Server Interconnects

HP 6125XLGブレードスイッチ

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

仕様一覧


輸送時寸法 長さ 293mm
370mm
高さ 95mm
輸送時重量 2.1kg
製品仕様ハードウェア 性能 240Gbpsアップリンクポートバンド幅
160Gbpsダウンリンク (サーバー) ポートバンド幅
10Gbps×4クロスリンクバンド幅
フォワード速度 10GbEポートあたり1,480万pps
40GbEポートあたり5,920万pps
すべての接続に対するノンブロッキング、完全ワイヤースピード。フルデュプレックスサポートでのAuto-MDI/MDIX、オートネゴシエーション、およびオートセンシング
フォワーディング方式 ストアアンドフォワード/カットスルー
MACアドレス BladeSystemエンクロージャー内でスイッチ当たり128,000個のMACアドレスをサポート
フォワーディングテーブルの期間(最大) 10から1,000,000秒
(デフォルト:300秒)
VLAN ID 4094
ジャンボフレーム 10Kバイト
IGMPグループ 1024
メモリ 2GBメイン、512MBフラッシュ、9MBパケットバッファー
コネクターおよびケーブル コネクター QSFP+ (40Gb/10Gb×4/IRF) ×4
SFP+/SFP (1Gb/10Gb/IRF) ×8
1 RJ45 Management
ケーブルサポート FCC Class A
ICES-003 Class A
AS/NZS 3548 Class A
VCCI Class A
インジケーター モジュールヘルス、黄色/緑色
モジュールロケーター (UID)、青色
QSFP+ポートリンク/動作、緑色
SFP+ポートリンク/動作、緑色
寸法 長さ 267.7 cm
192.8mm
高さ 27.9mm
重量 2.0kg
環境範囲 温度範囲
動作時 10〜35°C
非動作時 -40〜70°C
相対湿度(結露しないこと) 動作時10〜90%
電源仕様 電源要件 95W
規格のサポート 一般プロトコル IEEE 802.1agサービスレイヤーOAM
IEEE 802.1D MACブリッジ
IEEE 802.1p優先
IEEE 802.1Q VLAN
IEEE 802.1Qbg Virtual Edge Bridging
IEEE 802.1s (MSTP)
プロトコルおよびポートによるIEEE 802.1v VLAN分類
IEEE 802.1wスパニングツリーの迅速な再構成
IEEE 802.1X PAE
IEEE 802.1AX / 802.3ad Link Aggregation Control Protocol (LACP)
IEEE 802.3ae 10 Gigabit Ethernet
IEEE 802.3xフロー制御
RFC 768 UDP
RFC 792 ICMP
RFC 793 TCP
RFC 826 ARP
RFC 854 TELNET
RFC 925 Multi-LANアドレス解決
RFC 951 BOOTP
RFC 1058 RIPv1
RFC 1350 TFTPプロトコル (revision 2)
RFC 1519 CIDR
RFC 1542 BOOTP拡張機能
RFC 2131 DHCP
RFC 2453 RIPv2
RFC 3768 VRRP
RFC 4675 RADIUS VLAN & Priority
802.1r GARP Proprietary Attribute Registration Protocol (GPRP)
FCoE 802.1Qaz DCBx
802.1Qaz ETS
802.1Qbb PFC
IPマルチキャスト RFC 2934 Protocol Independent Multicast MIB for IPv4
RFC 3376 IGMPv3 (host joins only)
RFC 3618 Multicast Source Discovery Protocol (MSDP)
RFC 3973 Draft 2 PIM高密度モード
RFC 4601 PIMスパースモード
IPv6 RFC 4443 ICMPv6
RFC 4541 IGMP & MLDスヌーピングスイッチ
RFC 4861 IPv6ネイバーディスカバリ
RFC 4862 IPv6ステートレスアドレス自動設定
レイヤー3 静的ルート
RIP / RIPng
OSPF / OSPFv3
BGP / BGP+
IPv6トンネリング
PIM-SM
PIM-SSM
PIM-DM
IGMP
ECMP
ポリシーベースルーティング
DHCPおよびDHCPv6クライアント
MIB IEEE 8021ag CFM-MIB
IEEE 8021Q CFM-MIBv2
IEEE 8021AB LLDP-MIB
IEEE 8021AB LLDP-EXT-DOT1-MIB
IEEE 8021AB LLDP-EXT-DOT3-MIB
ANSI/TAA 1057 LLDP-EXT-MED-MIB
IEEE 8023 LAG-MIB
RFC 1213 MIB
RFC 1493 BRIDGE-MIB
RFC 2096 IP-FORWARD-MIB
RFC 2233 IF-MIB
RFC 2273 SNMP-NOTIFICATION-MIB
RFC 2571 SNMP-FRAMEWORK-MIB
RFC 2572 SNMP-MPD-MIB
RFC 2573 SNMP-TARGET-MIB
RFC 2674 P-BRIDGE-MIB
RFC 2674 Q-BRIDGE-MIB
RFC 3414 SNMP-USER-BASED-SM-MIB
RFC 3415 SNMP-VIEW-BASED-ACM-MIB
RFC 3417 SNMPv2-TM-MIB
RFC 3418 SNMPv2-MIB
RFC 3826 SNMP-USM-AES-MIB
RFC 4022 TCP-MIB
RFC 4044 FC-MGMT-MIB
RFC 4113 UDP-MIB
RFC 4133 ENTITY-MIB
RFC 4273 BGP4-MIB
RFC 4747 T11-FC-VIRTUAL-FABRIC-MIB
RFC 4750 OSPF-MIB
RFC 4750 OSPF-TRAP-MIB
RFC 4936 T11-FC-ZONE-SERVER-MIB
SFLOW-MIB (V5)
安全規格 安全認定 UL 60950-1、CAN/CSA C22.2 No. 60950-1、およびEN 60950-1。UL認証。
CEマーク
RoHS 6/6準拠
電磁界放射認定 FCC FCC Part 15 Class A
Part 15 Class A EN 55022:1998 (CISPR22)
EN 55024:1998 (CISPR24)
VCCI Class A
AS/NZS 3548 Class A CE
CNS 13438 Class A MIC

MIC標準保証と保守サービス HP BladeSystem c-Classおよびp-Classサーバーに対応したHPブランドのハードウェアオプションには、グローバル限定保証が付属しており、HPサービスおよび世界中のHP認定チャネルパートナーを通じて広範なサービスを提供しています。HPブランドのハードウェアオプションの診断サポートおよび修理は、購入日より1年間または接続先サーバーの対応期間のうちどちらか長い期間にわたって利用できます。ソフトウェアと初期セットアップのサポートは、購入日から90日間利用できます。さらに、保証の範囲内または追加料金で、追加サポートを受けることができます。拡張された保証サービスは、HP Care Packサービスまたはお客様との個別サービス契約を通じて購入できます。全世界で提供されている限定保証およびテクニカルサポートについて詳しくは、HPのWebサイト http://h18004.www1.hp.com/products/
servers/platforms/warranty/index.html
(英語) を参照してください。