら、リアルタイム・コンピューティングの能力もEdelmanの重要条件のリストでは高い位置を占めています。

「繁忙期には1秒あたり1,500〜2,000件の取引を処理でき、何時間も連続してその処理速度を保つことができます。私達は先に行ったトランザクションが完了するまで、次のトランザクションの処理を先延ばしすることなんてできません。ですから、NonStopシステムのリアルタイム処理能力は、私達にとって非常に重要なのです」Edelmanと語っています。

Home Depot社のHP NonStopプラットフォーム環境において、パートナーは重要な役割を果たしています。ESQ社のAO(Automated Operator)とVision製品群は、広範囲に及ぶレポート作成、問題の段階的拡大、自動復旧アクション、パフォーマンス分析、容量計画の監視を行うリアルタイム・システムを提供します。生産システムと障害復旧システムで実行されるBowden Systems社のNSK-NTPソフトウェアは0.1秒以内の連続時刻同期を行い、運用上の互換性を確実にします。Carr Scott Software社のEscort SQLデータベース・ミドルウェアは、Home Depot社を強力なNonStop SQLデータベース環境に移行するのに役立ちました。


「開放性」がコストを削減

オープン・スタンダードのサポートは、SOAの世界では欠くことのできない必要条件です。そして、これはNonStopシステムが優れているもう一つの分野です。

「これらのオープン・ソフトウェア・プラットフォームの研修を受けた、大学を卒業したばかりの若者を雇うことができるので、私の研修期間が短縮されました。それに、研修を受けたNonStopシステム開発者の力を借りなくても、当社の開発者達は簡単にシステムをナビゲートして、当社のSOAデータを活用することができるのです」とEdelmanは語りました。

もうひとつのNonStopシステムの重要なメリットは、ウェブベースの機能をサポートしていることです。Edelmanは語ります。

「今日、地球上のほとんど誰もがウェブの使い方を知っています。私達が使用する画面はすべてウェブベースなので、研修のことを心配する必要はありません。それに、350,000万人の雇用者、高い退職率、季節だけのパートタイマーを有しているので、研修にはとてつもなく多額の費用がかかる可能性があります。この方法のお蔭で、会社は研修費にかかる数百万ドルを節約することができました」

2台のHP NonStop S86000サーバ(16CPU)で構成され、数多くのアプリケーションをアクティブ−アクティブ・モードで実行しているこのシステムは、北米中にあるすべてのHome Depot社の店舗をサポートしています。すべての売り上げがこのシステムを経由するので、顧客が返金を要求したときには、店舗の従業員が1人で元の販売領収書を引き出すことができます。NonStopサーバはギフトカード、電子デポジット、課税控除対象の記録用データベースでもあり、災害時のサポートでは重要な役割を果たします。

「Home Depot社の支払いハブとしてNonStopシステムを採用したことで、今では私達の世界を完全に見通すことができます」とEdelmanは述べています。

TMR(Triple Modular Redundancy)構成を使用してインテル®Itanium®プロセッサベースのHP Integrity NonStopプラットフォームに移行する計画は既に実施されており、Edelmanは高い期待をよせています。彼は言います。

「CPUについて言えばそれほど高価なマシンではないので、トランザクションあたりの費用が著しく減少するのを期待しています。そして、HP NonStopサーバはオープンに利用可能なハードウェアをさらに数多く使用できるため、私達はNonStopサーバ路線に完全に移行することで、コストパフォーマンスが著しく増加することを期待しています

Home Depot社にとって、世界は顧客を中心に回っています。Edelmanは語ります。

「私のチームと私が行うべきことはすべて、店舗に足を踏み入れたら私達のお客様であるという経験をいっそう充実させることに励むことです。HP NonStopシステムとそのSOAベースのアプリケーションは、その経験が快適なものであることを約束するのを支援してくれるのです」


カスタマ・ソリューション一覧

プライマリ・ハードウェア

プライマリ・ソフトウェア

2台のHP NonStop S86000サーバ(16CPU)を含むNonStopプラットフォーム
より良いコストパフォーマンスを実現するためのHP Integrity NonStopサーバを含む、将来計画
NonStop SQLデータベース・ソフトウェア
SOAベースのアプリケーション
Carr Scott Escort SQLデータベース・ミドルウェア

事例キーワード

業種: 流通業
ソリューション: ビジネスコンティニュィティその他
製品: HP NonStopサーバ

本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項