電源の保護レベルについて

※BladeSystem p-Class 1U パワーエンクロージャ利用の場合は、1エンクロージャで「電源経路二重化」に対応しています。

電源の保護レベルについて電源の保護レベルについて

電源に関するQ&A


Q1,100Vでは動作できますか?

A1, HPのブレードは200Vでのみ動作いたします。最近のCPUは消費電力が上昇しており、ラック型サーバでも、1台あたり600W程度消費いたします。
一般的な100Vの壁コンセント(NEMA 5-15R)ですと、1500Wまでしか供給できないため、2台で1系統が必要となってしまいます。
トータル的な増設コストや、オペレーションを考慮しますと、200Vで電源本数を抑えた方が有利なため、200V仕様となっております。

Q2,三相電源はどのようなタイプを用意すればよいですか?

A2, 三相電源のタイプは主に2種類あります。デルタ結線とスター結線です。HP Bladesystemでは、デルタ結線の電源に接続可能です。
線間電圧200V、プラグはL15-30で、4本目はアースです。