Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア

HP Matrix Operating Environment for ProLiant

サーバー

HPE Server Now

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

「生産性向上設備」証明書発行

付属品リスト

サイトマップ

 
コンテンツに進む
製品イメージ

製品情報/QuickSpecs

  Showcase システム構成図
仕様一覧   マニュアル
サポート   ダウンロード
      定期トレーニング

HP Matrix Operating Environmentは、IaaS (Infrastructure as a Service) のためのクラウド管理ソフトウェアで、以下の実現をサポートします。

  • セルフサービス方式のポータルを使用したインフラストラクチャサービスの迅速な設計およびプロビジョニング
  • キャパシティプランニングやショーバック/チャージバックを目的としたインフラストラクチャの最適化
  • コスト効率の高い自動化されたフェイルオーバーによるサービス継続性の確保
HP Matrix Operating Environmentは、HP Insight Controlを含み、HP CloudSystem Matrixの中核を成します。HP CloudSystem Matrixは、実績あるHP Converged Infrastructureテクノロジーに基づくプライベート/ハイブリッドクラウド配備用のIaaSソリューションです。HP Matrix Operating Environmentは、HP ProLiantおよびHP Integrityの両サーバーで利用でき、サードパーティのx86仮想マシン環境のプロビジョニングも対応します。

新機能

バージョン7.2の新機能

  • Kernel Virtual Machine (KVM) のリソースプールへのサービスプロビジョニング
  • KVMへのプロビジョニングは、このインストールプロセスとは別にインストールされる既存のMatrix製品の一部としてライセンスが付与されます
  • すでにMatrixを使用している場合は、Matrix環境にKVMのリソースプールを導入可能
  • Matrix-to-Matrixバースト: オンプレミス、オフプレミスを問わずサービスプロバイダーにバースト可能
  • 新しいInsight Controlサーバープロビジョニングに対応 - 「Insight Controlサーバー配備」から変更
  • Service Automation (SA) ベース
  • OSレベルでインフラストラクチャに対応
  • Matrixの管理対象サービスとなるようにVMware ESX VMのインポートを改善
  • サポート対象の拡大:
  • Windows Server 2012のサポートを拡大
  • 3PAR StoreServ 7200および7400ストレージをサポート

モデル

HPのライセンスとメディア

HP Matrix Operating Environment (HP Matrix OE)
注: HP Matrix Operating Environmentは、HP ProLiant ML/DL 300、500、700シリーズサーバーおよびHP ProLiant c-Classブレードサーバーをサポートします。詳しくは、「技術仕様」の項を参照してください。
注: 購入したライセンスごとに、ライセンス権利付与証明書が提供されます。ライセンス権利付与証明書には、オンラインまたはファクスでのライセンスアクティベーションキーの登録および発行手続きに必要な情報が含まれています。詳しくは、次のHPのWebサイトを参照してください。www.hp.com/jp/ice-license
HP Matrix OE with Insight Control
- HP ProLiantおよびHP ProLiant c-Classブレードサーバー用
注: HP Matrix Operating Environmentを、HP ProLiantサーバー用の注文が容易なライセンスパッケージで購入できます。ご使用のサーバー用にすでにHP Insight Controlのライセンスを購入済みの場合は、後述の別の項に記載されているアップグレード用ライセンスパッケージをご検討ください。
HP Matrix OE with Insight Control 1サーバーライセンス (1年24x7サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant ML/DLサーバーおよびc-Classブレードサーバーをサポートしており、印刷されたライセンス権利付与証明書が送付されます。
TC222B
HP Matrix OE with Insight Control Flexライセンス (1年24x7サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant ML/DLサーバーおよびc-Classブレードサーバーをサポートしています。
注: このライセンスは1つのアクティベーションキーで複数個のライセンスを購入するものです。お客様には、印刷されたライセンス権利付与証明書が送付されます。
TC223B
HP Matrix OE w/ Insight Control 電子ライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant ML/DLサーバーおよびc-Classブレードサーバーをサポートしています。お客様には、電子メールでライセンス権利付与証明書へのリンクと領収書が送付されます。
TC225BAE
HP Matrix OE with Insight Control - HP ProLiant c-Classブレードサーバー用
注: HP Matrix Operating Environmentを、HP ProLiant c-Classブレードサーバー用の注文が容易なライセンスパッケージで購入できます。ご使用のサーバー用にすでにHP Insight Controlのライセンスを購入済みの場合は、後述の別の項に記載されているアップグレード用ライセンスパッケージをご検討ください。
HP Matrix OE w/ Insight Control BLエンクロージャ用 8 ライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant c-Classブレードサーバーをサポートしています。
注: HP BladeSystemエンクロージャーのオプションとして購入する必要があります。FIOは工場で統合されるプラットフォームの一部としてのみ購入できます。お客様には、印刷されたライセンス権利付与証明書が送付されます。
TC226B
HP Matrix OE w/ Insight Control BLエンクロージャ用 16 ライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant c-Classブレードサーバーをサポートしています。
注: HP BladeSystemエンクロージャーのオプションとして購入する必要があります。FIOは工場で統合されるプラットフォームの一部としてのみ購入できます。お客様には、印刷されたライセンス権利付与証明書が送付されます。
TC227B
HP Matrix OE w/ Insight Control BLエンクロージャ用 8 電子ライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant c-Classブレードサーバーをサポートしています。
注: HP BladeSystemエンクロージャーのオプションとして購入する必要があります。FIOは工場で統合されるプラットフォームの一部としてのみ購入できます。お客様には、購入したソフトウェアのライセンス権利付与証明書へのリンクと領収書が電子メールで送付されます。
TC226BAE
HP Matrix OE w/ Insight Control BLエンクロージャ用 16 電子ライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant c-Classブレードサーバーをサポートしています。
注: HP BladeSystemエンクロージャーのオプションとして購入する必要があります。FIOは工場で統合されるプラットフォームの一部としてのみ購入できます。お客様には、購入したソフトウェアのライセンス権利付与証明書へのリンクと領収書が電子メールで送付されます。
TC227BAE
HP Matrix OE - Insight Controlなし (Insight Controlユーザー向けのアップグレード)
注: Insight Controlのライセンスをお持ちの場合は、HP ProLiantサーバーのアップグレードとしてHP Matrix Operating Environmentライセンスを購入できます。
HP Matrix OE Upgrade from Insight Control 1サーバー ライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant ML/DLおよびc-Classブレードサーバーをサポートしています。お客様には、印刷されたライセンス権利付与証明書が送付されます。
TC228B
HP Matrix OE Upgrade from Insight Control Flexライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant ML/DLサーバーおよびc-Classブレードサーバー用です。お客様には、印刷されたライセンス権利付与証明書が提供されます。
注: このライセンスは、HP ProLiant ML/DLおよびc-Classブレードサーバーをサポートしています。
注: このライセンスは1つのアクティベーションキーで複数個のライセンスを購入するものです。お客様には、印刷されたライセンス権利付与証明書が送付されます。
TC229B
HP Matrix OE Upgrade from Insight Control 電子ライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、HP ProLiant ML/DLおよびc-Classブレードサーバーをサポートしています。お客様には、電子メールでライセンス権利付与証明書へのリンクと領収書が送付されます。
TC231BAE
HP Matrix OE他社製サーバー用
注: 他社製のx86サーバー用のHP Matrix Operating Environmentライセンスです。
注: HPサーバー用とは異なり、機能制限があります。詳しくは、HP Insight Softwareのサポートマトリックスを参照してください。www.hp.com/go/matrixoe (英語)
注: x86サーバーのみサポートします。詳しくは、HP Insight Softwareのサポートマトリックスを参照してください。www.hp.com/go/matrixoe (英語)
HP Matrix OE non-HPサーバー用 1サーバーライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、他社製x86サーバー用です。お客様には、印刷されたライセンス権利付与証明書が提供されます。
TC234B
HP Matrix OE non-HPサーバー用 Flexライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、x86サーバーをサポートします。
注: このライセンスは1つのアクティベーションキーで複数個のライセンスを購入するものです。お客様には、印刷されたライセンス権利付与証明書が送付されます。
TC235B
HP Matrix OE non-HPサーバー用 電子ライセンス (1年 24x7 サポート付)
注: このライセンスは、x86サーバーをサポートします。お客様には、電子メールでライセンス権利付与証明書へのリンクと領収書が送付されます。
TC237BAE

ライセンスおよびパッケージ

注: HP Matrix OEはサーバーごとにライセンスが付与されます。管理対象サーバー1台につき1つのサーバーライセンスが必要です。ライセンスを譲渡および移転することはできません。詳しくは、エンドユーザー使用許諾契約書を参照してください。

購入したライセンスごとに、ライセンス権利付与証明書が提供されます。ライセンス権利付与証明書には、オンラインまたはファクスでのライセンスアクティベーションキーの発行手続きに必要な情報が含まれています。詳しくは、次のHPのWebサイトを参照してください。http://www.hp.com/go/ICE-license (英語)

HP MatrixOEは、HP Insight Softwareメディアキットに含まれているDVDに収録されています。また、次のHPのWebサイトからダウンロードすることもできます。http://h18013.www1.hp.com/products/servers/management/fpdownload.html (英語)

注: HP Matrix Operating Environmentの詳細については、次のHPのWebサイトを参照してください。www.hp.com/go/matrixoe (英語)

HP Matrix OEのメリット

Matrix OEは、運用コストを削減し、ビジネスの成長に応じた適切なインフラストラクチャの構築を可能にします。具体的には、次のようなメリットがあります。

コスト削減

HPでは、本ソフトウェアにより、データセンターの一般的な作業コストを大幅に削減できると考えています。具体的には、キャパシティプランニング、仮想プロビジョニング (Matrix OEをバーチャルコネクトおよびVirtual Connect Enterprise Managerとともに使用した場合、CloudSystem Matrixソリューションと同様の物理サーバーのプロビジョニングをサポート)、アップグレードや変更、そしてエネルギー関連のコストを削減します。

変化を加速

主要タスクの作業手順を減らすことで、ITプロジェクトを迅速化できます。たとえば、サーバー間のワークロードの移動も、シンプルなドラッグアンドドロップで数分で完了します。従来の方法では、何日もかかることがあり、多くの場合、サーバー、ストレージ、ネットワーク、ファシリティグループ間で広範な調整が必要でした。

品質を向上

従来のクラスタリングよりも優れたコスト効率で、高可用性を実現し、サービスレベルの品質を維持します。ハードウェア障害が起きても論理サーバーを簡単に再配備できるため、これまでは不可能だった低コストで、システムを速やかに保護できます。

エネルギーを管理

異なるデータセンター構成のエネルギー消費を簡単に比較できます。エネルギー消費を最大限に効率化するために必要な信頼できるデータを提供します。

製品の主な機能

分単位のインフラストラクチャプロビジョニング

仮想サーバーのプロビジョニングだけでなく、バーチャルコネクトとの連携で物理サーバー (ストレージおよびネットワーク接続を含む) のプロビジョニングも自動化し、アプリケーションに必要な完全なインフラストラクチャ環境を数分で構築できます。数週間や数ヶ月ではなく、わずか数分でアプリケーションインフラストラクチャの運用を開始することが可能です。

インフラストラクチャオーケストレーション

Matrix OEのオーケストレーション機能を使用して サービステンプレートを作成することで、インフラストラクチャリソースの設計とデリバリを迅速化できます。作成したテンプレートは、起動、停止を経て再利用のためにオフラインで保存できます。この機能により、マルチティア、マルチノード構成を含むインフラストラクチャサービステンプレートの一覧を視覚的な方法で設計して数分のうちに起動できます。認可されたユーザーは、セルフサービス方式のポータルを使用して、共有サーバー/ストレージのリソースプールから仮想および物理 (バーチャルコネクトおよびVirtual Connect Enterprise Managerとともに使用する場合) インフラストラクチャをプロビジョニングできます。これにより、インフラストラクチャ要求に付随する承認プロセスが自動化、効率化されます。

的確なインフラストラクチャの改善

HP Matrix OEからインフラストラクチャに関する詳細な情報が得られるため、ライフサイクルに応じて環境を速やかに調整し、分析に時間をかけずに計画どおりの変更を適用できます。電源、CPU、メモリ、およびネットワークの使用率などの主要なデータポイントは、5分ごとにキャプチャーされ (サーバーあたり1日1,000を超えるデータポイント)、最適な統合シナリオの作成に使用されます。

キャパシティプランニング

環境を最大限に活用するには、適切なサーバーに適切なアプリケーションワークロードを割り当てるためのプランニングが欠かせません。Matrix OEには、そのためのキャパシティプランニングおよびリバランシングツールが搭載されています。これは業界をリードするリアルタイムキャパシティプランニングツールで、サーバーのキャパシティおよび電力消費を継続的に分析します。さまざまなワークロードシナリオを直感的にシミュレーションできるため、ビジネスニーズに最適なシナリオを選択できます。

サービス継続性の保護

最高レベルの統合型ディザスタリカバリであるMatrix OEリカバリ管理は、マウスクリック1つでワークロードを他のサーバーやサイトに移動でき、復旧時間が80%以上短縮されます。フェイルオーバーしたワークロードは、わずか5分で物理サーバー (バーチャルコネクト使用時) や仮想サーバーに引き継がれます。Matrix OEリカバリ管理の主要機能には、物理/仮想の両環境に対応したフェイルオーバー/リカバリ、HP EVAおよびXPストレージのデータ複製ソリューションとの統合、フェイルオーバー/リカバリのシナリオ作成とテストが簡単に行えるGUI、そしてProLiantサーバーのVMware vSphereおよびMicrosoft Hyper-V仮想化環境との統合などがあります。

注: HP Matrix Operating Environmentリカバリ管理は、HP IntegrityサーバーおよびHP製以外のサーバーではサポートされません。サポートされるのは、HP ProLiantサーバーおよびサーバーブレードのみです。
このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項