HP Moonshot System

超高密度・超低消費電力を実現する次世代プラットフォーム


 

ビデオトランスコーディング専用カートリッジが登場!!

汎用OSのため、自由にパッケージを適用!!


統合GPUにより飛躍的な
性能改善


業界標準と比べてラックユニットあたり最大20倍のStream性能を実現※1
m710 × 45ノード/1シャーシ(4.3U)で同時450 HD Streamのスループット

 

超高密度
カートリッジ型サーバー


データセンターのフロアスペースを最大95%削減※1
m710 × 45ノード/1シャーシ(4.3U)で同時450 HD Streamのスループット

 

劇的なコスト削減
 


従来の1Uサーバーと比べ、1Streamあたり最大で80%のコスト削減※1

 

Moonshot導入効果 : 劇的なTCO削減

H.264でのHD Streamにおける削減例

1Uラックマウント型サーバー(5 Stream/U)




90台 × 1U
サーバー計3本のラック

HP MoonshotSystem m710(100 Stream/U)




45台 × m710
サーバー1本のラック1シャーシ(4.3U)

UあたりStream20


 

スペースコスト90%削減


 

TCO80%削減※1



※1: Frost & Sullivan's 2014 Global Media and Entertainment Video Transcoding Market Report & Vantrix Benchmarks


 

理由は明確。HP Moonshot Systemが最適な3つの理由





わずか4.3Uのシャーシに45カートリッジを収容する超高密度/超低消費電力のHP MoonshotSystem。最新のSoC(System On Chip)の採用により、特定の用途・アプリケーション向けに最適化された、無駄がなく圧倒的なコスト効率を実現するカートリッジ型サーバーを開発・提供しています。20世紀フォックス様が映像コンテンツ共有に利用するなど、全世界で採用が急増しています。




手のひらサイズの低消費電力サーバーながら、インテル® Xeon® プロセッサー E3-1284L v3プロセッサーに加え、SoCにGPUを統合した専用カートリッジ型サーバーです。32GBのメモリ、10Gbイーサネット、SSDを実装し、グラフィック能力とI/O性能が求められるビデオトランスコーディングの処理に対し、従来製品に比べて格段に高いコストパフォーマンスを実現します。





HP Moonshot SystemはSoC型の統合GPUを搭載したビデオトランスコーディングに最適化されたサーバーでありながら、Windows Server、Linuxなどの汎用OSが稼働するプラットフォームとして、各種パッケージと自由に組み合わせて使用いただくことが可能です。すでに多くのパッケージベンダー様と協調しており、検証・実証済みのソリューションとしてご提供することが可能です。



HP Moonshot 1500シャーシ HP ProLiant m710サーバーカートリッジ


HP Moonshot System製品に関する詳細情報は
http://www.hp.com/jp/moonshot


 

お問い合わせはカスタマー・インフォメーションセンターへ

03-5749-8328

09:00-19:00 (月曜−金曜)
10:00-17:00 (土曜)
※祝祭日と5月1日は除く