Bally Technologies社、HP ProLiant Gen9サーバーで次世代のゲーミングプラットフォームを実現

alt_text

「HP ProLiant Gen9サーバーでCPU密度とメモリ密度が高まり、占有スペースの縮小とパフォーマンスの向上も同時に実現し、電源リソースも削減できます」

−Bally Technologies社 ITラボサービス担当マネージャー
Mike Owens氏

 

テーブルゲームからスロットマシン、そして大規模な統合型のゲームシステムまで、Bally社はエンターテインメントビジネスを展開している企業です。 同社はまた、1976年に業界初のスロットデータシステムを開発したことで、そのテクノロジイノベーションによりゲーム業界にその名を広く知らしめています。今日では、HPのハードウェアソリューションで構築した安定性と柔軟性に優れるゲーミングプラットフォームを、各国の大手エンターテインメントプロバイダーに提供しています。 Bally社は先日、新しいHP ProLiant Gen9サーバーを評価し、コアビジネスにおけるパフォーマンスをテストしました。

業界

エンターテインメント

目的

  • エンターテインメント業界の内部およびエンドユーザーの期待を常に超える世界最高クラスのゲーミングプラットフォームを構築

アプローチ

  • HPと共にHP ProLiant Gen9サーバーをビジネス環境で評価

ITの成果

  • 顧客の配備環境のプロビジョニングとインストールを30%迅速化
  • 以前のソリューションと比較してコンピューティング密度を20%向上
  • CPUに負荷を与えることなく、100台以上の仮想マシンを最高のパフォーマンスで稼働

ビジネスの成果

  • テクノロジーシステムの総設置面積を50〜70%削減し、環境プロファイル全体を飛躍的に向上
  • 統合されたサーバー、ストレージ、ネットワークソリューションを単一ベンダーから提供
  • 組み込みのソフトウェアツールによって優れたシステムの可視化と管理を実現
 

「新しいこと」をいつまでも

最後の成功がすべての評価になると言われます。 エンターテインメント業界でリーダーとなる幸運な企業にとっては、これは金言なのかもしれません。 Bally Technologies社が業界初のピンボールマシンとスロットマシンを製造し、市場に投入したのは世界恐慌の時代ですが、それ以降これは重要な方針となっています。 同社は、ニューヨーク証券取引所で株式取引された初のゲーム企業となりました。

この数十年間、世界を変えるようなテクノロジーが多く誕生する中で、ビジネスを常に前進させてきた同社のイノベーションは、人を引き付ける魅力に他なりません。 「エンターテインメント業界では、驚きをもたらさないものには価値はありません」と、Bally Technologies社のITラボサービスのマネージャーであるMike Owens氏は語ります。 注目に値する製品を創り出さない限り、この業界で生き残ることはできないのです」

期待に応えるコンピューティング

現在、Bally Technologies社は、ゲームデバイス本体やコンピューターを使用した監視、会計、ゲームデバイスのプレイヤー追跡システムの設計、製造、販売、運用などを、世界各国で幅広く手がけています。

魅力的な要素を提供し続けるため、Bally社のテクノロジーリーダーは、競合他社の製品、さらには自身の過去の製品よりも優れた製品を常に提供し、これまでにない体験を作り出さなければならないというプレッシャーを常に受けています。

「テクノロジーの見地から、このようなイノベーションを支援するバックエンドの優れたコンピューティング環境を当社は必要としています」とOwens氏は語ります。 当社のパフォーマンス要件は増え続けています。その中で、さまざまな処理をより速く、よりスマートに、そしてより安価に実行していくことが求められているのです」

Caesars Entertainment社、Las Vegas Sands社、Trump Entertainment社、およびPinnacle Entertainment社などの重要な顧客については、Owens氏の部門に他の重要な責務も課せられています。 「ゲームの世界は、ダウンタイムが絶対に受け入れられることがない、年中無休のビジネスです。 100%のアップタイムが絶対条件です」とOwens氏は説明します。

リスクのない賭け

この要件を満たすために、Bally社は、自社のデータセンターと17ヶ国にある顧客サイトの両方でHPのコンバージド・インフラストラクチャテクノロジーを活用しています。

「コンピューターソリューションには、サーバー、ネットワーク、およびストレージの環境が含まれます。 HP BladeSystemエンクロージャーとHP ProLiantサーバーブレード、HP 3PARストレージからHPのネットワークスイッチまで、当社がHP製品を選択したのは、優れたフォールトトレランスと、この業界で必要とされる極めて高レベルの安定性と信頼性を実現するためのシステムを柔軟に設計できる能力があるからです。 ゲーム業界で通用するソリューションを当社が構築できるのは、HPのソリューションがあればこそです」

確かな自信

ワークロードのパフォーマンス管理も、Bally社と同社の顧客にとって極めて重要です。 組み込みのHP管理ツールを使用することで、Bally社とエンドユーザーはゲーム環境を可視化でき、実際に問題が発生する前に潜在的な問題を見つけることが可能です。

Owens氏はこう述べています。「HP Integrated Lights Out (iLO)、HP 3PAR Operating System Software Suite、およびHPバーチャルコネクトを利用して、サーバー、ストレージ、ネットワークを管理でき、当社のIT環境全体をライブで、リアルタイムに表示できるようになりました。

これらの組み込みの管理ツールは、ワークロードの監視から個別のポートのネットワーク接続などの詳細な管理まで、あらゆるタスクに利用されています。 これらのツールは、購入後に追加されるのではありません。HPの製品には、優れた管理ソリューションが最初から組み込まれているのです。 この分野では同じようなソリューションを模倣しているベンダーも多く存在しますが、競争力に優れているのはHPだけです」

HP ProLiant Gen9サーバー: 常に一歩先を行く

Bally社のIT部門は、HP ProLiant BL460c Gen9サーバーブレードHP ProLiant DL360 Gen9サーバーをベータテストする機会を得て、ゲーム業界のリーダーとして求められるコアビジネスにおけるワークロードおよび構成を検証しました。

「実際の環境でテストしたいと考えていました。 Ballyにとって、そしてBallyの顧客にとっての影響を検証したかったのです。 支出に見合うだけの絶対的な価値があることを確認し、当社の顧客に最高のパフォーマンスを提供する必要がありました」とOwens氏は説明します。

当社独自の製品でテストした結果、そのサーバーで利用可能なRAMとCPUのレベルにおいて、単体のスタンドアロンデバイスとしては、かつてないほど高いパフォーマンスを確認できました。

HP ProLiant Gen9サーバーは、コンパクトで高密度なコンピューティング環境を提供し、設置面積、省エネルギー効果、コスト、そしてROA (総資産利益率) において期待をはるかに上回っていました。

Gen8にも優れた機能がありましたが、HP ProLiant Gen9サーバーでは、Unified Extensible Firmware Interface (UEFI)、サーバー管理、DDR-4のサポート、RAIDキャパシティの拡張利用、次世代のインテル® Xeon®プロセッサーのサポートなど、さらに高度な機能を利用できるようになっており、まさに完璧なパッケージと言えます」 コンピューティング密度と向上した管理機能が組み合わされることで、Bally社での日常業務に現実的に大きなメリットがもたらされました。

サービス提供時間を30%短縮

ITの観点では、Bally社が直面している最大の課題は、市場に新しいシステムを提供するまでの所要時間です。 「システムを配備するときにはいつでも、当社のフィールドサービス部門は、システムを立ち上げて稼働するまでに膨大な時間を費やしていました。 これらのプロビジョニングの時間を削減できる要素は、当社にとってすべて重要です」とOwens氏は述べています。

Bally社のフィールドサービス部門は、配備環境が明確でシンプルであることを期待しています。 「ProLiant Gen9サーバーブレードと、HP ProLiant Gen9サーバーに搭載されるUEFIとIntelligent Provisioningの優れた管理機能よって、サーバーの配備時間を30%も効果的に短縮できました。

「時は金なりです。プロビジョニングの工程や時間の削減は収支に直結しており、当社にとって30%という数値は重要な意味を持っています」とOwens氏は説明しています。

コンピューティング密度を20%向上

「HP ProLiant Gen9サーバーによって、運用・管理の労力を削減しながらも、CPU密度とメモリ密度の向上と占有スペースの縮小とパフォーマンスの向上を同時に実現できます」とOwens氏は語ります。

「最新のインテル® Xeon®プロセッサーE5-2600 v3製品ファミリー、HP DDR4 Smartメモリ、および12 Gb/秒のSASドライブコントローラーのサポートなど、テストでCPUに負荷をかけることがないほど、強力なパワーを獲得できました。 100台以上の仮想マシンをBL460cで稼働させましたが、パフォーマンスの低下は少しも見られませんでした。

実際、HP ProLiant Gen9サーバーはBally社のOwens氏の部門に対して、以前のソリューションと比較して大幅なパフォーマンスの向上をもたらしました。

「HP ProLiant Gen9サーバーブレードによって全体としてコンピューティング密度が20%向上しました。すでに導入していたHP BladeSystem c7000エンクロージャーに新しいサーバーブレードを装着しただけで、これだけパフォーマンスを大幅に向上できたのです。

既存のインフラストラクチャへの投資にシームレスに統合でき、大きな効果が発揮されました。 これは驚きべきことです」 Owens氏は報告しています。 「HPバーチャルコネクトによってサーバーとネットワークやHP 3PARストレージの接続が高速化され、多くのI/O処理が必要となるワークロードも簡単に実行できます」

サーバーの設置面積を最大70%削減

HP ProLiant Gen9サーバーによるパフォーマンスの飛躍的な向上は、Bally社とそのお客様の収支に、さらに大きなメリットをもたらしています。 「この数年、ITビジネスは大きく変わりました。我々が選択した製品が環境に与える影響について、これまで以上に注目されるようになったのもその1つです。 消費電力、発熱や水利用、施設内の物理的な設置面積は、お客様の規模に関わらず、ソリューションを設計するときにはすべて重要な検討事項となります」とOwens氏は述べています。

Owens氏は、HP ProLiant Gen9サーバーで利用可能な構成によって、ビジネスクリティカルな機能を1つも犠牲にすることなく、総合的なインフラストラクチャの設置面積を最小化できるようになりました。

「ProLiantサーバーGen9によって、特にBladeSystem環境で、かつてないほどのコンピューティング密度を利用することが可能になりました」とOwens氏は報告しています。 現在のプラットフォームは50〜70%も設置面積が縮小されているにもかかわらず、効率性はかつてないほど向上しており、コンピューティング性能については以前と変わらない価値がもたらされています」

目覚ましい成果

Owens氏は、スマートかつコンパクトで高速なこれらのソリューションをお客様のフィールドに配備することを心待ちにしており、このプラットフォームがビジネスのさらなる契機となると考えています。 「ネットワークおよびストレージソリューションを備えたスモールフォームファクターのエンクロージャーに16台のHP ProLiant Gen9サーバーを搭載でき、お客様に完全なサービスのインストールを提供できます」とOwens氏は説明します。

「開発部門は、これまでに当社のシステムを搭載したプラットフォームの中で、すべてにおいてこれが最速だと言います。 開発者、テスト担当者、セールス部門、および大規模なI/O処理が必要なレポートをリアルタイムに実行するお客様のために、当社はその実力を認めてHPを選んだのです」とOwens氏は語ります。

「当社のお客様は、当社の製品を選択した結果と、当社がHPのハードウェアでシステムを稼働していることを知っています。そして、その価値を知るまでにも時間はかかりませんでした。当社のお客様の多くがHPのソリューションを取り入れるようになったことは驚くべきことではありません」とOwens氏は説明しています。

絶えざる変化と継続的なアップグレードが求められ、常に新しい魅力を提供していかなければならないビジネスの中で、Bally社はHPを長きにわたるテクノロジーパートナーとして考えています。 「HPは、サーバー、ストレージ、ネットワーク、管理機能を統合した包括的なソリューションを提供し、常に時代をリードしています」とOwens氏は総括します。

「エンターテインメント業界では、常にベストを尽くさなければなりません。 HPのソリューションは、常に一歩先を行くビジネスを推進する上で大いに役立っています」

 

会社概要

Bally Technologies

URL:https://www.ballytech.com/ 

alt_text

本ページの導入事例は、PDFで閲覧頂けます。  PDF (297KB)

本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり、閲覧される時点で変更されている可能性があります。予めご了承下さい。