Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  BladeSystem

HP BladeSystem コンポーネント

HPE BladeSystem

HPE ProLiant

キャンペーン

製品カタログ

技術情報

導入事例

サポート&サービス

旧製品情報

サイトマップ

 
 
コンテンツに進む
ブレードシステム ブレードシステム
ブレードシステム

HP BladeSystem を構成するモジュール

  ハードウエア
  ソフトウエア
  サービス

ハードウエア

ブレード型サーバ

ブレードシステム
クラス最高のパフォーマンスを実現する、最新プロセッサ搭載による信頼性、完全なポートフォリオで、スケールアウト型のシステム要求に応えます。1P、2P、4Pのブレード型サーバラインナップで、パフォーマンスやフォームファクタ、高密度の幅広い要求に応えます。
HP BladeSystem サーバ製品一覧

ストレージ

HP BladeSysytemとストレージを融合すると、画期的なシステムデザインを図れます。

ブレード型サーバではCPU,メモリだけを稼動させ、Diskは全てSAN上のDiskを利用する事が可能になります。これにより、BladeSever単体の障害や計画されたメンテナンスにも代替機を用いることにより起動DISKを設定するだけ、より早いシステムの復旧を行えます。

システム領域のみをブレード型サーバ上のストレージに格納し、データ領域をSAN上に格納する事も可能になります。これにより大規模なデータベースを運用する事が容易にすると同時に、データ領域だけのダンプイメージをハイエンドのストレージシステムの機能により、取得する事も可能になります。またデータバックアップの時間も飛躍的な短縮と、高い整合性を実現します。


HP BladeSystem p-Class サーバブレードエンクロージャ

  エンクロージャ内部
エンクロージャ内部
  サーバブレードとインターコネクトを搭載したエンクロージャ
  ブレード型サーバとインターコネクトを搭載したエンクロージャ
各サーバブレードエンクロージャはブレード型サーバおよびネットワーク・スイッチを収納し、それらを接続します。各コンポーネントの多数のケーブルが不要になり、ケーブル量が最小化できます。サーバブレードエンクロージャは、さらに他のサーバブレードエンクロージャと相互に連結され、電源やネットワークストレージを共有します。
  • ブレード型サーバとインターコネクトをサーバブレード エンクロージャにブラインド接続し、ネットワーク接続と電源供給を実現
  • 6Uのサーバブレード エンクロージャに8台のHP ProLiant BL20p G3ブレード型サーバと2つのインターコネクトを格納
  • 複数のインターコネクトを利用可能:GbEインターコネクト スイッチ、GbE2インターコネクト スイッチ、ファイバ チャネル パス スルー付きGbE2インターコネクト スイッチ、パッチ パネル、またはパッチ パネル2(ファイバ チャネル パス スルー付属)

HP advantage 


  • 管理機能とインターコネクトにより、多数のエンクロージャでリソースを共有 でき、複数エンクロージャにわたってスケーラビリティが向上できます。
  • 将来にわたるサーバおよびネットワーク設計の提供により投資保護を保証。
  • より優れたサービスおよび管理機能により、管理者は遠隔地の複数のサーバに 一度にアクセスしてコントロールできます。
すべてのブレードコンポーネントに内蔵された管理機能により、複数のブレード型サーバやネットワークスイッチを格納したエンクロージャを、ひとつのサーバを管理するのと同じくらい簡単に管理できます。

HP BladeSystem用 Brocade 4Gビット SANスイッチ

 
HP BladeSystem p-Class Cisco Gigabit Ethernetスイッチ モジュール
HP BladeSytem用 Brocade 4Gビット SANスイッチは、サーバ-ストレージ間のネットワーク接続に新たなパラダイムを提供します。
Brocade 4Gb SANスイッチのリリースによりファイバチャネル スイッチ機能がHP BladeSystemに統合されました。これにより、IT企業は、コストを削減し、配備時間を短縮し、貴重なラック スペースを無駄なく使えるようになります。
また、このシステムでは、BladeSystemシャーシのバックプレーン内でサーバがスイッチに接続されるため、ケーブルとSFP(Small Form Factor Pluggable)インターコネクトが不要になります。
Brocade 4Gb SANスイッチは、HP BladeSystemシャーシの背面に接続される、面積をまったく占有しないファイバチャネル接続ソリューションです。

HP BladeSystem用 Brocade 4Gビット SANスイッチ

HP BladeSystem p-Class Cisco Gigabit Ethernetスイッチ モジュール

 
HP BladeSystem p-Class Cisco Gigabit Ethernetスイッチ モジュール
HP BladeSystem Cisco Gigabit Ethernetスイッチ モジュール(CGESM)は、ブレードエンクロージャの左右両端のネットワークオプション専用スロットに挿入して利用するL2ネットワークスイッチです。

HP BladeSystem Cisco Gigabit Ethernetスイッチ モジュール(CGESM)は、HP BladeSystemエンクロージャにシームレスに統合し、HPのブレード エンクロージャ設計の優れた効率性、低コスト、および高い柔軟性を活かすように設計されています。CGESMは、Ciscoの最新のマネジメント、ASIC、およびアーキテクチャ標準を含むCiscoテクノロジ標準との完全な互換性と整合性を実現し、HPのお客様の投資を保護します。Ciscoスイッチ内蔵のHP BladeSystemエンクロージャは、サーバをネットワークに接続するために必要なケーブルの本数を大幅に削減します。この統合によって、管理効率が上がるとともに、ポート当たりのネットワーク コストとケーブル接続および機器のコストが削減されます。お客様の期待どおりに新しいスイッチが動作し、管理されることを、HPは保証します。

HP BladeSystem Cisco Gigabit Ethernetスイッチ モジュール

HP BladeSystem p-Classインターコネクトスイッチ

 
HP BladeSystem p-Class インターコネクト
各サーバブレードエンクロージャにはインターコネクトキットが必要です。インターコネクトは、サーバブレードエンクロージャに格納し、ブレード型サーバからネットワークやストレージの信号を収集します。要件にあわせて6つのタイプから選択できます。

 

製品番号

製品名

1キットに含まれる台数(1エンクロージャには2台必要)

アップリンク
(1台につき)

ダウンリンク(インターコネクトキット - ブレード間)

SAN
接続

230766-B21 HP BladeSystem p-Class RJ-45パッチ パネル 2 RJ-45×16 10/100/1000 ×
306465-B21 HP BladeSystem p-Class RJ-45パッチ パネル2
283192-B21 HP BladeSystem p-Class C-GbE2インターコネクト キット 2 RJ45(10/100/1000)×4 10/100/1000


オプションの321745-B21ストレージ接続キットまたはA7533A Brocade 4G ビットSAN スイッチ(A7534A フル・ファブリック対応モデル、A7535A Power Pack モデル)を追加
283193-B21 HP BladeSystem p-Class F-GbE2インターコネクト キット 2 LC(1000 Base SX)×4
378926-B21 BladeSystem p-Class Cisco Gigabit Ethernetスイッチモジュール 1 SFP用ポート×4(下記参照) 10/100/1000
378927-B21 BladeSystem p-Class Cisco Gigabit Ethernetスイッチモジュール(10/100/1000Base-T RJ-45 SFPモジュール付き) 1+RJ45 SFPモジュール×2

HP BladeSystem p-Class パワーエンクロージャ&パワーサプライ

HP BladeSystem p-Class パワーエンクロージャ&パワーサプライ
サーバブレードエンクロージャに電源を供給。電源は完全に二重化されます。
  • BL p-Classサイジング ツールを使用して、構成に合った電源を確認
  • BL p-Classパワー エンクロージャは、共有の外部リダンダント電源を装備
  • 3Uのパワー エンクロージャに最大6個のホットプラグ対応パワー サプライを装備
  • 単相電源または三相電源を利用可能
  • DC電源装置-48VDC±10%を使用する場合はBL p-Classパワー エンクロージャは不要(ファシリティDC電源キットを購入)
1U パワー エンクロージャ
1ブレードエンクロージャのみの構成時に、既存の3Uパワーエンクロージャでは大きすぎる、高密度実装の時に三相電源が必要になるが用意ができない、といったお客様の声を反映して作られた製品です。
  • 最大で6個のリタンダントパワーサプライが搭載可能。また、本製品1台で、AC入力の冗長性を確保することも可能。
  • これにより、小規模なブレードシステムのみならず、AC入力の冗長性を確保したまま、42Uラックに最大6エンクロージャ搭載することが可能になり、さらなる高密度化を図ることが可能。
  • 配電時には、バスバーオプションは不要。本製品からのコネクタを直接エンクロージャに接続。
  • AC配電の場合は、本製品専用のPDU(パワーディストリビューションユニット)が必要です。
    ※AC配電方法例
    • 専用モジュラPDUを利用
      IEC C19が4個装備された専用モジュラPDU(同時発表)2個に、本製品に添付のIEC C19-C20ケーブルを利用し配電。6個のリタンダントパワーサプライのうち、3個ずつ2つのPDUに配電。片系が経路障害を起こしても、もう一方の系で配電可能
      (注・24A PDUを利用した場合、構成によっては片系がダウンした際、1個のPDUに定格の24A以上流れる場合があります。24A PDUを利用するときは、パワーカリキュレータを利用し、2系統合わせてAC入力が24Aを超えないように構成ください。超える場合は、40A PDUもしくは他の方法をご利用ください)
    • 別売りケーブルを利用
      別売りのIEC C19-NEMA L6-20ケーブルを搭載パワーサプライ分接続

HP BladeSystem p-Class パワーディストリビューション 

  サーバブレードエンクロージャへ配電を中継し、ラックへの後方からのアクセス確保を実現。
  • パワー エンクロージャからサーバブレード エンクロージャへ電源を供給
  • 3つの電源供給方式から選択
  • BL p-Classスケーラブル バス バー
  • BL p-Classミニ バス バー
  • BL p-Classパワー バス ボックス
HP BladeSystem p-Class パワーディストリビューション

ソフトウエア

HP BladeSystem マネジメント 


何百ものサーバ、ストレージおよびネットワークリソースを、1つのシステムと同じくらい容易に遠隔から、しかも単一の管理コンソールから管理可能です。 管理ツールはHP BladeSystemの設計に最適化されていますが、お客様の既存のシステムも管理することが出来ます。 その結果、より低コストでより効率的に拡張性を高めることができ、変化に柔軟に対応可能な、普遍的でサービス指向のインフラを実現することが出来ます。
管理ソフトウェア(ProLiant BL)
管理環境 (Integrity BL)

HP advantage:  

  • HP Systems Insight Managerによる統合 : 最も普及していて広くインストールされている詳細な障害管理と監視プラットフォームのうちのひとつです。
  • 標準のインターフェース : HP BladeSystem管理ツールは、他のインフラの管理にも利用でき、多重化されたマルチOS環境を管理することができます。
  • シングルアクセスポイント : HP BladeSystemエンクロージャのユニークな設計により、管理者数はより少数に、また、インフラとの物理的な接触が少ないため、セキュリティはより高まります。
HP BladeSystem 管理機能によって提供される柔軟性とコントロール機能により、管理者負担が大幅に軽減します。

サービス  

  日本ヒューレット・パッカードはブレードシステムの総合ソリューションを提供するベンダーとして、ユーザ教育サービス、電話によるテクニカルサポート、ラッキングサービスなどの多様なサービスでHP BladeSystemのスムーズな導入を支援します。
CarePack RDPテクニカルサポート
  複数サーバのインストール・設定作業を効率化するツール「HP ProLiant Essentials: Rapid Deployment Pack」を使用したサーバ導入を支援する、電話によるテクニカルサポートを実施します。
ユーザ教育サービス
  強力な管理ツールであるHP Systems Insight Manager(SIM)を用いたシステム運用管理のノウハウを含む、付加価値型のユーザ教育サービスを有償で実施します。
HP Factory Express
  サーバやストレージシステムへのオプションの組込み、OSのインストール、サーバ本体のラックへの搭載、ケーブリング、通電テスト、更に複雑なインテグレーションを日本ヒューレット・パッカードの製造拠点で実施してからお客様にお届けするサーバ導入サービスです。
Utility Pricing for HP BladeSystem
− HP BladeSystem向け従量課金型ファイナンスサービス
  HPファイナンスサービス株式会社との協業により、お客様のビジネスの状況に応じて使用したブレード型サーバに課金する従量課金型のファイナンスサービスです。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項