Jump to content 日本-日本語

製品  >  BladeSystem

c-Class Mellanox SX1018HP イーサネットスイッチ

コンテンツに進む

HPE BladeSystem

HPE ProLiant

キャンペーン

製品カタログ

技術情報

導入事例

サポート&サービス

旧製品情報

サイトマップ

 
 
 
製品イメージ
概要
仕様
サポート & ドライバー
システム構成
カタログ

製品説明

 

c-Class Mellanox SX1018HP イーサネットスイッチは、HP BladeSystem c-Classエンクロージャー用に設計された、広帯域、低レイテンシのイーサネットスイッチです。Mellanox社のSwitchXシリコンと、先進的なハードウェア設計により、40Gbの帯域を持つ16個のダウンリンクポート、および18個までの40Gb QSFP+ポートを、HP BladeSystem c-Classエンクロージャーのインターコネクトベイに、ダブルワイド形状で実装することができます。本スイッチは、230nsの低レイテンシと優れた電力効率により、データセンターや、金融向けシステム、Web2.0、HPCやクラウドコンピューティング向けアプリケーションなどに適しています。


c-Class Mellanox SX1018HP イーサネットスイッチ
図1:c-Class Mellanox SX1018HP イーサネットスイッチ
  1. スイッチ LED
  2. ポートLED
  3. ラッチ (引き出し用取っ手)
  4. ラッチリリース
  1. 40Gb QSFP+ポート
  2. Mini USBポート
  3. ポート番号
  4. スイッチステータスLED

モデル

c-Class Mellanox SX1018HP イーサネットスイッチ 689638-B21

標準機能

性能

  • ノンブロッキングアーキテクチャー
  • レイテンシ 230ns(40Gb接続時)、250ns (10Gb接続時)
  • 18個のアップリンク用40Gb QSFP+ポート。
  • 16個のサーバー側ダウンリンク 10Gb/40Gbポート
  • エンクロージャーあたり最大2つのSX1080HPスイッチを実装可能
  • ハードウェアベースのワイヤースピードアクセス制御リスト (ACL)
  • RDMA over Converged Ethernet (RoCEE)サポート

管理機能

  • WebブラウザーまたはCLIを通じたリモート設定および管理
  • HTTPSを通じたセキュアなWebベース管理
  • SNMPv1、v2cおよびv3を介した標準ベースのSNMP管理
  • Onboard Administratorを介したOut of Band Management (OOBM)
  • Unified Fabric Mangaerを介したGUI管理
  • マネージャーおよびオペレーターの特権レベル
  • RADIUSを介したコマンド承認
  • 問題解決のための完全なセッション記録
  • LLDP Discovery Protocol
  • IPv6管理
  • デュアルフラッシュイメージ
  • 複数の構成ファイル
  • Syslog
  • Network Time Protocol (NTP)
  • RADIUSサーバーでのMACベース認証
  • アクセス制御リスト (ACL)
  • Secure FTP
  • STPルートガード
  • 未承認DHCPサーバーからのDHCPリクエスト保護
  • RADIUS/TACACS+
  • SSHv2、およびSNMPv3を介したセキュアな管理
  • IEEE 802.1Xユーザー認証
  • RADIUSサーバーでのMACベース認証
  • アクセス制御リスト (ACL)
  • セキュアなFTP
  • STPルートガード
  • 非承認のDHCPサーバーからのDHCP保護
  • IP Source Guard
  • データ漏洩防止のための動的なARP保護
  • ゲストVLAN
  • Endpoint Admission Defense (EAD)
  • RADIUS/TACACS+
  • SSHv2およびSNMPv3を介したセキュアな管理
  • Unicast Reverse Path Forwarding (URPF)

レイヤー2スイッチング

  • 48K MACアドレス
  • プライオリティに基づいたFlow Control (802.1Qbb)
  • Flow Control (802.3x)
  • 拡張トランスミッションセレクション(802.1Qaz)
  • 4094のVLAN
  • ジャンボパケット対応
  • LAG、LACP (802.3ad)
  • RSTP (802.1W)
  • IGMPv1、IGMPv2
  • IPマルチキャストスヌーピングおよびデータドリブンIGMP

保証/サービス範囲

HP ProLiantサーバーとストレージシステムについては、サーバー用として認定され、本体購入と同時またはそれ以後に購入された、HPブランドのハードウェアオプション (エンクロージャーに搭載されるコンポーネント、最大22インチの外付けモニター、およびタワー型のUPS製品) がサービスの対象となります。これらのオプションには、サポートされる最長の耐用年数/使用期間以内であれば、サーバーと同じサービスレベルおよび保証期間が適用されます。UPSバッテリは保証の対象外であり、標準の保証条件が適用されます。

不良メディア交換サービスオプションは、誤動作が原因でHPが交換するディスクまたは該当するSSD/フラッシュドライブにのみ適用されます。障害が発生していないディスクまたはSSD/フラッシュドライブの交換には適用されません。HPが消耗品として指定したSSD/フラッシュドライブ、および製造元の操作マニュアルまたは技術データシートに記載のサポートされる最長の耐用年数/使用期間を経過したSSD/フラッシュドライブは、不良メディア交換サービスオプションの対象とはなりません。

詳細情報

HP ESSNオプションのサービスについて詳しくは、HPの販売担当者またはHP認定チャネルパートナーにお問い合わせください。あるいは、次のHPのWebサイトを参照してください。
http://www.hp.com/services/proliant(英語) またはwww.hp.com/services/bladesystem(英語)
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項