HP Apollo 6000 System

HP Apollo a6000
シャーシ

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

シャーシ 各HP Apollo a6000シャーシの構成は以下のとおりです。
  • シャーシあたり最大10個のトレイベイ
  • シャーシあたり最大10個のネットワークI/Oモジュール
  • 最大5760Wの電力をシャーシに供給する最大4本の12V DC入力ケーブル (パワーサプライによって異なる)
  • HPサーマルロジックテクノロジー (低消費電力と通気)
  • 5台のデュアルローターファンアセンブリを標準装備 (冗長性、省電力、静音性)
システムファン シャーシには5台のデュアルローターファンアセンブリが標準装備されます。
サーバートレイブランクキット シャーシの10個すべてのサーバートレイスロットには、HP ProLiant XL220aサーバーまたはHP Apollo a6000サーバートレイブランクキットのいずれかを取り付ける必要があります。
ラックの
通気要件
HP Apollo a6000シャーシ
新しい高性能プロセッサー技術の性能を最大限に引き出すには、ラックマウント型サーバーの冷却効率を向上させる必要があります。最大限の冷却効率を達成するためには、最新プロセッサーのサーバーを完全搭載可能なHPラックを推奨します。

注意: 他社製ラックを使用する場合、通気をよくして装置の損傷を防ぐために、以下の追加要件を満たすようにしてください。
注意: 通気をよくするために、ラックのフロントパネルのUスペースが空いたままになっている場合は、必ず、ブランクパネルを使用してカバーしてください。ブランクパネルなしでラックを使用すると、冷却が適切に行われず、高温による損傷が発生することがあります。
HP Advanced Power Manager HP Integrated Lights-Out (iLO)
HP Integrated Lights-Out (iLO) は、HP ProLiant SL、XL、ML、DL、およびBLサーバーのセットアップ、ヘルス監視、電源/温度制御、およびLights-Outリモート管理を簡素化します。HP iLOは、追加のソフトウェアなしで機能し、Webブラウザーを使用してどこからでもアクセスできます。また、HP Systems Insight Manager、HP Insight Control、およびHP Insight Dynamics for ProLiantなどのHP Insightソフトウェアと連携するため、HP ProLiantプラットフォームを活用して、ITサービスの品質を最大化することができます。詳しくは、次のHPのWebサイトを参照してください。
www.hp.com/go/iLO (英語)

HP Advanced Power Manager (HP APM) はオプションのラックレベルソリューションです。ハードウェアコンポーネントを自動検出し、サーバーレベルでの電源のオン/オフや測定、動的総消費電力上限設定、電源投入の依存関係および順序設定、すべての固有iLOへの統合Ethernetアクセス、資産管理などの各種機能を使用できるようにします。

HP APMでは、ラックレベルのイベントログ、RADIUS認証、内蔵シリアルコンセントレーター、最大11個のローカルユーザーアカウント、読み取り専用サービスポートを提供し、SNMP、SSH、Syslogd、telnetをサポートします。
保証 3年間翌営業日オンサイト修理つき保証

注: サーバーの保証には、翌営業日対応の、3年間の部品/作業/オンサイトサポートが含まれます。保証による修理は、カスタマーセルフリペア (CSR) 部品を使用して行われる場合があります。CSR部品は、2つに分類されます。1つは必須CSR部品で、簡単に交換できるように設計されています。お客様自身で必須CSR部品を交換できない場合は、出張および作業代金が発生します。もう1つは、任意CSR部品で、この部品も簡単に交換できるように設計されていますが、複雑な作業が必要になる場合があります。任意CSR部品については、HPによる交換作業を無償で利用できます。
Worldwideの限定保証とテクニカルサポートについての詳細は、次のURLを参照してください。
http://h18004.www1.hp.com/products/servers
/platforms/warranty/index.html
(英語)
寸法 高さ 22.02cm
44.81cm
奥行き 86.23cm
輸送時寸法 高さ 45.7cm
60.0cm
奥行き 108.7cm
シャーシ重量 空き 25.85kg
エンクロージャー
最大重量
概算 97.98kg
温度範囲 動作時 10〜35℃
非動作時 -30〜60℃
相対湿度 動作時 10〜90%の相対湿度 (Rh)、28℃の最大湿球湿度、結露しないこと
非動作時 5〜95%の相対湿度 (Rh)、38.7℃の最大湿球湿度、結露しないこと
注: 動作時の温度は、高度が304.8m上昇するごとに1℃下がります。直射日光が当たらないようにしてください。動作時の最高海抜高度は、3,048m (70kPa) です。非動作時の最高海抜高度は、9,144m (30.3kPa) です。保管時の最高湿度95%は、最高温度45℃に基づきます。保管時の最低気圧は70KPaです。
音声ノイズ 次に示す値は、周囲温度23℃で製品が動作しているときの、A特性補正による公示音響パワーレベル (LWAd) および傍観位置におけるA特性補正による公示平均音圧レベル (LpAm) です。放出雑音は、ISO 7779 (ECMA 74) に基づいて測定され、ISO 9296 (ECMA 109) に準拠して公示されました。
アイドル時
LWAd 6.8ベル
LpAm 52dBA
動作時
LWAd 7.1ベル
LpAm 54dBA