Jump to content 日本-日本語

製品  >  BladeSystem  >  c-Class  >  メザニンカード

NC532m デュアルポート マルチファンクション 10GbE ネットワークアダプタ

HPE BladeSystem

HPE ProLiant

キャンペーン

製品カタログ

技術情報

導入事例

サポート&サービス

旧製品情報

サイトマップ

 
 
コンテンツに進む
NC532m デュアルポート マルチファンクション 10GbE ネットワークアダプタ 製品写真

製品情報/QuickSpecs

 
  Showcase
  仕様一覧
  サポート & ドライバー[英語]
  システム構成
  カタログ

概要

本製品は、HP BladeSystem c-Classサーバーブレード用に2つの10Gbイーサネットポートを増設するマルチファンクション対応のメザニンカード(PCI Expressカード)です。
HP BladeSystem c-Classのお客様のニーズを念頭において設計および動作確認されており、IEEE規格に加えて、Windows Server環境におけるTCP/IPオフロードエンジン機能(TOE)や、高速iSCSI機能などの多機能動作をサポートしています。また、PCI Express 8レーン(x8)の仕様で、TypeT、TypeUの双方のメザニンコネクタに対応し1台のサーバーブレードに複数の本製品を搭載可能です。さらにFlex-10対応のHPバーチャルコネクトと組み合わせて使用することで、10Gbイーサネットのポートを最大4つの、管理者が自由に帯域設定可能なネットワークポートに分割して使用することができます。

本製品と最新のドライバにより、VLANタギング、QoS、チーミング(ボンディング)、Receive Side Scaling(RSS)、ネットワークブート (PXE)など、HP BladeSystemをご使用のお客様が期待する高度なネットワーク機能を提供可能です。
NC532m デュアルポート マルチファンクション 10GbE ネットワークアダプタ
NC532m デュアルポート マルチファンクション 10GbE ネットワークアダプタ

特長

  • 1Gb/10Gbイーサネットポート2個 (10/100Mbpsはサポートされません)
  • HP BladeSystem c-Class用 ProLiant BLシリーズ対応
  • TypeT、TypeUメザニンコネクタ対応
  • サーバー1台に対して複数搭載可能
  • 主に、以下の機能を提供
    • IEEE 802.1p QoS、802.3x、802.3ap 10GBase-KR
    • Windows Server環境におけるTCP/IPオフロードエンジン機能 (TOE)、高速iSCSI機能
    • Flex-10機能対応 (OS非依存のNIC分割テクノロジ。Flex-10対応バーチャルコネクト必須)
    • ProLiantチーミング:ネットワークフォールト トレランス、伝送の負荷均一化、およびスイッチ支援の負荷均一化
    • 4Kバイトのジャンボ フレーム
    • TCP/IPチェックサム オフロード機能 (TCO)
    • インタラプト コアレッセンス (IC: 割り込み調停)
    • ネットワークブート機能 (PXE)

モデル

NC532m デュアルポート マルチファンクション 10GbE ネットワークアダプタ 467799-B21
注: HP BladeSystem c7000エンクロージャのベイ3〜8、もしくはHP BladeSystem c3000エンクロージャのベイ3〜4で、10Gbインターコネクトに接続するサーバー ブレード1台につき1枚のNC532mネットワーク アダプタ カードが必要です。
注: NC532mは、2GB以上のサーバー メモリを必要とします。
注: NC532mは、1000Mbpsまたは10000Mbpsでのリンクをサポートします。

キットの内容

  1. NC532m デュアルポート マルチファンクション 10GbE ネットワークアダプタ
  2. クイック インストール カード
  3. 製品保証書
  4. ドライバ、ユーザ ガイド、およびユーティリティはWebサイトhttp://www.hp.com/[英語]より入手可能

標準機能

サーバー サポート

  • HP ProLiant BL260c G5
  • HP ProLiant BL2x220c G5
  • HP ProLiant BL2x220c G6
  • HP ProLiant BL460c
  • HP ProLiant BL460c G5
  • HP ProLiant BL465c
  • HP ProLiant BL465 G5
  • HP ProLiant BL465 G6
  • HP ProLiant BL480c
  • HP ProLiant BL495c G5
  • HP ProLiant BL495c G6
  • HP ProLiant BL680c G5
  • HP ProLiant BL685c
  • HP ProLiant BL685 G5
  • HP Integrity BL860c
  • HP Integrity BL860c i2
  • HP Integrity BL870c
  • HP Integrity BL870c i2
  • HP Integrity BL890c i2

本製品はType Iのメザニンカードですが、当該サーバーのメザニンスロット1に装着することはできません。

パフォーマンス

デュアルポート10 Gigabit Ethernetスループット

ポート当たり20,000Mb/秒の全二重Ethernet転送速度(全二重で合計40Gb/秒)により、応答時間が短縮され、ボトルネックが解消されるため、次世代データ センタに必要な優れたネットワーク パフォーマンスが実現します。10Gigabit Ethernet帯域幅は、ハイパフォーマンス コンピューティング、データベース クラスタ、iSCSIストレージ、ストレージ バックアップ、グリッド システム、仮想化、サーバーとI/Oの統合、ファブリック統合などに最適です。

Flex-10機能

Flex-10機能対応のHPバーチャルコネクトと組み合わせて使用することで、管理者が自由な帯域で最大4つの物理機能を有するNICに分割して使用することが可能です。この分割テクノロジはOS非依存であり、BIOS、OSから見て完全に物理的デバイスです。
  • NICごとに100Mbpsから10Gbps (100Mb単位)で管理者が自由に通信速度を設定可能
  • 1つの10Gbイーサネットポートが、最大4つのイーサネットポートに分割可能
  • サーバーROMは分割されたNICを物理的なNICとして認識

ジャンボフレーム

ジャンボフレーム(別名:拡張フレーム)の転送単位(MTU)は4Kバイトで、これは標準の1500バイトEthernetフレームの約2倍です。本製品は、スループットとCPU利用効率の向上を実現する手段としてジャンボフレームをサポートしています。ジャンボ フレームは、データベース転送とテープ バックアップに特に役立ちます。

802.1p QoSタギング

IEEE QoS(Quality of Service)802.1pタギングにより、アダプタは、QoS対応のネットワーク全体にまたがってフレームに優先レベルのマーク(タグ)を付けることができるため、トラフィック フローが改善されます。

TCP/IPステートレス オフロード

システム全体の応答性能を向上させるために、標準的なTCP/IPステートレス オフロード技術がサポートされています。
  • TCP/IPチェックサム オフロード(TCO)は、TCPとIPのチェックサム計算をCPUからネットワーク アダプタに移すことにより、CPUの負荷を軽減します。
  • LSO(Large Send Offload、TCPセグメンテーションオフロード(TSO)とも呼ばれます)により、TCPセグメンテーションをCPUではなくアダプタが処理できるようになります。

インタラプト コアレッセンス

インタラプト コアレッセンス(割り込み調停)は、複数のパケットをグループ化することでホストに対する割り込みの回数を減らす機能です。このプロセスにより、ホストの効率が最適化され、サーバーのCPUを他のタスクに使用できるようになります。

TOE (TCP/IPオフロード機能)

TCP/IPオフロード エンジン(TOE)により、TCPプロトコル スタックのデータをサーバのCPUではなくネットワーク カードが処理できます。このため、ネットワーク データの処理に使われていたサーバのCPUサイクルを他の処理に回すことができるようになります。(Windowsのみ)

iSCSI サポート

本製品は、高速iSCSI機能により、NICとしてもHBAとしても機能します。これにより、ユーザは、ストレージ ボックスやサーバに1本の接続でアクセスできるようになります。また、高速iSCSIにより、iSCSIソフトウェアの機能がハードウェアによって実現されるようになるため、性能が向上します。
iSCSIブートはサポートされておりません。

RDMA

サポートされておりません。

ネットワークアダプターチーミング

ProLiantネットワークアダプターチーミングは、複数のネットワークアダプターからなるチーム全体にフォールトトレランスと負荷均一化を提供します。アダプターのチームは、連携して1つの仮想アダプターとして機能します。複数のチーミングがサポートされています。IT担当者はチーミングを活用して、簡単かつ能率的で、コスト効率のよい方法でネットワークフォールトトレランスを提供し、ネットワークの帯域幅を増大させることができます。詳しくは、ProLiantネットワークアダプターチーミングに関するHPのWebサイト[英語]を参照してください。

標準保証と保守サービス

この製品の標準保証は、1年間のパーツ保証です。ただし最大3年間、本製品が装着されている製品の保証の残余期間は保証されます。
HPは、HPの保証規定に基づき保証サービスを提供いたします。オプション製品やソフトウェア製品を含むお買い上の製品の詳しい保証内容と保証規定については以下のWebページをご覧ください。日本語による日本保証規定は、Japan:にあるJapanese(pdf)をご参照ください。
http://h18004.www1.hp.com/products/servers/platforms/warranty/[英語]

標準保証のアップグレードには、HP Care Packハードウェアサービスをご用意しております。HP Care Packは製品本体の保証内容をお客様の希望される保守レベルにアップグレードするサービスです。豊富なサービスメニューで、お客様のビジネスニーズにお応えいたします。詳細は下記Webサイトをご参照ください。
http://www.hp.com/jp/carepack/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項