Jump to content 日本-日本語

製品  >  BladeSystem  >  c-Class  >  メザニンカード  >  ファイバーチャネル

HP 8Gb LPe1205A ファイバーチャネル アダプター

HPE BladeSystem

HPE ProLiant

キャンペーン

製品カタログ

技術情報

導入事例

サポート&サービス

旧製品情報

サイトマップ

 
 
コンテンツに進む

製品情報/QuickSpecs

 
  Showcase
  仕様一覧
  サポート & ドライバー
  システム構成
  カタログ

概要

HP LPe1205Aデュアルポートファイバーチャネルホストバスアダプター (HBA) は、最大8Gb/秒という帯域幅の、優れた信頼性と性能を備えた接続を可能にします。さらに、本製品は、データの整合性、セキュリティ、仮想化などの機能を実現し、エンタープライズデータセンターにとって重要な戦略にそれらをすべて無料で利用できます。本製品のデュアルポート設計は、システム稼動時間の延長を目的としており、ビジネスの継続性を確保するための高可用性を求めるアプリケーションにとって理想的なファイバーチャネル接続ソリューションです。本製品は、複数の世代のファイバーチャネル設計の経験を活かして、最高レベルの性能、スケーラビリティ、および管理機能を実現します。Emulex独自のファームウェアおよびドライバーアーキテクチャーが使用され、Emulexの他のすべてのHBAドライバーとの完全な互換性が確保されるように設計されています。また、このアーキテクチャーにより、オンラインでのファームウェアアップグレードが可能となり、ドライバーのアップグレードも不要です。これにより、ハードウェアへの投資が保護され、システムの稼動時間を最大限に延長できます。HP LPe1205A は、他のすべてのEmulex LightPulseファイバーチャネルHBAと同じく、Emulex OneCommand™ Manager (OCM) HBAマネジメントアプリケーションで管理されます。OCMは、一元化された安全な管理コンソールを備えており、このコンソールを介してローカルおよびリモートホスト上のEmulexファイバーチャネルHBAを検出し管理できます。また、強力な診断ツールや柔軟なインターフェイスオプション (GUI、CLI、およびブラウザー) も用意され、最高レベルの管理が可能になります。ファイバーチャネルは、仮想サーバーストレージ接続のデファクトスタンダードであり、Emulex社のHBAは仮想サーバー環境で完全に動作確認されています。

製品イメージ

HP 8Gb LPe1205A ファイバーチャネル アダプター

このページのトップへ

モデル

HP 8Gb LPe1205A ファイバーチャネル アダプター 659818-B21

このページのトップへ

主な機能

  • N-Port ID仮想化 (NPIV) および仮想ファブリックのサポートにより、包括的な仮想化機能を提供
    • 最大255個のVPortがサポートされるため、サーバーの統合機能が強化され資産の利用効率が向上します。
  • 各チャネル毎秒最大200,000のI/Oを維持する優れたパフォーマンス
    • Oracle、SQL Server などハイトランザクションデータベース環境に必要なパフォーマンスを実現
  • ホストからファブリックへのFC-SPによる認証
    • WWNスプーフィング、障害の発生したサーバーなどの潜在的脅威からSANを保護するための高度なセキュリティ機能を提供します。
  • BlockGuard™対応 (T10-DIF) - エンドツーエンドのデータ整合性の保障
  • 共通のドライバーモデルが使用されるため、1つのドライバーで特定のOS上のすべてのEmulex HBAをサポートできます。
  • サーバーをほとんど再起動することなく新しいファームウェアを簡単に配備
  • 強力な管理ツールを使用してEmulex HBAを効率的に一元管理
  • 8、4、2Gb/秒のファイバーチャネル転送速度をサポート
  • 自動トポロジおよびオートネゴシエーションによるフルファブリックのサポート
  • Message Signaled Interrupts eXtended (MSI-X) のサポートによるホストCPUの利用率向上
    • 割り込みルーティングの円滑化によるサーバー全体の効率改善
  • PCI Expressバス: Gen I (x8)、Gen II (x4)
  • リダンダントHBAおよびリダンダントパスのためのマルチパスサポート
  • 環境の監視による電源管理の向上

このページのトップへ

機能と利点

  • コストの削減
    • Emulexのインストールおよび管理ツールがインストールを自動化し、ローカルおよびリモートのHBAの設定と管理を行うため、企業全体でHBAの設置に伴うコストを軽減できます。
    • Emulexの自動インストール機能と幅広い管理機能は、HBAの配備およびデバイスの管理をスピードアップするとともに、管理コストを軽減してIT投資を保護します。
    • Emulex HBAは、ファームウェアをアップグレードできるように設計されているため、HBAへの投資が長期にわたり保護されます。また、機能や性能のアップグレードも可能で、シームレスな下位互換性も備えています。
  • 変更に円滑に対応
    • バーチャルコネクトとの完全な互換性があります。
    • HBAハードウェア/ファームウェアとドライバーは、Emulex独自のService Level Interface (SLI) アーキテクチャーにより互いに完全に独立しています。このため、ほとんどの設定変更時に再起動を行う必要がなくOS固有のファームウェアも不要です。ドライバーモデルが統一されているため、HBAの複数の世代に及ぶ管理とアップグレードが簡単になります。
    • 強力な自動化機能により、ドライバーパラメーター、ファームウェア、およびブートコードのリモートでのアップグレードを円滑に行えます。HBAビーコン、HBA統計など、高度な診断機能により管理とネットワーク性能が最適化され、環境モニタリング機能によりホストからファブリックへの接続が最適な状態で維持されます。管理機能は、GUIインターフェイス経由だけでなく、スクリプト可能なコマンドラインインターフェイス (CLI) およびWebブラウザー経由でも実行できます。
  • エネルギーの節約
    • ファイバーチャネルのリンク速度が8Gb/秒に向上したことで、消費電力に対する割合で比較すると、同じ消費電力で以前より広い帯域幅が得られることになります。
    • 強化された仮想化機能 (NPIVおよび仮想ファブリック) により、サーバーの統合機能が強化され資産の利用効率が向上します。
    • フレームレベルの多重化およびOoOFR (Out of Order Frame Reassembly) により、リンクの効率が改善されHBAの性能が最大限に発揮されます。
  • 時間の節約
    • すべてのEmulex HBAで共通のドライバーモデルが使用されるため、お客様が設置しているすべてのHBAで1つのドライバーバージョンに基づく標準化を進めることができ、すべてのHBAの管理に伴うコストと複雑さが軽減されます。
    • 優れた品質と信頼性 - EmulexのHBAは、業界をリードする信頼性レベルを実現します。この高い信頼性により、ダウンタイムがほとんどなくなるため生産性が向上します。
    • Emulex LightPulse HBAの管理機能により、ローカルおよびリモートホスト上のEmulex HBAの検出、監視、報告、および管理を1つの場所から安全に実行できます。
    • Emulexの製品は、データセンターの管理者がインバンドおよびアウトオブバンドの管理機能を使用してきわめて柔軟に管理できます。

卓越した品質と信頼性

Emulex HBAでは実績のあるシングルチップ設計によりコンポーネントが最小限に抑えられているため、業界をリードする信頼性レベルが提供されます。また、パリティ、CRC、ECCなどの高度なエラー検査方式を組み合わせて使用することで、HBAを介してホストインターフェイスから転送されるデータブロックの整合性を確認します。

きわめて効率的なインストールと管理

Emulexの管理ツールはインストールを自動化し、ローカルおよびリモートのHBAを設定および管理します。また、Emulexx独自のService Level Interface (SLI™) アーキテクチャーによりデバイスドライバーをHBAハードウェアおよびファームウェアから完全に独立させることができます。このため、ほとんどの設定変更時に再起動を行う必要がなく、OS固有のファームウェアも不要です。ドライバーモデルが統一されているため、複数の世代にまたがるHBAの管理が簡単になります。また、Emulex HBAには、ファームウェアベースのアーキテクチャーが含まれているので機能や性能のアップグレードが可能なため、費用をかけてハードウェアを入れ替える必要がなく、長期の投資保護とシームレスな下位互換性が保障されます。

最高レベルのSAN性能

EmulexのHBAは、フルデュプレックスデータスループットと秒あたりのI/O速度が優れているため、業務で実際に使われるアプリケーション環境で最高レベルの性能を実現します。また、Emulex独自のダイナミックフレーム多重化により、ディスクやテープのバックアップアプリケーションなど、負荷が混在する環境で常に優れた性能が発揮されます。

迅速な診断と復旧

包括的な診断機能が、イベントの詳細なログ記録およびトレースと組み合わされ、SANを短時間で効率的にトラブルシューティングできます。

幅広いエンタープライズ配備実績

Emulex社は、ファイバーチャネルHBAのサプライヤの中で最も優れた設置実績を誇り、世界中のミッションクリティカルな大企業から信頼されています。また、先進的なストレージベンダーとの長期にわたるパートナーシップにより、他社製品にはない互換性レベルが提供されています。

ソフトウェアの機能

エンタープライズファイバーチャネルHBA LightPulseファミリは、さまざまな管理ツールにより補強されています。一元化された管理スイートの1つとして知られるOCMには、インバンドファイバーチャネルおよびアウトオブバンドIPの両方をサポートして、ローカルおよびリモートのHBAの検出、レポート、および管理を可能にするエージェントテクノロジーが組み込まれています。これにより、SAN内の任意の場所で1つのコンソールからリモートファームウェアアップグレードや高度な診断を行えるなど、洗練された管理機能が有効になります。

Emulexのデバイスドライバーは、すべて、Emulexホストバスアダプターの以前の世代と完全な互換性があります。1つのドライバーバイナリが、あるホストプラットフォームのすべてのEmulex HBAをサポートするため、複数の世代やバージョンのHBAを含む環境でのデバイスドライバーの管理が円滑化されてアップグレードプロセスが簡単になり、その結果、投資が保護されます。

注: 最新のドライバーおよびオペレーティングシステムオプションについては、HPのWebサイト http://h18004.www1.hp.com/products/blades/components/mezzanine/emulex/index.html (英語) を参照してください。

互換性

各サーバーのシステム構成図を参照
http://h50146.www5.hp.com/products/servers/proliant/sh_system.html

このページのトップへ

スイッチの相互運用性

HPストレージスイッチと他社製スイッチ

  • 8Gbスイッチおよびディレクター
  • 4Gbスイッチおよびディレクター
  • 2Gbスイッチおよびディレクター
  • HP StorageWorksおよびCisco、Brocade、McDataなど他社製のファイバーチャネルスイッチと互換性があります。

このページのトップへ

仕様一覧

システムユニット

寸法(高さ×幅) 8.9×9.9cm
メディア なし(バーチャルコネクト、スイッチ、またはパススルーモジュールへのバックプレーン接続)
ポート 2つ
システム吸気口温度
動作時 海抜0mで10〜70°C、海抜3050mまでは、高度が305m上昇するたびに1.0°C下がります。直射日光が当たらないようにしてください。最大変化率は10°C/時です。上限は、取り付けられたオプションの種類と数によって制限されることがあります。
30°C以上で動作すると、システムパフォーマンスが低下する場合があります。
非動作時   -30〜60°C。最大変化率は20°C/時です。
相対湿度(結露しないこと)
動作時 10〜90%の相対湿度(Rh)、28°Cの最大湿球湿度、結露しないこと
非動作時   5〜95%の相対湿度(Rh)、38.7°Cの最大湿球湿度、結露しないこと
高度
動作時 3,050m。この値は、取り付けられているオプションの種類と数によって制限されることがあります。高度の最大変化率は457m/分です。
非動作時   9144m。高度の最大変化率は457m/分です。

このページのトップへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項