laaS

HPE ConvergedSystem 700

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

HPE ConvergedSystem 700は、HPE ProLiant サーバー Generation 9のサポートや、HPEの最新のストレージ機器・ネットワーク機器・インフラ統合管理ツールを搭載したシンプルで俊敏性があり可用性の高い大規模システム向け統合型アプライアンスです。この新しい統合型アプライアンスはHPE検証済みの構成でありながらも、それぞれのハードウエアの台数やスペックをお客様の環境に合わせて柔軟な構成でお選びいただける、よりフレキシブルな製品へと変化を遂げました。

ハードウェアとソフトウェアのコンポーネントはすべてプリインストール・統合されており、本アプライアンス導入後はHPE OneView 2.0にてシンプルかつ効率的に管理・運用が可能に。オープンな相互運用性など、変化し続けるビジネス需要への対応にも役立ちます。

サーバーとストレージ容量を従来の製品から倍増することによって、より大規模なIaaS向けシステムや汎用ワークロード向けシステムを短時間かつ低リスクで導入可能にし、お客様のビジネス判断からサービスインまでを短縮することによりROIへ貢献します。


新機能

  • HPE ProLiant サーバー Generation 9を採用、インテル® Xeon® プロセッサー E5 v4をサポート
  • HPE OneView2.0 対応
  • Microsoft Hyper-V Server 2012 R2をサポート

特長

  • ConvergedSystem専用ラックに、各ハードウエアをラッキング・ケーブリングした状態でご提供
  • 最大128サーバー / 8エンクロージャーまで拡張可能
  • 最大1920ドライブまでストレージ容量拡張可能(BL460c Gen9の場合)
  • ハードウエアレベルの可用性
    • 各コンポーネントの冗長性を考慮したラック搭載設計
    • 冗長電源
    • 管理機能付きPDU
    • HPE iLO4リモート管理
  • HPE OneViewによるシステム全体の運用管理