Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

サーバー    > 販売完了製品一覧

HP 9000 サーバー
rp3410/rp3440(販売完了)

コンテンツに進む
HP 9000 サーバー rp3410/rp3440
概要
仕様
HP 9000/旧 HP Integrity サーバーからのマイグレーション

HP 9000 rp3400シリーズは、2Uの薄型筐体にPA-8900デュアルプロセッサーモジュールを2個搭載可能なサーバーです。 最新のPA-8900デュアルプロセッサーモジュールにより、パフォーマンスは大幅に向上。 そして、将来のインテル®Itanium®プロセッサーへの移行に際しても、筐体内でのアップグレードをサポート。 投資を無駄にすることなく、最小限のコストで最新のテクノロジーにアップグレードが可能です。 これにより、お客様のTCOの削減と、RoIT(Return on Information Technology:ITが生み出すビジネス価値)の最大化に貢献します。

ハイパフォーマンス


PA-8900デュアルプロセッサーモジュールを搭載し、HP独自のHP zx1チップセット採用により、クラス最高のパフォーマンスを提供します。
 
  • PA-8900デュアルプロセッサーモジュール800MHz/1GHzを最大2個搭載
    (HP 9000 rp3410は最大1個搭載)
  • HP zx1チップセット搭載
  • 4 PCI-Xスロット(64bit、133MHz)
    (HP 9000 rp3410は2 PCI-X)
  • システムバス帯域幅6.4GB/s(ピーク時)
  • メモリ帯域幅8.5GB/s(ピーク時)
  • I/O帯域幅4.3GB/s(ピーク時)
    (HP 9000 rp3410は3.2GB/s)

ハイアベイラビリティ


クラスタリングだけではなく、シングルシステムとしても最高レベルの可用性を実現します。
 
  • CPUキャッシュ及びCPUとメモリのパスをECC保護
  • Dynamic Processor Resilience(DPR)およびDynamic Memory Resilience(DMR)により、プロセッサーやメモリの障害によるシステムダウンを回避
  • ECC保護に加えメモリチップスペア機能により、DRAMレベルでの障害にも対応
  • 電源モジュールおよび冷却ファンを冗長構成、ホットスワップ可能
  • UNIXでトップクラスの実績を持つHP Serviceguardによるクラスタ構成

投資の保護


投資の保護を最優先に考え、導入したサーバーに最新テクノロジーへのアップグレードを提供します。
 
  • PA-8700/PA-8800プロセッサーでサポートしていたHP-UX 11i v1をサポート。同じバージョンのOSにより簡単なシステム移行を可能にします。
  • 将来のPA-RISCおよびインテル®Itanium®プロセッサーへの筐体内アップグレードを提供※

柔軟な構成


薄型筐体ながら多くのプロセッサー搭載可能。さらに筐体の自由ラックマウントタイプだけでなく、スタンドアロンも可能です。
 
  • 高さ2Uの薄型ラックマウント筐体でありながら、4プロセッサーを搭載可能な省スペース設計
  • スタンドアロンでの設置も可能

管理性


迅速な障害切り分け、一元管理、リモート管理を実現するさまざまなソリューションを提供します。
 
  • OSやプラットフォームにかかわらず、障害を一元的に感知、検出するシステム(HP Systems Insight Manager)を標準装備
  • 一元的に障害を感知、検出するシステム管理機能EMS(Event Monitoring Service)を標準添付
  • HP Ignite/UX及びLAN経由のブートを含むクイック・インストール用コンソール
  • HP Webコンソール機能により、Webを介してサーバーの完全なリモート制御を実現
 
※ 将来サポート予定
  次のページへ

お問い合わせ

製品キャンペーンに関するお問い合わせはHP カスタマー・インフォメーションセンターまでお問い合わせください。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項